スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

【サムイ島】 タイマッサージで癒されよう

こんにちは。

タイ、と言えば「タイマッサージ」が有名ですね。
日本では考えられないその値段と、どこにでもあるという便利さで
誰でも滞在中に一度はいくでしょう。

遊びつかれた体を回復させるにはもってこいですよね!

ここサムイ島ももちろん例外ではありません。
繁華街には無数のタイマッサージ屋さんがあります。

今日ご紹介するのはここ!



PICT0018_convert_20100531131532.jpg
「マイフレンド・マッサージ」です。

ここ、実はチャウエンビーチ内だけで
4店舗も構えるマッサージチェーン店なのです。
目印はこの黄色い看板と店員のオレンジのユニフォームです。


中でも一番大きな店舗はセンタラグランドビーチリゾート
の目の前、ソイ・ピーチャウエン、と言う中に入る小さな通りの入り口にあります。
ここへ先日行ってきました。



PICT0017_convert_20100531131356.jpg
数あるマッサージ屋の中で、ここに行ってみた
のにはきちんと理由があるんです。

1、店舗が大きく清潔感がある
2、メニューも料金も店外に大きく表示
3、店はガラス張りでスタッフの仕事振りが見える

どうですか?
たくさんあるマッサージ屋の中で、
1つの店だけがこんな感じだったら、ここに入ってみたくなりますよね。



PICT0019_convert_20100531131823.jpg
マッサージ受付、料金は後払いです。



PICT0020_convert_20100531131959.jpg
1階は足マッサージのコーナーです。



PICT0023_convert_20100531132438.jpg
2階はタイマッサージ(全身マッサージ)のコーナーです。

思ったとおり、お客さんが次から次へと入ってきます。
やはり人気店のようです。
他店はタイマッサージ1時間で250バーツがほとんどですが、
このお店は1時間200バーツでした。

通常、メニューには2時間の設定の記載がないですが、
言えば2時間もやってくれます。料金は2倍です。
私は迷わずタイマッサージ2時間でお願いしました。
1時間ってなんか物足りないんですよね。



PICT0022_convert_20100531132249.jpg
担当してくれた、マッサージ師のおばちゃんは
かなり上手な方でしたよ!

若干残念だったのは電気です。もう少し薄暗いところで受けたかったですが、
店内が少し明るかったように思います。


サムイ島はバンコクと違って、マッサージ服の着替えは用意してませんので、
自前の服でそのまま受けます。
なので、皆さんもTシャツ、短パン等の楽な服装で行ってください。


私も週に1回癒されるために
まだまだサムイ島のマッサージ屋を開拓していきますよー!!



スポンサーサイト
.31 2010 スタッフ:UC comment0 trackback(-)

Super WareのSALEに行ってきました!

こんにちは!
バンコクもすっかり落ち着きましたよ~。
ようやく、行きたい場所へ行きたい時間に行けるようになり、幸せを感じております。

そして、28日と30日に、待ちに待ったメラミン食器メーカー”Super Ware”のセールへ行ってきました!!

SuperWareはタイ国内の食器だけでなく、ヨーロッパや日本の有名ブランドの食器も作っています。
そして普段は、海外ブランドのものは買えないのですが、この半期に1度のセールの時のみ買うことができるんです。

だたし、セールに出される商品は生産過剰のものかB級品なので、早めに行って検品しながらの購入になります、、

【 RICE 】
R0011581.jpg
▲水玉のトレー30B、小さいコップ12B、大きいコップ18B

これ↑かわいくないですか!!!
RICEというデンマークのブランドです。
日本で買うと小さいコップは6個セットで3,300円。大きいものは1個840円です。
なのにここでは12バーツ(約35円18バーツ(約60円)!!!!!
買うしか無いですよね。
お土産用にも大量にお買い上げです~。

R0011592.jpg
▲コップ22B、お皿45B

こちらもRICE社。
クラシカルカーがめちゃかわいくて、息子、甥っ子&姪っ子にも買いました。
コップとお皿のセットでも、67バーツ(約200円)。安い!

【 Cath Kidston 】
R0011604.jpg
▲キッズプレート75B、ボール皿21B、マグカップ18B、コップ22B

キャスもあります。
本当はキャスのコップとトレーが欲しくて今回行ったのですが、オープン前から並んでいた方にごっそり持っていかれました。
でも、2回目に行った30日の朝一には、いろんなキャスがあったので一通り買えました。

【 DUNNESHOME 】
R0011605.jpg
▲お皿45B、トレー50B(?)

ポップなドットとストライプがかわいくて購入。
後ほど調べたら、これはアイルランドのDUNNESHOMEというブランドでした。
ヨーロッパブランドって本当かわいいですね~。

【その他】
R0011607.jpg

コップに合わせて、お皿とスプーン&フォークも調達。
スプーン&フォークはなんと1本3バーツ(約10円)!!
こんなに安くていいんでしょうか。
原価っていったいいくら、、、

その他、子供用のミッフィー、MikiHouse、Afternoontea、フランスのLa Chaise Longueの商品が、日本人には人気でした。


そして番外編。
なんと大きなセール会場の隅っこにタカラトミーの電車が!!!
一番の収穫はもしかしてこの電車だったかもしれません。パパさん、よくぞ見つけました!
タイでプラレールの電車は1個1500円~2000円くらいしますが、これはたったの69バーツ(約200円)。
R0011609.jpg
息子も大喜びで、踊り子号と寝台列車トワイライトに夢中です。


なんだかんだで、2日間合わせて100点以上買ってしまいました。
それでも2,400バーツです。

お得でした。。



SUPER WARE
場所:Suksawat Soi36(高速でラマ9世橋をわたったらすぐSuksawat通りにでます)
期間:2010年5月28~6月6日まで(毎年5月末と12月前半の年2回)
時間:08:00~19:00 (8:00前でも入れました)
.31 2010 スタッフ:レン君のママ comment0 trackback(-)

【サムイ島】 日本食材事情

こんにちは。

ここサムイ島には大型スーパーが、3つあります。
テスコ・ロータス、ビッグC、マクロ、です。
この3店は全てチャウエンにあります。ビーチ沿いではなく、
周回道路沿いです。ロータスはラマイにもあります。


IMG00245-20100509-1353_convert_20100529121155.jpg


あとは大型ではないですが、TOPSやその他小規模なスーパーが
数ヶ所にあります。マクロは業務用スーパーで、食材を大量買いする人向けです。
野菜、肉、魚類は結構充実しています。
ロータス、ビッグCは日用品から、電化製品、食料まで全て1ヶ所で揃う
とても便利なスーパーです。


そこで、これらのサムイ島のスーパーで手に入る日本食材を探ってみました。


バンコクではフジスーパーや伊勢丹などがあり、日本の食材で手に入らないものは
ないですが、サムイ島はそうはいきません。旅行者の皆さんにはさほど重要な事
ではないですが、現地に住む日本人にとっては大変重要なのであります。


ここから写真が多いですが、しばしお付き合いください。




IMG00320-20100527-1334_convert_20100529121224.jpg
まずはドレッシング類!


IMG00321-20100527-1335_convert_20100529121246.jpg
そばつゆ、そうめんつゆ、刺身醤油、とんかつソース!



IMG00323-20100527-1335_convert_20100529121343.jpg
醤油! さすが世界のキッコーマン!



IMG00322-20100527-1335_convert_20100529121313.jpg
てんぷらつゆ、テリヤキソース!これらもキッコーマンです。



IMG00324-20100527-1337_convert_20100529121413.jpg
即席味噌汁!



PICT0010_convert_20100529122511.jpg
普通の味噌



IMG00325-20100527-1337_convert_20100529121459.jpg
カップラーメン!高いです。



IMG00326-20100527-1338_convert_20100529121534.jpg
インスタントラーメン!
ほとんどが韓国のラーメン、下の方に日清のチキンラーメンと
中国産の出前一丁。



IMG00327-20100527-1339_convert_20100529121605.jpg
カレー!


IMG00329-20100527-1341_convert_20100529121711.jpg
わさび!



IMG00335-20100527-1903_convert_20100529121947.jpg
そうめん! そば、うどんの乾麺もあります。



IMG00336-20100527-1907_convert_20100529122018.jpg
キューピーマヨネーズ!こちらはタイの工場で作られたもので、
輸入品より安いです。味は全く同じ。



IMG00337-20100527-1926_convert_20100529122049.jpg
豆腐!



PICT0008_convert_20100529122210.jpg
納豆!



PICT0009_convert_20100529122327.jpg
練り物各種!常夏の島でおでんも出来ちゃいます。


PICT0011_convert_20100529122631.jpg
生麺のうどん、焼きそば!



PICT0012_convert_20100529122804.jpg
きゅうりの漬物!


PICT0013_convert_20100529122928.jpg
糸こんにゃく!


PICT0014_convert_20100529123102.jpg
アサヒビール!バンコクではセブンイレブンにも置いてますね。



PICT0015_convert_20100529123256.jpg
日本米!裏を見るとこれササニシキでした。
なんと我が故郷の米がサムイ島で!
といっても、ササニシキの品種をタイに持ち込んで、
タイで収穫されたタイ産ササニシキです。


IMG00332-20100527-1346_convert_20100529121844.jpg
野菜コーナーへ行けば日本の葱!タイの葱は白い部分がほとんどないワケギに近く、
辛味や香りがありません。


IMG00331-20100527-1346_convert_20100529121811.jpg
しめじ! 日本の茸の種類は豊富ですね。


IMG00330-20100527-1345_convert_20100529121736.jpg
椎茸にエノキダケ!


しかし、エノキダケの英語表記を見ると、




IMG00333-20100527-1348_convert_20100529121916.jpg
、、、、、、、、、、




以上、いかがでしたか?

もっと探せばもう少し見つかると思います。
サムイ島をとんでもない島だと考えていた方、そうでもないことがわかったでしょうか。
ここは田舎ではあっても僻地ではないのです。


私が以前フィジーに住んでいた当時、スーパーで手に入るものは
醤油と韓国産のラーメンぐらいでしたよ!それに比べれば
サムイ島は100倍便利な島です。

しかし、これらのスーパーが出来たのもここ数年らしいです。
なにもなかった時代から知る人たちの話を聞くとやはり、
便利になったなあ、と口を揃えて言うので、私はいい時代に
来たんだなあとつくづく思います。



こんなサムイ島で今暮らしています!

.29 2010 スタッフ:UC comment0 trackback(-)

【サムイ島】 自宅で魚を飼って見ました。

こんにちは。


私の住んでる部屋の玄関の外にこれがあります。


IMG00315-20100524-0847_convert_20100528171430.jpg
これなんと呼ぶんでしょうか。
水槽、でもなく、いけす、でもなく、、、

それはさておき、そこに10匹ほどのメダカが住んでいます。
体の色が真っ黒なのでメダカではないと思いますが。
いったい誰が放したのか、前の人が置いていったのか、わかりませんが、、、

そこで、私も魚を買って勝手にそこに入れてみることにしました。




IMG00305-20100523-1923_convert_20100528171339.jpg
というわけで、会社の近くのペット屋さんへ。
魚の種類には詳しくないですが、いろいろ売ってました。
こちらは綺麗な鯉です。


IMG00304-20100523-1922_convert_20100528171318.jpg
こーんな変な魚や、



IMG00301-20100523-1912_convert_20100528171253.jpg
鮫の子供??でしょうか。



IMG00296-20100523-1910_convert_20100528171131.jpg
ちょっと気持ち悪い色の魚。



IMG00298-20100523-1911_convert_20100528171228.jpg
黒い金魚もいました



IMG00297-20100523-1910_convert_20100528171208.jpg
普通の金魚もいます。


お店には魚類以外にも、犬、猫、アヒル、鷲、モルモット、ウサギ、、
などたくさん売ってます。


IMG00308-20100523-1924_convert_20100528171358.jpg
こちらの黄色いメダカのような魚を買うことにしました。
メダカよりは若干大きい魚ですが、金魚ほど大きくありません。
1匹10バーツでしたので6匹買いました。


IMG00316-20100524-0847_convert_20100528171458.jpg
早速、家の前のコレに放してみました。

はたして元気に生きていってくれるでしょうか。

そういえばバンコクオフィスではアロワナを飼っていましたが、
いまでも元気でしょうか。



.28 2010 スタッフ:UC comment0 trackback(-)

Twitterはじめてみました。

こんにちは。

オフィス周辺が封鎖されて出社できなかった10日間。刻々と変わる状況をなるべく早くお伝えしたいということで、大使館からのお知らせなどの大きな情報は一度サムイ支店に送ってそこから一斉メールしてもらい、それ以外の情報はできればブログにアップしようと思っていたのですが、携帯端末からはどうもうまくブログ更新ができません。

そこで遅ればせながらTwitterを始めて、ブログに表示させるようにしました。これで外出先などからも携帯から情報をアップできるようになりました。ニュースサイトをフォローしておくとアップされた情報がすぐに送られてきますし、いやー、これは便利ですね!

ブログの機能で、記事がアップされるとTwitterに通知されるようになりましたし、エス・ティー・ワールド本社でも公式Twitterが始まったようなので、あわせてフォローしてみてはいかがでしょうか??

龍神ツアーズのTwitter
エス・ティー・ワールドのTwitter

タイのニュースはこちらをフォロー!
「ニュースクリップ」さん
「タイの地元新聞を読む」さん
.27 2010 スタッフ:レン comment0 trackback(-)

【サムイ島】 タオ島ディスカバリーツアーのご紹介

みなさんお元気でしょうか。


本日は、サムイ島発のオプショナルツアーで最も有名で、人気のあるツアー
を再度ご紹介致します。
2008年、レンさんのレポートもどうぞ

「タオ島ディスカバリーツアー」です。
わかりやすくいいますとタオ島&ナンユアン島をシュノーケリングざんまいで楽しもう
というツアーです。


まずは7:00~7:30ホテルにお迎え、大型高速船の出港は8:00ですので、
朝が早いです。



繧ソ繧ェ縲√リ繝ウ繝ヲ繧「繝ウ蟲カ繝・い繝シ+(1)_convert_20100527172953
大型の高速船で一路タオ島へ向けて出発




繧ソ繧ェ縲√リ繝ウ繝ヲ繧「繝ウ蟲カ繝・い繝シ+(3)_convert_20100527173032
船内はこのような感じです。2階席もありピークシーズンにもなるとタオ島やパンガン島宿泊のお客さんも
含めて200人程が一気に出発します。
タオ島はそれほどダイバーには知られた島なのです。



繧ソ繧ェ縲√リ繝ウ繝ヲ繧「繝ウ蟲カ繝・い繝シ+(7)_convert_20100527173127
まずは30分ほどでパンガン島を経由します。





繧ソ繧ェ縲√リ繝ウ繝ヲ繧「繝ウ蟲カ繝・い繝シ+(9)_convert_20100527173158
パンガン島を経由して1時間半ほどでタオ島付近に到着です。

*注 先にタオ島付近で停泊してシュノーケリングをする場合と、
   先にナンユアン島に上陸する場合が御座います。




繧ソ繧ェ縲√リ繝ウ繝ヲ繧「繝ウ蟲カ繝・い繝シ+(11)_convert_20100527173232
この時は先にタオ島の隣のナンユアン島に上陸です、シュノーケリングツアーの
お客様は小型ボートに乗り換えて上陸となります。



繧ソ繧ェ縲√リ繝ウ繝ヲ繧「繝ウ蟲カ繝・い繝シ+(16)_convert_20100527173305
しかし、、、この透き通った水は綺麗過ぎて言葉が出ません。

シュノーケリングも出来るし、ビーチですので海水浴だけでも
楽しめます。パンを魚にあげるとすぐにたくさんの魚が寄ってきます。



繧ソ繧ェ縲√リ繝ウ繝ヲ繧「繝ウ蟲カ繝・い繝シ+(18)_convert_20100527190755
山の上にあるビューポイントまで登ることが出来ます。
この景色にまたまた感動です!!


ナンユアン島では2時間くらいの自由時間となりますので、
思い思いに過ごしてください。


お昼くらいになると船に戻って船上でのブッフェランチです。


繧ソ繧ェ縲√リ繝ウ繝ヲ繧「繝ウ蟲カ繝・い繝シ+(20)_convert_20100527173407

昼食をがっちり食べた後は、
タオ島付近のシュノーケリングポイントでシュノーケルです。
*タオ島には上陸しません。


繧ソ繧ェ縲√リ繝ウ繝ヲ繧「繝ウ蟲カ繝・い繝シ+(2)_convert_20100527173442
こちらは船からのエントリーでかなり深い場所です。
ライフジャケットを着用して入りましょう。
ここでのシュノーケリングの時間は1時間~1時間半ほどです。
疲れている人は海に入らずに船内で待機することも可能です。


以上、15:00頃タオ島を出発、同じ航路でパンガン島と経由して
サムイ島に到着するのは17:00頃となります。


サムイ島の海ももちろん綺麗なのですが、シュノーケリングには
あまり適していません。やはり魚の数や綺麗さで
タオ島、ナンユアン島に比べると圧倒的な差が出ますので、
是非一度訪れてみてください!



このオプショナルツアーのお問い合わせ、お申し込みはこちら!

*注:このツアーは、催行船会社「シートラン」の大型高速船を利用した場合のツアーです。
   タオ・ナンユアン島へ行く日帰りシュノーケリングツアーはたくさん御座いますが、
   それぞれ催行会社によりツアーの内容、行程が若干異なります。




.27 2010 スタッフ:UC comment0 trackback(-)

【サムイ島】 ハマグリを求めて


こんにちは。


以前からサムイ島のマーケットで見かけると買ってみたかった物があります。

それが貝のハマグリです。タイ語でホイタラップと言うそうですが、日本のハマグリ
にとても似ていますが、日本の物より少し小ぶりで身にぬめりけがあります。

これが大好きで、バンコクにいた時、居酒屋では必ずハマグリの酒蒸しやバター焼きを注文していました。
どうしてもあの味が忘れられず、今日は絶対買ってやろうと決意して出かけました。



IMG00288-20100523-1433_convert_20100526154240.jpg
まずは以前に見かけたことのあるラマイのマーケットへ。
前に紹介したボプットのマーケットと売ってるものはほとんど同じです。



IMG00289-20100523-1434_convert_20100526154315.jpg
八百屋さんを通って、、、、




IMG00291-20100523-1434_convert_20100526154412.jpg
肉屋さんを通って、、、、




IMG00292-20100523-1435_convert_20100526154444.jpg
お目当ての魚屋さんへ。





IMG00293-20100523-1435_convert_20100526154510.jpg
おかしいです。
以前見かけたはずのハマグリが見つかりません。
この日は水揚げされなかったのでしょうか、、、、
おばちゃんに聞くと、今日はないよと言われ大ショックです。



しかし、ここまで来てあきらめるのもなんなので、これまた
見かけたことがあるナトンのマーケットへ、島をずーーっと北上しました。
もう執念です。
タイ人はチャウエンのマーケットにも売っていると言いますが、私はまだ一度も
見たことがありません。



IMG00294-20100523-1513_convert_20100526154540.jpg
ナトンのマーケットへ到着です。




探し歩いていると、、、、、、






IMG00295-20100523-1517_convert_20100526154610.jpg
ありましたあああああ!!!!


はるばるナトンまで来た甲斐がありました。
1kgたったの40バーツ、1kgというと20~30個はあり、一人で食べるには
多いくらいです。


ちなみにこれまでに食べたハマグリで一番おいしかったのは
ホアヒンに釣りをしにいった時レストランで食べたハマグリです。
調理の仕方といい、味、大きさ、とにかく最高でした。




というわけで、この日の夕食は、、、





IMG00314-20100523-2017_convert_20100526154643.jpg
ハマグリラーメン!です!


麺は韓国の辛ラーメンの麺を使いました。
タイのインスタントラーメンはおいしくないですが、
韓国の物はスープをよく吸ってくれますからね。

袋に入っている粉末スープはもちろん使いません。
ほんの少しの塩とダシを入れるだけで、完璧なハマグリのスープが完成です。
調子に乗ってネギも刻んでみました。


一口すするだけで口の中いっぱいに広がる海の香り、、、
涙が出るくらいおいしいです。
ハマグリを求めてわざわざサムイ島を1周したんですから、おいしいに決まってます!


飽きるまでしばらくハマグリを食べ続けます。


.26 2010 スタッフ:UC comment0 trackback(-)

「マキア」7月号にチェンマイのホテルが掲載されました。

マキア7月号

こんにちは。

撮影時のお手伝いをさせて頂いた関係で、集英社さんから雑誌マキア7月号が届きました。撮影はリゾート写真家、増島実さんによるものです。

今回紹介されているのは「タマリンド・ヴィレッジ(166ページ)」、「ラティランナー・リバーサイド・スパ・リゾート(178ページ)」の2軒。増島さんにはここ数年、北タイのブティックリゾートの撮影にいらして頂いていて、お会いする度に「こういう小さくても快適に過ごせるホテルをもっと紹介していきたいですね。」という話をしています。

今回紹介されている「タマリンド・ヴィレッジ」には以前宿泊したことがありますが、そういえばブログでご紹介していなかったな。。。と、いうことで次回はチェンマイのホテル、「タマリンド・ヴィレッジ」をご紹介したいと思います。
.25 2010 スタッフ:レン comment0 trackback(-)

現在のバンコクの状況について

こんにちは。

本日現在のバンコク市内の状況をご報告いたします。

ホテル
フォーシーズンズ・・・5/26より営業
グランドハイアット・・・5/26より営業
インターコンチネンタル・・・5/26より営業
ホリデイインバンコク・・・今週中に再開予定
デュシタニ・・・本日正午より営業中
アーノマ・・・今週中に再開予定

ショッピングセンター
セントラルワールド、ZEN、伊勢丹・・・休業中
ゲイソンプラザ・・・休業中
サイアムパラゴン・・・営業中
サイアムディスカバリー・・・営業中
MBK・・・営業中
セントラルチットロム・・・営業中

公共交通機関
BTS(スカイトレイン)・・・通常運行(ラチャダムリ駅のみ通過)
MRT(地下鉄)・・・通常運行
スワンナプーム空港・・・平常通り

なお、バンコク、チェンマイなどに発令されている夜間外出禁止令は、5/29の朝まで延長となりました。
外出禁止となるのは午前零時から朝4時までの4時間となります。

ご参考になれば幸いです。
.25 2010 スタッフ:レン comment0 trackback(-)

【サムイ島】 サファリツアーのご紹介

こんにちは。

今日はサムイ島のオプショナルツアー、「サファリツアー」を紹介させていただきます。


まずは8:00頃、お客様のホテルにお迎え。


PICT0016_convert_20100524170735.jpg
日本語ガイドがお客様のホテルへ。
こんな感じの車です。
目指すはアイランドサファリ、周回道路をボプットビーチから
少し南にいったところです。


着いてまずはじめにあるのが象さんのショーです。


PICT0005_convert_20100524170854.jpg
まずは挨拶から、お辞儀をしてワイのポーズ。




PICT0006_convert_20100524171018.jpg
逆立ちだって出来ますよ。きちんと5秒くらい静止します。
力持ちですねえ。






PICT0008_convert_20100524171159.jpg
ダーツをやってみたり、、、



PICT0009_convert_20100524171331.jpg
お客さんにマッサージをしてみたり、、、
象はとっても賢いです。



PICT0010_convert_20100524171453.jpg
最後にお客さんの急所をマッサージするオチで観衆は大爆笑です!
ちなみにもう1匹の象は顔中を鼻で吸い上げ、キスをしてるつもりです。

この他、ハーモニカを吹きながら踊ったり、お客さんとサッカー対決
をしたりと観客参加型のショーはとっても盛り上がります。


続いて猿のショーへと移動です。

PICT0012_convert_20100524171618.jpg
いろいろなところを器用に走らせたり、木の上にあるヤシの実を捕りに行かせたり、
とするわけですが、、、

この猿全くやる気無し!猿使いの指示に全く耳を貸さず平気で無視します。
その主人を無視する姿が逆に面白く、これまたお客さんは大笑いです。
日本の猿回しでも見せてあげたいものです。


続いては、敷地内に設けられた特設リングでムエタイを見ます。


PICT0015_convert_20100524171745.jpg
まずはムエタイの歴史や闘い方の説明の後、
ムエタイの試合前のダンスから、試合まで見ます。
こちらはあくまでもデモンストレーションですので、本気の試合ではありません。
ファイターとも自由に写真を捕れます。




PICT0017_convert_20100524171913.jpg
続いては牛舎に乗って散歩です。




PICT0018_convert_20100524172040.jpg
次にタイ料理教室、ソムタム(パパイヤサラダ)の作り方を教わり
実際に食べてみます。




PICT0021_convert_20100524172229.jpg
いよいよ象乗りの時間です。





PICT0022_convert_20100524172359.jpg
山の中をたっぷり30分時間をかけて歩きます。
象の背中からの景色はいいですよ。



象のリが終わると、車でアイランドサファリの敷地を出ます。
外でのアクティビティーに出発です。




PICT0026_convert_20100524172607.jpg
ナムアンの滝へ行きます。
島内観光でもこちらへ行きますが、天気がよくて水が多ければ
泳ぐことも可能です。



PICT0028_convert_20100524172751.jpg
続いてはサムイ島の南西の海岸でカヌー乗りです。
運動不足で疲れましたが、カヌーもなかなか楽しかったです!



PICT0031_convert_20100524172850.jpg
最後はゴムの木からゴムの原料となる液を取り出す作業所を見学。




PICT0033_convert_20100524173144.jpg
13:00過ぎ、最後に昼食をとって終了となります。
昼食はタイ料理のセットメニューです。




PICT0032_convert_20100524173025.jpg
昼食場所のレストランはサムイ島の南西の海岸沿いです。
向こうに見えるのがコーラル島(別名タン島)です。




このように一度に盛りだくさんのサファリツアーです!
ホテルに戻るのは14:30-15:00頃になります。

是非1度ご参加ください!




このオプショナルツアーのお申し込みはこちら!


.24 2010 スタッフ:UC comment0 trackback(-)
 HOME 

profile

stwbkk

Author:stwbkk
弊社厳選ホテルのランドパッケージ販売サイト、「トラベルプラス・タイランド」をオープンしました! こちらも是非ご覧ください。
travelplus-thailand.com

~バンコク~
2010年7月28日より、ソイ・トンソンに移転いたしました。(BTSチットロム駅4番出口下車、徒歩約6分)ソイ・トンソンに入って中ほど(オランダ大使館の斜め向かい)にある、トンソンビルディングの4階です。

~プーケット~
2015年、プーケット島にウェディングサロン併設の支店を開設しました。

twitter/ Ren_bkk

Ren_bkkをフォローしましょう

category

calendar

04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

search

mail

名前:
メール:
件名:
本文:

thanks !

other

にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。