FC2ブログ

【サムイ島】 魅惑のプチホテル 「The Scent Hotel」

こんにちは。


本日は、他のどのホテルにも似つかない、サムイ島のとてもユニークなホテルをご紹介します。
「The Scent Hotel」(ザ・セントホテル)です。
このホテルは以前、カーマカメット・アロマティックホテルという名前で、タイの有名アロマブランド
のカーマカメットが運営するホテルでした。

このホテルは、フランスで1954年に誕生した世界的権威のあるホテルとレストランの会員組織
「ルレ・エ・シャトー」に加盟するホテルで、同じく会員として認められたホテルはタイに5軒ほどしかなく、サムイ島ではこのホテルのみとなります。
正直言いまして、加盟していなくとも素晴らしいホテルは世界中にたくさんあるわけでして、
一つの参考情報程度にお考え頂ければと思います。



1_convert_20110128174001.jpg
ホテルはサムイ島の北部、ボプットビーチの東部に位置します。空港からは車でたったの5分
の距離です。入り口は注意して見ていないと通り過ぎてしまうようなたたずまいです。

このホテルは客室がたったの15室しかありません。タイトルに記載したとおり、とてもとても
小さなホテルです。


2_convert_20110128174108.jpg
ホテルのコンセプトは1940~50年代のコロニアル建築になります。
2階建ての建物は確かに趣があります。

さて、たった15室の内訳はこのようになります。すべてビルディングタイプで
ダブルベッドのお部屋です。

シーブリーズ 12室 30~40㎡
(チャイニーズスタイル、ローカルスタイル、ウェスタンスタイル)

ビーチフロント 3室 60~80㎡(バルコニー含む)
(ローカルスタイル、ウェスタンスタイル)

客室の広さを上記のように記載したのは、それぞれのお部屋の広さが正確に同じではないからです。
そして、客室タイプと料金は2種類ですが、お部屋のデコレーションには3つの種類があります。
どのスタイルのお部屋に泊まるかリクエストは出来ますが、事前に確約はされません。 


3_convert_20110128174153.jpg
まずはこちらシーブリーズで、チャイニーズスタイルのお部屋になります。


5_convert_20110128174242.jpg
ベッドの色や家具などは中国風のデザインですね。ここに宿泊すると建物の外観の雰囲気とは
ガラっと変わりますね。


6_convert_20110128174323.jpg
こちらはバスルームです。シャワールームとバスタブはこのような感じです。


7_convert_20110128175036.jpg
こちらはバスルームの水周りです。蛇口などは昔を感じさせるデザインです。
アメニティーはシャンプー、コンディショナー、ボティーソープ、ボディーローションです。
それとバスローブ、スリッパもクローゼットにあります。この辺は全室共通です。


8_convert_20110128175119.jpg
テレビの横の台にはDVDプレーヤーとセーフティーボックス、全室共通です。


9_convert_20110128175202.jpg
ミニバー、コーヒー、紅茶もあります。


9・ク_convert_20110128175245
こちらはシーブリーズのローカルスタイルのお部屋です。
いわゆるタイ風のデコレーションになります。


10_convert_20110128175338.jpg
このような感じで、バルコニー側からお部屋に入るタイプもあります。


11_convert_20110128175430.jpg
ローカルスタイルのお部屋は、バスタブがこのような石のタイプになります。



12_convert_20110128175512.jpg
今度はビーチフロントのお部屋です。ビーチフロントはビーチに面する3部屋のみです。
こちらはローカルスタイルのお部屋、シーブリーズのローカルスタイルと全く同じデザインです。
ただし、バルコニーが付きます。このバルコニーの広さも3室同じに統一されてません。


13_convert_20110128175600.jpg
これがそのバルコニーからの眺めです。
晴れていればもっと綺麗に写るのに、この日は曇りで残念でした。


14_convert_20110128175644.jpg
こちらはビーチフロントのウェスタンスタイルです。
また雰囲気は変わって、洋風デザインになります。


15_convert_20110128175730.jpg
面白いことにビーチフロントのウェスタンスタイルには望遠鏡が置かれています。
夜に星を眺めたり、遠くにあるパンガン島を見ることが出来ます。


16_convert_20110128175810.jpg
こちらはバスルームのバスタブです。


17_convert_20110128175853.jpg
ここは2階のお部屋ですので、バルコニーからの景色はこうなります。
うーーん、やっぱり曇りはいまいちぱっとしないですね。
1階のビーチフロントはもう少し海が小さく見えます。


20_convert_20110128180110.jpg
これは、ビーチフロントの3部屋のみにある、コーヒーマシンです。
おいしいコーヒーが飲めます。


さて、その他の施設をご紹介していきます。

21_convert_20110128180156.jpg
こちらはスパで「HHomm Spa」といいます。ここはスタッフが常駐しているわけでは
ありませんので、必ず事前の予約が必要になります。トリートメントルームは2部屋のみです。

22_convert_20110128180247.jpg
スパにはスチームルームもあります。


23_convert_20110128180336.jpg
ビルディングに取り囲まれてあるのが、こちらの共同プールです。


24_convert_20110128180426.jpg
ビーチの目の前にはバーがあります。


25_convert_20110128180509.jpg
ビーチフロントのレストラン「Le Jaroen」です。
こちらは朝、昼、夜の営業で、昼、夜はフランス料理のメニューです。景色は最高です。


26_convert_20110128180552.jpg
ホテル前のビーチです。ここはボプットビーチの東の方で、バンラックと呼ばれる地区です。
この辺は大きなリゾートが少なく、海にいる人もほとんどいません。
のんびりと過ごせると思います。


30_convert_20110128180900.jpg
ビルディングから見下ろす共同プールです。


32_convert_20110128181046.jpg
こちらはレセプションです。とても小さいですが個性的なデザインとインテリアで
飾られています。


33_convert_20110128181140.jpg
レセプションの隣にはカーマカメットのアロマグッズのショップがあります。
バンコクではセントラルワールドやチャトゥチャック市場にショップがあったと思います。


34_convert_20110128181226.jpg
ところでお部屋のバスルームにあるこのアメニティーですが、チェックイン時に2つの香り
から一つをお客様に選んで頂き、その香りのアメニティーをお部屋に用意するのだそうです。


35_convert_20110128181319.jpg
ホテル玄関付近にあったインテリアの自転車です。


36_convert_20110128181411.jpg
こちらはバイクのインテリアです。


「The Scent Hotel」をご紹介しました。本当に小さくこじんまりとしたホテルですが、
随所で個性溢れるデザインがあるのが印象的でした。がやがやと人が多いのはちょっと、、
という方にはピッタリだと思います。
また、歩いていける距離にはレストランやバーが多数あります。コンビニもありますよ。
繁華街とは言えませんが、ぶらぶらと近所を散歩するのも良いかと思います。

今回の見学は、今にも雨が降りそうな天気の中でした。ですので、私の写真の印象が若干
暗い雰囲気になってしまったのがとても残念です。


38_convert_20110128181756.jpg
ちなみに晴れた日はこのような感じになります!




以上、15室しかないプチホテルはいかがでしょうか。



このホテルに宿泊するツアーのお問い合わせ、お申し込みはこちら
.28 2011 スタッフ:UC comment0 trackback(-)
 HOME 

profile

stwbkk

Author:stwbkk
弊社厳選ホテルのランドパッケージ販売サイト、「トラベルプラス・タイランド」をオープンしました! こちらも是非ご覧ください。
travelplus-thailand.com

~バンコク~
2019年8月06日より、シー・アユタヤ・ソイ12に移転いたしました。
BTSビクトリーモニュメント(戦勝記念塔)駅から徒歩約4分
BTSパヤタイ駅から徒歩約8分
Lertpanya Building(ラートパンヤ・ビルディング)の16階です。

~プーケット~
2015年、プーケット島にウェディングサロン併設の支店を開設しました。

twitter/ Ren_bkk

Ren_bkkをフォローしましょう

category

calendar

12 | 2011/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

monthly

search

mail

名前:
メール:
件名:
本文:

thanks !

other

にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログへ