スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

チェンマイ旅日記~お買い物~

こんにちは。

前回のチェンマイ旅日記の続編で、今回はお勧めのチェンマイのお買い物を紹介します。

以前紹介したチェンマイのニマンヘミン通りのお店サンデーナイトマーケットに関しては、以前の投稿をお読み下さい。

まずはチェンマイといえばGINGER。
バンコクのエンポリアムデパートやサイアムパラゴン、最近ではチャットチャックマーケットでまで見かけるチェンマイ発の人気ブランド。

チェンマイには2店舗ありますが、今回はムーンムーン通りにある店舗を紹介します。
R0014300.jpg
▲ここはカフェも併設されています。

R0014299.jpg
▲チェンマイにしかない子供グッズ。

チェンマイのショップはやはりバンコクに比べ商品が豊富で、服や子供グッズがあるのがいいですね。
子供達もこのコーナーで欲しい物を物色していました。

GINGERでは、子供のリュックと安くなっていたかごバッグを買いました♪
R0015278.jpg
このかごバック、意外な収容力で惚れてしまいました。
本当はクッションを狙っていたのですが、今シーズンは私好みでなく断念。。。



次はセラドン食器です。
緑や青が美しいセラドン食器はタイの至る所で買えるのですか、チェンマイには有名なセラドンメーカーの工房が多くあります。

今回はその中でも有名なサイアムセラドンとバーンセラドンの工房へ行きました。

R0014383.jpg
まずはサイアムセラドン。
市内から車で約30分の所にあります。

R0014387.jpg
工房にあるショールームへ。

タイのデパートなどでも見かけますが、他よりもお値打ちでもちろんクオリティーも良いです。
あとやはり在庫が豊富なので、数をそろえたい時にいいですね。
サイアムセラドンはシンプルなものが多く、普段使いにも和食にもよく合うデザインが多いです。

次はバーンセラドン。
残念ながらショップ内は撮影禁止でした。
工房はこんな感じです。
R0014401.jpg
ここは、お皿に絵付けされているのが多くサイアムセラドンに比べ高級なものが多いです。
この写真も絵付けをされている所です。
サービスも良く、お客様全員にお茶のサービスがありました。

さすがに割られると怖いので、子供達には工房やショップの外で待ってもらいました。

今回購入のセラドンはこちら。
R0015275.jpg
淡い緑と素焼きのコンビネーションが私のツボにはまり、揃えてみました。
すべてサイアムセラドンで購入。
和食に合う小鉢や切り身の焼き魚にちょうどいいお皿がとても重宝してます。

このセラドン&素焼きのパターンはアヨダヤ(AYODHYA)のお店でもよく見られますが、サイアムセラドンの方が値段も安くシンプルなデザインが多い気がしました。


余談ですが、サイアムセラドンとバーンセラドンの工房の間に紙傘工房があったので見てきました。
R0014389.jpg

R0014392.jpg
色とりどりで傘にかかれている絵が美しかったです。

チェンマイは手工芸にすぐれた街で、シルクや食器、家具などいろんな工房が点在しています。
知れば知る程おもしろく、好きになります。


次回はチェンマイお食事編でございます。


GINGER
住所:199 Moonmuang Rd. T. Sriphum A. Muang Chiangmai 50200
電話:66-5341-9011


サイアムセラドン
http://www.siamceladon.com/index.php
Factory & Showroom
住所 : 38 Moo10 ,Chiangmai-Sankampeang ,T.Tonpao Sankampeang , Chiang Mai 50130 THAILAND.
電話 : 66-53-331526 , 66-53-332437
Fax : 66-53-332032 , 66-53-331958


バーンセラドン
http://www.baanceladon.com/
Show Room Sankamphaeng
住所:7 Moo 3, Chiangmai-Sankamphaeng Rd., Sanklang, Sankamphaeng, Chiangmai 50130, Thailand
電話: 66 5333 8288, 66 5338 4889-90,
Fax : 66 5333 8940
スポンサーサイト
.11 2011 スタッフ:レン君のママ comment0 trackback(-)

チェンマイ旅日記

こんにちは、レンママです。

ちょっと前になりますが、子供の春休みに、お友達ママと子供を連れて初の母子旅行に行ってきました。

行き先は、個性的なブティックホテルが多く、お買い物も出来て、子供達も楽しめるチェンマイです。

ホテルはいろいろ迷ったんですが、新しいブティックホテルでソンテウ(乗り合いバン)も拾いやすい旧市街の大通り沿いにある THE RIM Resort Chiangmaiに決定 。
R0014417.jpg

ロビーの建築もチェンマイらしく作られています。
(写真が下手ですいません。。)

R0014418.jpg

コネクティングルームが無い為、隣同士のお部屋を事前リクエストしておいたところ、リクエスト通りにしておいてくれました。
しかもホテル到着が朝10時半と早かったのにも関わらず、お部屋にすぐ通してくれたり、ダブルベッドがいいとチェックインの際に告げたところ、ツインのベッドを急遽くっつけてくれたりと、ホスピタリティーが高く感激しました~。
R0014292.jpg

新しいリゾートのため、水回りも清潔でお風呂にもゆっくり浸かれます。
R0014298.jpg

朝食はジュース、ヨーグルト、フルーツ、パンはバイキング形式で、主食(パンケーキ、お粥、フレンチトースト他)や、卵料理、ソーセージなどは、メニューから好きなだけオーダーする形でした。
豪華ではないですが、それぞれの料理はおいしかったです。
野菜がなかったのは残念ですが、、、

プールはそんなに大きくないですが、充分泳ぐ広さはあるので、チェンマイの待ち歩きがメインでホテル内でゆっくりするのは半日くらいという日程の方にはお勧めのリゾートです。

次回はチェンマイでのお買い物をご紹介します。

THE RIM Resort Chiangmai
51/2 Arrak Rd., T. Phrasingh, A. Muang, Chiangmai Thailand 50200
T. 66 53 903999 F. 66 53 903998
チェンマイ空港から車で約12分
.07 2011 スタッフ:レン君のママ comment0 trackback(-)

【アユタヤ】アユタヤの新名所!「アヨタヤ水上マーケット」

こんにちは。

今タイで人気の観光スポットと言えば「100年市場(古い町並み)」と「水上マーケット」。
近年は、パタヤやホアヒンなど観光地に、テーマパーク化した水上マーケットや100年市場風の観光スポットが続々とオープンしています。

そしてその流れはアユタヤにも来ていました。

2009年にはKhlong Sa Bua Floating Market(クローン・サ・ブア水上マーケット)がオープンし、昨年には今回ご紹介するAyothaya floating Market(アヨタヤ水上マーケット)がオープンしています。

クローンサブアは土日・祝日の営業のみで、中央に作られた人工池の水上で行われるショーを見ながらご飯を食べることができます。
お店はほとんどなく、ショーの時間帯以外はあまり見所がないそうです。

対照的にアヨタヤ水上マーケットは、人工池の周りに古い町並みを再現した多くのお店が並び、毎週末多くのタイ人で賑わっています。

R0014186.jpg

動きませんが、水上マーケットらしく小舟のお店が道沿いに並びます。
R0014181.jpg

素焼きのポットに入ったタイスイーツ(?)
R0014187.jpg

タイ人の観光客が多いだけあって、どのお店も値段はリーズナブルです。
かわいいTシャツやタイのお菓子も色々あるので、タイ人以外でも充分楽しめます。
レストランもあるので、ご飯を食べたり、隅々までお店を見て回りたい方は、時間に余裕を持って来ることをお勧めします。

船に乗って、敷地内を一周できます。
1人20バーツ。約10分です。
R0014184.jpg

ダヌアンサドゥアクやアムパワー水上マーケットの船と比べ、とってもゆっくりです。
大人には物足りないかもしれませんが、小さな子供連れにはこっちのほうが安心です。
R0014174.jpg

あと、今回は満席で見れませんでしたがタイ語でのショーもあります。

また、隣の敷地にはエレファントヴィレッジがあり、餌をあげたり象乗り体験が出来ます。
R0014166.jpg

近くにある遺跡へ行き、記念撮影もしてくれました。
乗ってる時間は約10分です。

アユタヤ遺跡からも車ですぐなので、遺跡観光と合わせて行ってみてはいかがでしょうか。
敷地は広く、お店、レストランもいろいろあるので見応えはあると思います。
週末はとても混むと思いますが、、、

Ayothaya Floating Market
営業時間:10:00~21:00
住所:65/19 Moo 7, Tambon Phai Ling. Ayutthaya, Ayutthaya, 13000. Thailand.
電話:035-881688, 035-881733
.23 2011 スタッフ:レン君のママ comment0 trackback(-)

今年はおせち料理で!

皆様、明けましておめでとうございます。

バンコクは、平穏無事に年明けを迎えました~!

我が家ではここ2年、川沿いのホテルに泊まって紅白を見て、その後カウントダウンの花火を見ることが年越しイベントでした。

が、5回目のバンコクでの年越し。
日本風の年越しが恋しくなり、今年は自宅で紅白を見ながら年越しそばを食べ、元旦にはおせちとお雑煮でお正月をお祝いしました。

R0013478_20110101121544.jpg

そして、今回おせちをオーダーしたのは「天翠」さん。

普段はなかなか行けない高級日本料亭ですが、お得なセットがありました。

R0013480.jpg

紙で出来たお重で、かわいらしい3段重ですが、さすが美しいです!


内容は、あわび、いくら、数の子、百合根、鴨肉などなかなか豪華です。
いや~、おもちも食べすぎ、おせち料理も意外と量があり、新年早々過食気味になっています。

みなさんは、どんな年越しをされましたか?

2011年もブログを通して、少しでも皆様のお役に立つことができたら幸いです。

今年もよろしくお願い致します。
.01 2011 スタッフ:レン君のママ comment0 trackback(-)

【バンコク】まるでヨーロッパ!Palio Khaoyai(パリオ・カオヤイ)とは?

こんにちは!
今月は3連休があったので、小旅行に行ってきました。

その中から、帰りに立ち寄った「パリオ・カオヤイ」という複合ショッピング施設をご紹介します。

カオヤイはバンコクから車で約2時間半の所にある避暑地で有名な場所です。
カオヤイにはカオヤイ国立公園という世界自然遺産にもなっている大きな山があり、その麓には別荘やワイナリー、アウトレットに牧場などがあって、雰囲気は日本の軽井沢のようです。

カオヤイ国立公園と周辺のブログはこちら

そんな場所に出来たパリオ・カオヤイはイタリアの街をイメージしているそうです。
R0013367.jpg

R0013374.jpg

R0013366.jpg


確かに、ここがタイだとは思えない素敵な町並みです。
でも、イタリアというよりスペイン風(?)な感じですね。

12月ということもありクリスマス風に装飾してありましたが、とにかくすごい人です!
連休にバンコクから来たタイ人が多いようです。

R0013365.jpg

ジムトンプソンのお店はジムトンプソン・ファームということで、蚕の餌になるマルベリー(桑)を使用したドリンクやティーリーフ、お菓子なども販売していました。

人が多すぎてお店をざっとしか見れなかったんですが、結構かわいいお店が多くてびっくりしました。

R0013375.jpg

ここも気に入ったお店のひとつ。いろんなスカーフがあって可愛かったです。
後日、ここのスカーフ達と同じ物がバンコクのエンポリアムで売っているのを発見したんですが、パリオの方が安かったです。

他にも、セレクトショップ系で日本のシャツやバックを格安で販売しているお店もあったりと、意外と楽しめました。

久々に行ったカオヤイはお洒落なレストランなど増えていたので、また連休では無い時にゆっくり見に行きたいなぁと思いました。

Palio Khaoyai
.20 2010 スタッフ:レン君のママ comment0 trackback(-)

バンコクのNewナイトマーケット

000022.jpg

こんにちは。
チャットチャックに新しいナイトマーケットが出来たとの情報を得たので見てきました。

場所は地下鉄ガムペーンペットからガンペーンペット通りを西に歩いて15分くらいの所です。
地図なしで行ったらかなり迷いました。。。

日が暮れる前の17:30頃に着いたのですが、そのころはほとんどお店はなく18:00くらいからどんどんお店が増え始めました。

R0013174.jpg

ここは、もう使われていない列車や線路を背景にアンティーク系の露店がいっぱい並びます。
またかなり味のある倉庫がその反対側にあり、その中にもアンティークの車やかつて使われていたような駅のホームの椅子などがあって、レトロな感じがかっこよかったです。
R0013171.jpg

その倉庫の一角ではレストランもありました。
正直、ナイトマーケットというよりは個人のフリーマーケットのような感じでショッピングとしてはいまいちなので、レストランで雰囲気を楽しむ。っていう感じが良いと思います。

ライトアップされた電車の中にも入れます。
R0013175.jpg

とってもレトロです!ちょっと怖い感じもしますかね、、、

土日の夜のみのナイトマーケット(フリーマーケット)なので、ウィークエンドマーケットの帰りに寄れたら行ってみてはどうでしょうか。


.09 2010 スタッフ:レン君のママ comment3 trackback(-)

【バンコク】マンダリンオリエンタルのAfternoon Tea

こんにちは。
先週マンダリンオリエンタルホテルのアフタヌーンティーに行って来たのでご紹介します。

バンコクのいい所は色々ありますが、”ホテルのランチやディナー、アフタヌーンティーセットを日本ほど敷居を高く感じず行けること”があります。
日本の5スターホテルともなるとアフタヌーンティーセットのお値段も一人4,000円はすると思いますが、バンコクではだいたい500B++~800B++(1,600円~2,600円)くらいで食べることができます。
しかも、小さい子供連れでも喜んで受け入れてくれる環境があるので、とっても助かります。

私も、コンラッド、フォーシーズン、グランドハイアット、ペニンシュラと行きましたが、ここオリエンタルのアフタヌーンティーは雰囲気的にもお値段的にも少し別格な気がしてなかなか行けなかったのですが、今月は結婚記念日もあったので、家族で行ってきました。
R0012728.jpg
▲オリエンタルはロビーではなく、オーサーズラウンジというオリエンタルホテルのスイートルームがあるオーサーズウィング内です。
ロビーとは全く雰囲気が違い、白を基調としていてとても明るいです。その日はちょうど結婚式があったようで、装飾がかわいい感じになってました。

R0012730.jpg
▲まずはライム味のシャーベット。
R0012731.jpg
▲来ました~。今回はこれを家族でシェア。
最大2人までしかシェアできませんので、大人3,4人なら2セットの注文になります。
R0012733.jpg
▲一番上のプレート拡大写真。大人2人のためスコーンを1つサービスしてくれます。
スコーンが温かいうちに先に食べて下さいとのこと。
R0012736.jpg
▲スコーンにつけるジャムもいろいろ。バラジャムまでありました。バターもなんか美味しい。
R0012734.jpg
▲真ん中のプレート
R0012735.jpg
▲一番下のプレート。サンドウィッチがおいしい!!お腹いっぱいでもこれはペロっといけました。

この日は、ウィークエンドマーケットでいっぱい歩き、お昼ご飯も軽く食べただけで挑みましたがお腹いっぱいになりました。
人間、甘い物を食べてる間は怒れないと聞きますが納得。
こういう時間は至福のときですね。

ホテル:マンダリンオリエンタル
場所:オーサーズラウンジ
時間:12:00~18:00
料金:1,050B++


.28 2010 スタッフ:レン君のママ comment0 trackback(-)

釣った魚の料理編

こんにちは。

釣りネタの多いブログですが、今回も釣りネタです。。

最近は、釣った魚を自宅で食べる機会が増えたので、ホアヒンで釣ったコロダイとイシモチの我が家での食べ方をご紹介したいと思います。

まずはコロダイ。
7月末の釣りでは40CMぐらいの中型を2匹持って帰ったので、1匹はそのまま刺身にしました。
R0011791.jpg
これは、シンプルですが一番おいしいですね!!
取れ立てのコロダイは臭みがまったくなく、あっさりして本当においしいです。
真鯛よりおいしいかも!?ってぐらい美味しかったです。
身がしまっている魚なので、少しコリコリした食感ですね。

2匹目はK.Kさんお勧めの昆布締めを作りました。
塩をまぶして少し時間を置き、昆布で挟んで冷蔵庫で1,2日ねかせます。
R0011794.jpg
こんな感じ。

R0011796.jpg
そして翌日食べましたが、これまた美味しかったです!!
塩気と昆布で、更に身が引き締まっていてご飯にも良く合います。

ついついねかし過ぎ、3日後にも昆布締めを食べた所、もっと美味しかったです。
昆布の味がかなり染み込んでいました。
昆布締めは長時間持つのもいいですね。

次はお頭。
釣りの情報誌に載っていた、中華風かぶと蒸しです。
R0011792.jpg
お酒をかけ、長ネギとしょうがと一緒に蒸したら、熱したソース(醤油・オイスターソース・鶏ガラスープ・お酢・ごま油を混ぜたもの)を上から掛けただけです。
簡単だし、身もいっぱいあったので、今まで捨てていたことを後悔しました。


次はイシモチという魚です。
私は、この魚の存在を知らなかったのですが、日本では結構高いお魚だそうです。

我が家は毎回冷凍しておいて、食べたい日にしょうがの煮付けにします。
R0011804.jpg
味もさっぱりしていて、くせもなくかなり美味しいです。

旦那はイシモチをいっぱい釣って、いつかイシモチだけの高級かまぼこを作りたいらしいのですが、面倒くさい上に、こんなおいしい魚をかまぼこにされたくなく、拒み続けています(笑)。


こんな私も、結婚前は魚の切り身しか触りたくなく、イカもさばいたことのない女でしたが、釣りに行くようになってから、少しは成長した気がします。
でも、まだまだ苦手なこともいっぱいあります、、、
内蔵とったりとか、、、、

魚料理のバリエーションも少ないので、得意な方がいらっしゃったらおいしいレシピ教えて下さ~い。


.04 2010 スタッフ:レン君のママ comment0 trackback(-)

THE PENINSULA BANGKOKに泊まってきました

こんにちは。

4,5月は暑くて日中引きこもり状態でしたが、最近は雨のおかげで猛暑もやわらぎ、外出も楽になってきました。
でも、大雨だと動けなくなるからそれはそれで困るんですけどね、、(笑)。

そんななか、先週末に念願のペニンシュラホテルに泊まってきました!
peninsula jul10 9

なぜかって、、、
それはとーーーーーってもお得なタイ在住者限定プロモーションがあったからです。

・1泊3,000B++(これだけでもかなり驚きです。通常の半額以下!!!!)
・朝食付き
更に
・お部屋のデラックススイートへのアップグレード、セットディナー(@リバーカフェ)またはスパでのアロマボディーマッサージ50分の中から一つ好きなプランを選択

という素敵な内容だったんです。

今回宿泊したお部屋のご紹介です。
peninsula jul10 1

peninsula jul10 2

peninsula jul10 3
▲バスタブとシャワーブースがあります。洗面台は2つ。
peninsula jul10 4
▲ベッドルームと隔離された化粧台、クローゼット、荷物置き場。
こういうスペースがあるのはさすがですね。
peninsula jul10 5

peninsula jul10 7
お部屋からの眺め。オリエンタルホテル、ル・ブア、シャングリラなどが見えます。
peninsula jul10 10
▲夜にはここから花火が見えてすっごく綺麗でした。でも近すぎて火の粉が降ってきました(笑)。
peninsula jul10 8
▲浅い子供用プールはないですが、コンセントがついたバレ(東屋)がいくつかあり、パソコンやIPadなどを持ち込んでゆっくりできます。

お部屋で驚いたのは、2箇所ですが、日本の電化製品対応の100V用コンセントが用意されてあったことです。
最近は100V~240V対応の製品も増えましたが、やっぱり対応してないものもまだまだあります。
日本で使い慣れた物を使いたいと思ってらっしゃる方には、とっても便利なサービスですね。

朝食もスモークサーモン、飲茶や和食、本当にいろんな種類があって、どれもおいしかったです。

このプロモーションは7月末までですが、高級感ある素敵なホテルだったので、友達にもペニンシュラお勧めしていきたいと思いました。

プロモーションありがとうございました~。



.19 2010 スタッフ:レン君のママ comment0 trackback(-)

Dusit ZooのSeals Show(アシカショー)

こんにちは。

デモ隊強制排除中の頃、子供に「オットセイが見たい!」って懇願されました。
最初は聞き流してたんですが、かなり本気の様でなかなかしつこい、、、
最後には、「じゃあ今度の土曜日にね。」って約束してしまいました。

強制排除も終わり、外出も可能に。

金曜の夜、バンコク近郊でオットセイが見れる動物園を必死にインターネットで探しましたが、見つかりません!
妥協してアシカで探すと、サファリワールド&マリンパークのマリンパークで見られるアシカショーがありました。
でも、マリンパークは入場料が高いし、つい2週間前にサファリワールドには行ったばかりだったので、あまり行く気がせず再度検索。

各動物園はちゃんとHPを持ってるのですが、日本のHPに比べて情報量は少ないし、ほとんど更新はされてません。
しかもタイ語サイトのみだったりで、なかなか見つからない。。。

そんなこんなで諦めかけていた時、バンコク在住の日本人主婦のブログにアシカショー情報が!しかも一番近いDusit動物園。え!?
ここは何回も行きましたが、アシカは居なかったはず、、

ブログによると、2010年2月にアシカショー用のスタジアムが完成し3月にイベントがあったらしい。

私たちが行く5月にショーがあるかは定かではなかったですが、とりあえず行くと
R0011567.jpg
ありました、アシカスタジアム!

しかも、その日は無料でSeals Showが見れるそうです。
時間は10:30、12:30、15:00の1日3回でした。

R0011563.jpg

R0011564.jpg

4頭のアシカがいろんな芸をして、かわいかったです。
特に、芸の後アシカが手をパチパチする姿がとってもキュート~。

息子もオットセイとアシカの区別がつかないようで、とっても喜んでいました。
良かった~。。

海外の情報を調べるのは本当に大変。
ブログでいろいろ情報を載せてくれてる方々に感謝ですね。



.02 2010 スタッフ:レン君のママ comment0 trackback(-)
 HOME 

profile

stwbkk

Author:stwbkk
弊社厳選ホテルのランドパッケージ販売サイト、「トラベルプラス・タイランド」をオープンしました! こちらも是非ご覧ください。
travelplus-thailand.com

~バンコク~
2010年7月28日より、ソイ・トンソンに移転いたしました。(BTSチットロム駅4番出口下車、徒歩約6分)ソイ・トンソンに入って中ほど(オランダ大使館の斜め向かい)にある、トンソンビルディングの4階です。

~プーケット~
2015年、プーケット島にウェディングサロン併設の支店を開設しました。

twitter/ Ren_bkk

Ren_bkkをフォローしましょう

category

calendar

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

search

mail

名前:
メール:
件名:
本文:

thanks !

other

にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。