FC2ブログ

【サムイ島】 ベストシーズン突入です!

こんにちは。


もう4月も半ばにさしかかり、パッとしなかった天気も良い感じで
回復してきました!サムイ島は青空が広がり、毎日とても暑いです。
もちろん雲も出ますし、スコールもありますが、もうこの辺で
いいでしょう。

勝手に、サムイ島ベストシーズン突入を宣言させて頂きます!

何をもってベストシーズンと呼ぶのか、あるいは、いつからベストシーズン
なのか、と言うのはいろいろあると思います。ただ、一般的に旅行者が過ごす
には最適なシーズンがまさに今から、と言えると思います。



IMG_9645
昨日、所用があって西海岸の「ナトンタウン」へ行きました。
その途中にある海沿いの道を走っていると、こんな空き地を発見です。




IMG_9630
寄り道をして入ってみることにしました。
これは入って後ろを見た感じ、向こう側が周回道路になります。




IMG_9631
ずんずん進むと、きちんと道は海まで続いていました!
こんな感じで誰でも簡単にビーチへ出れる所があるのは嬉しいことです。




IMG_9632
途中で足場は砂になるので、ここから歩いて進みます。

ここはメナムビーチの更に西になる「バンポービーチ」と呼ばれる
ビーチです。



IMG_9633
いやー綺麗ですねえ!
最近はビーチへ行くと、期待を裏切られることがほとんどありません。


透明度もなかなか良くて、波もなくて、穏やかで、、、
人もいない穴場のビーチと言えるでしょう。写真を数枚撮りましたので、
似たような写真もありますが、一気にご覧ください。


IMG_9641


IMG_9640


IMG_9639


IMG_9634


IMG_9638


IMG_9637


IMG_9635


と、これが今現在のサムイ島の海の状況です。この写真はバンポービーチ
ですが、ビーチによってはもっと綺麗なはずです!5月頃からはタイの雨期
に入りますが、それは関係ないのがサムイ島です。プーケットとは違います
ので注意してくださいね。
これからのサムイ島はスコールが1日1回あるかないか、それも30分以内で
やむ場合がほとんど、とにかく良い天気が続きますよ!


さあ、このベストシーズンは10月頃まで続きます!
サムイ島への旅行の計画はおすみでしょうか???



サムイ島厳選リゾートのご予約はコチラから!!!
パッケージツアーのお問い合わせ、お申し込みはこちらから!!!

.11 2012 スタッフ:UC comment0 trackback(-)

【サムイ島】 ノラ・レイクビューホテルのご紹介

こんにちは。


本日はサムイ島のリゾート紹介です。とは言ってもリゾートと
言うよりは「ホテル」の分類になるでしょう。


IMG_9889
「Nora Lakeview Hotel」(ノラレイクビューホテル)
はチャウエンビーチの繁華街に位置するリーズナブルなバジェットタイプ
のホテルです。ビーチ上ではなく、通りを挟んだ向かい側にあります。
これまで紹介したサムイ島に4軒あるノラグループのホテルになります。


他の3軒の紹介はこちらから
ノラ・ビーチリゾート
ノラブリ・リゾート&スパ
ノラ・チャウエンホテル


IMG_9891
ホテルの外観です。
ノラグループの4軒の中では最もリーズナブルで、「ノラチャウエン」同様に
ナイトライフに便利なホテルです。ですのでお勧め度という意味ではかなり
低くなってしまいますが、それなりに十分なホテルです。



IMG_9887
入り口を入ると細長いロビーとなります。



IMG_9888
奥にあるのはレセプションのカウンター、お部屋へはその奥の階段から
行きます。施設はたったのこれだけ、レストランもプールもこのホテル
にはありません。


それでは客室のご紹介です。

スーペリア 21室 36㎡
デラックス 12室 38.5㎡



シンプルに2つのタイプですが、全室とっても新しくて綺麗、そして
広いです。バスタブも全室に付いています。


IMG_9875
まずはこちら、スーペリアのダブルベッドです。



IMG_9880
なかなか広々としていると思いませんか?




IMG_9883
テレビはブラウン管、その下にミニバーです。無料の水2本も別に
あります。一番奥、窓はあるのですが、バルコニーはありません。




IMG_9876
クローゼットにはセーフティーボックスがあります。

それとインターネットは全室でWIFIが無料で利用できます。



IMG_9879
そしてバスルームです。ここも狭さは感じず、むしろ広いくらいです。
全室に嬉しいバスタブ付きです。



IMG_9882
スーペリアのお部屋はツインベッドのお部屋もあります。
こちらがそのお部屋、それ以外は全て同じです。



IMG_9884
さて、こちらが「デラックス」のお部屋です。少しだけスーペリアより広くなります。
と言っても本当に気持ちだけ、実際の見た目は同じ広さに感じます。
ベッドのデコレーションが少し変わるくらいですので、これだったらわざわざ
デラックスにする必要もないでしょう。



IMG_9877
バスルームもスーペリアと全く変わらずです。


客室は以上です。
それではこのホテルの周辺情報もお伝え致しましょう。


IMG_9890
まず玄関を出てすぐ左にはシーフードやBBQのレストランがあります。
建物自体はホテルの1階になるのですが、ホテルとは無関係のレストランです。

ちなみに玄関でて右、すぐ隣には「セーバーマート」があります。飲み物
やおやつ、歯ブラシ等はここから調達しましょう。


IMG_9897
道路を挟んで斜め向かいには欧米人に大人気のアイリッシュパブです。
日本人も負けずにここでガバガバ飲みましょう。


IMG_9893
左に5メートルほど歩くと、この様な建物が現れます。ピザ屋があったり、、



IMG_9895
マクドナルドがあったり。ホテルで朝食がつかないですが、ここで食べれますね。



IMG_9896
お隣にはスターバックスです。まるでここはアメリカですね。
更に隣はコヨーテと言うバー、ここでは生バンド演奏が人気です。



IMG_9894
マクドナルドのほぼ正面ぐらいに、このビーチへと出れる道があります。
海で遊ぶ場合はここを通って行くことになります。



IMG_9899
これはホテルの裏通りから見る建物です。



IMG_9898
ホテルの裏が「チャウエンレイク」になっていて、一部のお部屋では
レイクビューになります。ホテル名の由来はこれです。

さて、この写真では少し見えづらいですが、池の向こう側のほとりに
あるのが有名なディスコ「レゲエパブ」です。ホテルスタッフが言うには
一部の部屋では、ここの騒音が少し聞こえてしまうそうです。


と言うわけでリーズナブルな「ノラ・レイクビューホテル」でした。
部屋は綺麗で広くて問題ないですが、宿泊にはある程度の妥協が必要
になってしまいますのでそのおさらいです。

*朝食が付かない。
*プールがない。
*バルコニー、テラスが無い。
*ビーチは通りを挟んで反対側。 
*一部のお部屋は多少の騒音あり。
  

お昼近くまで寝てる。海があればプールはいらない。部屋でのんびり過ごすつもりは
無い。ビーチに歩いていけるなら構わない。毎晩遅くまで遊んで寝るのも遅い。
、、、なんていう人には問題ないのではないでしょうか。
.10 2012 スタッフ:UC comment0 trackback(-)

【サムイ島】 コ・ゲーウレストラン

こんにちは。


サムイ島、ラマイビーチの観光地「ヒンタ・ヒンヤイ」に入る細い通り
の入り口に、そのこ汚い食堂があります。


IMG_9704
これは食堂の中から外の通りを見た風景です。
入り口の角にありますが、あまり目立たない造りです。




IMG_9706
ビニールのテーブルクロスに、プラスチックの椅子で完全に
レストランと呼ぶより食堂と言った感じです。メニューはタイ料理
から、サンドイッチ等の洋食もあります。



IMG_9705
建物自体も古くて汚く、ローカル感たっぷりなのですが、
そこはやっぱりサムイ島、場所柄、観光客相手に商売をしていて、
純粋なローカル食堂のタイ料理よりは2~30バーツ高い料金設定です。




IMG_9708
店内の厨房の風景。
どう見てもタイ人ではない、中東系の顔付きをした女性スタッフが
2、3人いて、ちょっと不思議なお店です。




IMG_9707
ビールを飲みつつ食事が出てくるのを待ちます。




IMG_9709
これはビックリ!
頼んだ「鶏ラーメン」には鶏肉がどっさりです!



IMG_9711
これで確か、50か60バーツでしたかね。普通お店のタイラーメンより
ボリュームがあって食べ応えがありました。



美味しかったのですが、スープが少しケチャップの風味がしました。
欧米人向けに何か余計な物を入れてる気がします。


.09 2012 スタッフ:UC comment0 trackback(-)

アジアティック・ナイトマーケット

CIMG5014_convert_20120407163930.jpg


チャオプラヤ川沿いに新しく【ASIATIQUE (アジアティック)】というナイトマーケットがオープンしました。

CIMG5020_convert_20120407164855.jpg

CIMG5022_convert_20120407165230.jpg


以前のルンピニーナイトバザールのような感じで、1.5メートル間隔くらいでお店が並んでおります。
タイ雑貨やアロマ、衣類、靴、鞄など、一通りお土産物屋が揃っています。


CIMG5021_convert_20120407165449.jpg


石鹸やアロマグッズを売っているお店です。


ナイトマーケットのエリアは、敷地全体の約30%くらいだと思います。そのうち、既に80%ほどは営業をしていました。
店舗によって異なりますが、営業時間は夕方5時~夜11時頃となります。

CIMG5016_convert_20120407165738.jpg

CIMG5017_convert_20120407170039.jpg


平日の夜10時頃の様子です。
観光客もタイ人も、殆どいませんでした。。。まだ広く知られていないのだと思います。


敷地内にはタイスキのMK、日本食のやよい軒、他にもすき家、韓国料理のレストランやKFCなどが入店しています。

まだまだ建設中の箇所も多々あります。

CIMG5024_convert_20120407170432.jpg


現在、アジアホテルで毎日公演にされているカリプソ・ニューハーフ・キャバレーショーがこちらのマーケットの敷地内に移転する予定となっているようです。既に案内版も設置されていました。


CIMG5015_convert_20120407170914.jpg

建設が完了し、グランドオープンとなったら、夕方以降の新たなスポットとして、結構賑わいそうな感じがします。


【アジアティックナイトマーケットへの行き方】
スカイトレインのサパーン・タクシン駅を下車し、タクシーで5~10分くらいとなります。
グランドオープン後はサパーンタクシンの船着場より、○○分おきに、シャトルボートが運行される予定となっております。

2012年9月、ニューハーフショーの「カリプソ」もこちらに移転しました。
.07 2012 スタッフ:リオ comment0 trackback(-)

【サムイ島】 メナムビーチへ泳ぎに行く

こんにちは。


いまいちパッとしない天気が続くサムイ島です。
先週まではすごく暑かったんですけどね。来週は1年で最も暑い
ソンクラン(タイ正月)です。この調子で行くと曇りの中での水掛け
祭りになってしまうのか、、、少し心配です。

天気が良かった先週、「メナムビーチ」へと泳ぎに行ってきました。
メナムビーチと言うと、北海岸のボプットビーチの西に位置するビーチ
です。それほど遠くもないし、山を越えるわけでもないのですが、何故か
行きそうで行かないビーチです。


IMG_9615
メイン道路から、信号のある交差点を海に曲がるのが、一番わかりやすくて
簡単な行き方でしょう。突き当りがもうビーチです。

こんな感じでそこそこ綺麗なサラ(東屋)のような物があり、リゾートで
囲われていないので地元のタイ人もちょこちょこ見かけます。


IMG_9608
そのサラから眺めるメナムビーチです。

メナムビーチは透明度があまり良くないイメージを持っていましたが、
晴れるとそこそこ見た目は綺麗です。


IMG_9609
リゾートが少ないために、遊んでいる人はとっても少ないです。



IMG_9610
砂浜も広いです!



IMG_9611
筋肉ムキムキの白人さん。画になりますねえ。



IMG_9612
反対側では、白人さんたちが日焼け中です。
日焼けが大嫌いなタイ人女性から見ると、とんでもない行為でしょうね。



IMG_9614
景色を眺めるこのサラではタイ人のおっさんが居眠り中です。
平和すぎる島の光景です。



IMG_9617
今度は下へ降りて、ビーチ上を散歩してみます。



IMG_9618
透明度は無いですが、泳ぐのには全く問題なしです!



IMG_9619
いくつかのビーチ上のレストランを通過します。
ビールは泳いだ後のお楽しみにガマンします。



IMG_9621
釣りをしている人を発見です!どうやら二人共おばちゃんです。
腰まで水に浸かって釣りをする人って格好いいですねえ!



IMG_9624
今晩のおかずのためにがんばってください!



IMG_9622
すると一人のおばちゃんが、手のひらサイズの小魚を釣り上げました!

写真を撮ろうとすると、あからさまに背中を向けて隠れるおばちゃん、、、、
恥ずかしいのでしょうか?
それ以前に顔が手ぬぐいでグルグル巻きなんですけどね。



IMG_9628
そんなこんなで私は30分ほど泳いで、さっさと休憩しました。
サラの隣にあった「シービューレストラン」というところで
ビールを飲みました。



IMG_9629
海パン一丁で座れるレストランっていいですよね。汗をかいてきたら
また走ってジャブンです!ここの店員さんの対応は全く駄目でしたが。



と、こんな感じのメナムビーチです。私にとっては簡単に行けるのに、
なかなか行かない不思議なビーチです。結局、天気が良ければどこの
ビーチも綺麗だし、泳ぐだけならあまり透明度は関係ないですよね。
メナムビーチもなかなか素晴らしいビーチです!

.05 2012 スタッフ:UC comment0 trackback(-)

【サムイ島】 サムイファーストハウスのご紹介

こんにちは。


本日はサムイ島のリゾート紹介です。
チャウエンビーチの一番南端に位置するリーズナブルなリゾート
「Samui First House」(ファーストハウス)をご紹介いたします。
だいぶ昔からあるリゾートですが、改装や増築を繰り返しているみたいです。


IMG_9764
3星クラスのリゾートですので、ハネムーナーの方にはお勧めしません。
料金重視で繁華街に近いリゾートをお探しの方には調度良いです。



IMG_9763
こちらは入り口から見る外観です。全てビルディングタイプのお部屋で、
建物は3つの棟があります。



IMG_9746
レセプションとロビーエリア。


それでは、客室のご紹介です。

スタンダード  26室 24㎡ (スタンダード棟、バルコニー無し、景色無し)
スーペリア   27室 24㎡ (スーペリア棟、ミニバルコニー、景色無し)
デラックス   36室 32㎡ (ボート棟、バルコニー有り、プールビュー)


と、主要なお部屋はこの3タイプ、他にグランドデラックスが5室とファミリールーム
が4室あります。スタンダードとスーペリアは広さは同じですが、スーペリアは
2007年に増築された新しい棟になり、お部屋も少しモダンなデザインです。
両部屋とも24㎡ですので大人3名では無理がありますね。



IMG_9761
3月のこのリゾートの稼働率は98%だったそうで、1室だけ空いていた
「デラックス」のお部屋を見せて頂きました。部屋数が多く、3つの
部屋タイプの中では最もお勧めのお部屋です。



IMG_9749
こちらが「デラックス」の室内です。



IMG_9750
「デラックス」のお部屋は必ずクイーンベッド1台、シングルベッド1台
の2台のベッドが入っています。



IMG_9758
入り口から見て。



IMG_9751
窓側から見て。



IMG_9760
綺麗ですので全く問題はないですね。
テレビはまだブラウン管でしたが。



IMG_9759
コーヒー、紅茶、ミニバーは全室共通です。インターネット接続
ロビーエリアは無料、客室は有料だそうです。

セーフティーボックスは客室には全室に付いておりません。
レセプションにありますのでそれを利用頂く事になります。



IMG_9754
デラックスのバルコニーです。


IMG_9753
「デラックス」があるのは「ボート棟」というレセプションもあるメインの建物
です。ボートの形をイメージして造られたことからこの名前です。

スイミングプールを囲むように造られているので全室プールビューです。


IMG_9752
3階のお部屋からプールを見下ろした感じ。



IMG_9757
こちらはバスルームです。



IMG_9755
バスタブは全室に付いてます。


と、まあ簡単ではありますがお部屋の紹介でした。デラックスがお勧め
のお部屋ですが、更に料金を押さえたい、という方、狭くても気にしない
方はスーペリアやスタンダードになるでしょう。


IMG_9762
レストランは1ヶ所、ロビーの隣です。朝食会場でもあります。



IMG_9747
ロビーから見る共同プール



IMG_9770
さて、このリゾートでは2ヶ所のビーチが楽しめる、という珍しい利点があります。
まずはボート棟を出てすぐ矢印に沿って海沿いに歩くとすぐに、、、、



IMG_9765
こんな橋が現れます。




IMG_9766
この橋を渡ってみましょう!



IMG_9767
この橋の上から見るとわかりやすいのですが、左側が北の「チャウエンビーチ」
右側が南の「チャウエンノイビーチ」となるわけです。

このリゾートは2つのビーチの境目に位置するため、どちらでも楽しめる
って訳なのです。



IMG_9769
先ほどの橋を渡ると「チャウエンノイビーチ」になるわけです。
ちょっと曇りでしたが、晴れていれば綺麗なビーチの1つですよ。



IMG_9771
北の「チャウエンビーチ」へ行くにはロビーから出て、向かいにある
棟の1階に通路がありますので、そこをそのまま突っ切ります。



IMG_9772
するとこんな感じですぐにビーチへ出れますよ。私は個人的には
このチャウエンビーチの方が好きです。

ここのビーチは以前晴れている時の写真を紹介しておりますので、
そちらをご覧ください



以上、「ファーストハウス」でした。
リゾートのある繁華街の一番南端はお店があまりない、静かな所です。
チャウエンビーチはどちらかと言うと北の方が賑やかでお店も多いのですが、
その辺に行くには、歩くと結構な距離があります。南側でもいろいろお店は
見れるので、北の方まで行かなくても充分街を楽しめると思います。
リーズナブルに滞在して繁華街と2つのビーチを楽しんでください!



このリゾートに滞在するツアーのお問い合わせ、お申し込みはコチラ!
.03 2012 スタッフ:UC comment0 trackback(-)

【サムイ島】 レゲエパブで夕食

こんにちは。


昨日から天気が崩れたサムイ島です。夜中から雨が降り、
久しぶりに長く続きました。今日も朝から曇っております、、、
晴れてないとテンションも下がり気味です。


さて、下の写真はサムイ島内の有名なディスコ「レゲエパブ」です。
チャウエンレイクの裏側の通りにあります。


IMG_9544
今時日本ではディスコとは言わないと思いますが、お酒よりも音楽と
踊りを目的に楽しむ、旅行者やタイ人若者に人気のディスコです。

外観の飾り付けにいつもすごく力を入れているので、見ていて面白い
です。


IMG_9546
入り口には巨大なギターのオブジェもあります。



IMG_9543
電飾もたくさん使っていて、夜になるとなかなか綺麗なのです。



IMG_9547
通りを挟んで向かい側の建物はレストランです。ディスコばかりが注目
されて、ほとんどお客さんを見ることがありませんが、もちろんここで
お食事が出来ます。

屋外席はライトアップされていて雰囲気は良いです。建物の中には小さな
御土産屋みたいなショップもあります。


IMG_9552
サックスのオブジェもあるんです。


IMG_9562
この日は会社のみんなでお食事です。
タイ料理の前菜の数々が出てきました。味はまあまあ美味しかったですよ。



IMG_9554
激辛カレースープ



IMG_9559
そしてメインで頼んだこちらがシーフード盛り!
魚から貝まで一通りが揃います。



IMG_9560
一番美味しいのはやっぱりこのロブスター焼きですね。


本当ならば、ここで食事をした後、隣のディスコへ飲みに行くっていうパターン
が理想なのですが、ディスコに人が押し寄せて盛り上がるのが0時過ぎです。
さすがにその時間に合わせるのは、お腹が空いて無理でしょう。
あるとすれば22時頃、まだ人のいない静かな時間から飲み始め、盛り上がる
時間帯をひたすら待つか、混み始める前にさっさと退散するかのどちらかですね。


ソンテウでもタクシーでも「レゲエ!」とだけ言えば必ず場所を知っています。
夜遊び前の腹ごしらえにいかがでしょうか。

.02 2012 スタッフ:UC comment0 trackback(-)
 HOME 

profile

stwbkk

Author:stwbkk
弊社厳選ホテルのランドパッケージ販売サイト、「トラベルプラス・タイランド」をオープンしました! こちらも是非ご覧ください。
travelplus-thailand.com

~バンコク~
2019年8月06日より、シー・アユタヤ・ソイ12に移転いたしました。
BTSビクトリーモニュメント(戦勝記念塔)駅から徒歩約4分
BTSパヤタイ駅から徒歩約8分
Lertpanya Building(ラートパンヤ・ビルディング)の16階です。

~プーケット~
2015年、プーケット島にウェディングサロン併設の支店を開設しました。

twitter/ Ren_bkk

Ren_bkkをフォローしましょう

category

calendar

03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

monthly

search

mail

名前:
メール:
件名:
本文:

thanks !

other

にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログへ