スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

【バンコク】 サウナ&韓国メシ

こんにちは。


IMG_3127
私はバンコクで週に1回は欠かせない過ごし方があります。
ฺBTSアソーク駅でおりて、スクンビット通りのソイ10へ向かいます。



IMG_3130
駅の階段を下りて左手側にはシェラトングランデスクンビットホテルがあり、、、



IMG_3133
そのすぐ先にあるタイムズスクエアビルを超えて、、、



IMG_3134
白人さんがよくビールを飲んでいるニューヨークガーデンという所を
超えたところがソイ10になります。歩いて5分ですね。



IMG_3140
そこにあるのが「King & I」(キングアンドアイ)というスパです。
ここはスパが主体なのですが、サウナのみの利用も可能で、私がサウナ好き
になるきっかけにもなった、思い出の場所です。

現在サウナのみの利用は一人250バーツ、スチームサウナ、ドライサウナ、
温かいお風呂と水風呂、チルドルームがあります。脱衣所に置いてある
サウナ用海パンを着用します。サウナ施設は男女別です。場所柄、中東系や
アジア人、ヨーロッパ人と様々な国籍の人が利用してます。
以前とはかなり変わってました。入り口もスパと同じ1階になってました。


IMG_3148
サウナで一汗かいたあとに立ち寄るのが、同じ建物にある
「スクンビットプラザ」です。韓国食材屋や韓国料理屋が固まって1階に
たくさんあります。



IMG_3146
こんな感じでたくさん店が並んでいます。



IMG_3147
ここにあるいろんな店に行ったことがあるのですが、結構な頻度で通って
いたのはこの「ミヨンガ」です。


IMG_3150
この日もサウナ仲間と共にビールをのみます。サウナの後は格別にうまいです。


IMG_3157
ビールを飲みながら本場のキムチをつつきます。



IMG_3153
韓国式に小皿料理は自動的に付いて来ます。二人で行ってもこの量で、おかわり
も持って来てくれるのが嬉しいですね。

でも全体的に味付けが昔より甘くなってました。そこが残念です。


IMG_3156
普段は頼まない肉を頼みました。豚バラ肉のサムギョプサル。


IMG_3162
これは塩+ごま油のタレで食べるのが好きです。



IMG_3163
葉っぱで包んで食べるのも好きです。



IMG_3149
実は、いつも私はサウナの後の韓国料理屋ではスープしか頼みません。
スープと小皿と追加で白メシx2杯を頼めばもう大満足なのです。
スープの種類だけでも10種類くらいと豊富にあります。



IMG_3166
よく頼む「ウゴジタン」というスープです。白菜と牛肉を煮込んだスープで見た目
辛そうですが、そんなに辛くないです。塩や味噌で自分で味を調整できます。


サウナで汗を流した後ははやく塩分と水分が欲しくなりますので、すぐに足を
運べるこの辺のお店は便利ですよ。
サウナに行く人って何が楽しいんだろう?と思っていた時代が懐かしいです。
今ではタイでこうしてサウナライフを満喫しています。




スポンサーサイト
.31 2012 スタッフ:UC comment0 trackback(-)

【バンコク】 つけめん at フジヤマ55

こんにちは。


スクンビットソイ39にあるラーメン屋、「FUJIYAMA GO GO BKK」へと
やってきました。どうでもいいことですが、このGOGOをアルファベットか
数字か、あるいはカタカナで書いたらいいのか、表記に迷う店名です。

ここも日本のどこかのお店のタイ進出のお店みたいです。



IMG_2982
ฺBTSのプロンポン駅から歩いて6分程でしょうか。隣にはこの前紹介した
鶏料理「伊勢」があります。数十メートル先には大人気の「ばんからラーメン」
があるのに、この場所で勝負するとはなかなかの意気込みではないでしょうか。



IMG_2967
お店は結構狭いのですが、こだわって作ったと思われる洒落た内装のお店
でした。



IMG_2966
メニューがこちら。温かいラーメンもあるのですが、ここのウリはどうやら
つけめんだそうです。
知人は「濃厚つけ麺」私は「あっさり魚介つけ麺」の大盛りにしてみました。



IMG_2969
テーブルにはタイ語の漫画で食べ方が書いてあって、IHヒーターの使い方も
書いてあります。スープを温め直す時にこれを各自で自由に使います。



IMG_2973
つけめんが来ました!もの凄い極太麺で、茹で上がるまで少し時間がかかります。
細めのうどん位の太さですね。大盛りはさすがにボリューム満点。



IMG_2974
こちらがスープです。魚粉が載って具はチャーシュー、マンマ、ネギ
が既に中に入っています。
写真でおわかりの通り、「あっさり魚介つけ麺」とはいうものの全然あっさり
とはしていません。表面に油の層が出来るくらいコッテリしています。



IMG_2976
箸でかき混ぜるとこうなります。ドロドロとした「濃厚つけ麺」のスープと比べ
るとトロミはないのですが、「あっさり」というのは語弊があるかもしれません。



IMG_2972
いざ実食!



IMG_2979
うんウマイウマイ!歯ごたえバッチリ!大盛りは量も多く、ガッツリと行きたい
男飯って感じです。



IMG_2978
スープを温めなおして見ます。すぐにブクブクいうのですが、実は1分くらい
待たないとまだぬるいです。



IMG_2980
いやいやお腹パンパンになりました。



正直言いますと、大盛りのせいか最後の方は少し飽きが来ました。
やはり基本豚骨でコッテリしてますからね。私としてはもう少しネギが
入ってると嬉しいです。あ、口の周りは当然ペッタペタになりますよ。

このお店、大盛りのさらに上を行くフジヤマ盛りとか、更に上のエベレスト盛り
なんてのもあるのです。すごいですね。誰か食べた人いるのでしょうか?

.30 2012 スタッフ:UC comment0 trackback(-)

【バンコク】 タイの映画を見に行く

こんにちは。


IMG_3346
この日はバンコクのラップラオ通りにある巨大ショッピングセンター
「ザ・モール・バンカピ」にやってきました。相変わらず広すぎ、、
そして人多すぎ、、、



IMG_3349
しかしお客さんの99%がタイ人って言うのが都心部のショッピングセンターとは
違いますね。

ま、このショッピングセンターについては別の機会に触れたいと思います。


IMG_3352
とりあえず腹ごしらえは8番ラーメンのチキンサラダと。



IMG_3355
豚骨醤油ラーメンで。このメニューは昔なかったような気がするのですが、、、
最近の日系ラーメン屋のトンコツ押しに倣ったのか、、、
2年ぶりに食べる8番ラーメンでした。



IMG_3356
フムフム、味は、、、私は普通のトンコツの方が好きですね。でもこれが
80バーツなのですから、たいしたものです。



IMG_3236
腹ごしらえの後は映画を見に行きます。
このショッピングセンターの5階に映画館があります。



IMG_3237
この日は映画を見るのが目的。人も多いです。
ここは大人一人160バーツと安いです。日本の映画館の料金はどうかしてますよね。


IMG_3238
タイで映画を見るのは何年ぶりでしょうか。洋画はアバターを見たのが最後だった
様な気がします。タイの映画は記憶にありません。



IMG_3008
見てきたのはこの前エカマイの映画館で予告の看板を見て気になっていた、
「サラネー・おせっかい」という映画です。


ネタばれになるので、当然詳しくは書きませんが、タイの有名芸能人に日本でドッキリ
を仕掛ける、って言う内容。なのでちょこちょこ日本語も出てくるし、日本の芸人さん
も出てます。私も面白かったのですが、タイ人は皆私より大爆笑してました。映画と
言うよりバラエティー番組を見てる感じでしたよ。
一つだけ言うと、やっぱりタイの映画は予算があまりないのかなあ、っていう印象が
否めませんでした。



日本での公開は多分ないのでしょうね。


.29 2012 スタッフ:UC comment0 trackback(-)

【バンコク】 一人晩酌 in オンヌット

こんにちは。


この日、中途半端な時間にご飯を食べてしまったので、夕方になってもまだ
お腹が空きません。でも軽くつまみながら飲みたいと思い、一人ぶらぶら
と街をさまよいます。


IMG_3053
ここはオンヌット通り(スクンビットソイ77)です。BTSオンヌット駅は以前の
終点駅ですね。今は延線してさらに東に伸びたので終点駅ではなくなりました。


IMG_3051
ここはその隣のソイ77/1です。この辺をぶらぶらしてみます。



IMG_3052
なんだか屋台はそこそこあるものの、お酒を出している店が見つからず、、、



IMG_3050
そういえばこの時タイはジェー(菜食週間)でした。人にもよりますがこの期間は
みんなベジタリアンになり、外の屋台はそれ用の食べ物が売られてました。


IMG_3048
さらにぶらぶら歩いて、、、オンヌット周辺のタイマッサージ屋は1時間で
100~150バーツが相場です。激安ですね。


IMG_3072
日本人経営者か?と、思われるようなお店もありました。


IMG_3071
さらに歩いていくと、お!食堂発見!ここならビールが飲めそうです。ここは
オンヌット通りに入って歩いて10分ほど、ビッグCを超えた所にある名前も知らない
食堂です。ちなみに上の写真は帰り際に撮影。


IMG_3055
誰もいない店内に一人腰を下ろします。18:00はまだ早いのかもしれません。


IMG_3056
いいですねえ。この素朴な雰囲気。サンダル履きとTシャツ短パンが似合う
お店、大好きです。


IMG_3058
早速ビアLEOで晩酌開始です。そうそう、この手のお店は大瓶オンリー。
頼まなくても氷を勝手に持ってきてくれるのが嬉しいです。お客さんは
タイ人中心ってことですね。


IMG_3070
更にこの手のお店は、店員さんが氷を入れてくれてビールを注いでくれる
のです。グラスの3分の1ほど飲んだらすぐに駆けつけてくれます。正に
一人晩酌好きな寂しいヤロウに持って来いのお店です。


IMG_3064
この日のおつまみはソムタムタイ。干し海老たっぷり!辛さバッチリ!


IMG_3060
ホイクレーンルアック。日本語では茹で赤貝?でしょうか。私はこれのサラダ
も好きですが、これはシンプルにすっぱ辛いタレにつけて食べます。でも貝類は
ちょっと旅行者の方は遠慮した方がいいかもしれませんね。


IMG_3069
店員さんは3人いたのですが、たぶん看板娘はこの人ですね。

このお姉さん、他にお客が一人もいなかったので、私の目の前のテーブルに
座って待機して、少し飲んだらすぐにビールを注いでくれる、というちょっと
恥ずかしいマンツーマンお酌状態で御座いました、、、、


IMG_3066
昔はビールなんてほとんど飲めなかった体なのに、、今では美味しいおつまみと
氷があれば、一人で大瓶2本は飲めるようになりました。




このお店、料理はどれも一品30~80バーツくらいでした。やっぱりタイ人向けの
素朴なタイ飯屋は安くていいですね!

.26 2012 スタッフ:UC comment0 trackback(-)

【バンコク】 写真いろいろ

こんにちは。


本日はバンコクで、何の気なしに適当に撮った写真を、ここまま削除するのも
勿体無いのでいくつかご紹介です。


IMG_3094
ここはBTSチットロム駅。会社の近くです。



IMG_3098
駅から眺めるスクンビット通りの渋滞です。政府はいろいろと渋滞解消策を
たてているようですが、まだまだ時間帯によっては酷いです。まーこれも
バンコク名物です。


IMG_3099
こうしてみるとザ・都会ですね。一番バンコクで都会を感じるエリアはBTSの
チットロムとプルンチット駅の間です。高いビルがたくさんです。


IMG_3104
駅から見る高層ビル、一番多いのは高級コンドミニアムやサービスアパート
でしょうか。

この辺にいると、もはや「タイ」を感じることはありません。


IMG_3103
駅の中の狭いエリアでもテナントがあるのがタイらしいです。



IMG_3110
こちらはお隣のサイアム駅、ฺBTSの2つの路線が交差する乗り換え駅で、
一番大きな駅ですね。



IMG_3105
電車を待つ人たち



IMG_3111
電車が到着すると一斉に人が出て来て、、、、


IMG_3112
わさーっと人が溢れます。上下階に移動するエスカレーターに人が殺到して少し
人の渋滞が出来ます。


IMG_3106
ホームから見える位置、サイアムパラゴンから線路を挟んで反対側に、またなにか
新しいものができるみたいですね。



IMG_3121
こちらはシーロム地区。スクンビットと並んでオフィスビルや外国人が多い
エリアですが、ごちゃごちゃした通りもあって、サイアム地区よりタイを感じます。



IMG_3117
ฺBTSサラデーン駅。



IMG_3122
駅のあるシーロム通りは夜には露店がビッシリ並ぶエリアです。
コピーのDVD屋は日本のドラマや映画も売ってたりします。


IMG_3124
タニヤ通りには2畳ほどのスペースにお寿司屋さんがありました。
多分世界一狭いお寿司屋さんでしょう。持ち帰り専用でしょうか。


IMG_3174
また場所は変わって、今度はアソーク駅。この駅も地下鉄と交わるので利用客が
多いですね。
写真はホームから見るショッピングセンター、「ターミナル21」です。駅に繋がって
いるのが便利です。


IMG_3171
夜にはฺBTSとの連絡通路がこんな風にライトアップされるんですね。
知りませんでした。


バンコクはやっぱり大都会ですね。でも中心地から少し離れるだけで、タイらしい
ごちゃごちゃした感じで独特の雰囲気があります。わたしもそんな雰囲気が
好きです。

.25 2012 スタッフ:UC comment0 trackback(-)

【バンコク】 「のじ屋」で醤油ラーメン

こんにちは。


以前にも紹介しました山形辛みそラーメンの「のじ屋」ですが、念願叶って
2回目の訪問が実現致しました。なんて大袈裟にいってますが、今回の目的
は「醤油ラーメン」です。

前回は看板メニューの「辛みそラーメン」がとても美味しかったので、醤油にも
期待できます!


IMG_2993
閉店前の空いた店内、飲んだ後の〆はやっぱりラーメンが美味しいです。



IMG_2995
来ました来ました!これが通常の醤油ラーメン、別盛りで辛みそも付いてきます。
昔懐かしい中華そばの香りがプーンと漂います。



IMG_2994
そうそう、青海苔がかかっているのも山形流です。いざ実食!!

いやーーやっぱり好きですねえこの味!
味噌味でも結構感じた煮干とアゴ(トビウオ)のダシですが、醤油になると更に
強く感じられます!私個人的には味噌より醤油の方が好きですね。


IMG_2996
で、このチリチリに縮れた麺がまた美味しいんですよねえ。チリチリ具合は恐らく
バンコク一でしょう。そもそも山形には細麺とかストレート麺とかいう文化は無いです。
ラーメンって言ったらこの麺ですね。

私の中でバンコクで一番好きなラーメンは、ばんからのあっさりめな魚介系ラーメン
の「支那そば」だったのですが、それを超えました。バンコクにも魚介系スープの
ラーメンがいくつかあるのですが、なんていいますか、のじ屋のは独特の苦味の
ようなものが無く、風味が違うんですよね。やっぱりアゴだし最強です!


IMG_2999
3分の2を食べたところで辛みそ投入です。最初は入れないで食べることをお勧め
しますよ。


いやーーおいしいおいしい!
バンコクには日本のラーメン屋さんを始め、たくさんのラーメン屋が進出してきた
のですが、どこもかしこもコッテリギトギトの豚骨系のお店が多くて、私としては
こういうあっさり系で美味しい味噌や醤油ラーメンのお店を待ち望んでいたのです!
今度はのじ屋で、つけ麺や盛り中華を食べてみましょう。


美味しいあっさり塩ラーメンのお店も出来て欲しいと思う今日この頃です。

.20 2012 スタッフ:UC comment0 trackback(-)

【バンコク】 ゲートウェイエカマイ

こんにちは。


ฺバンコクで、BTSエカマイ駅に直結する新しいショッピングセンターがある、
と聞いて行ってみました。GATEWEY EKAMAI(ゲートウェイエカマイ)という
名前だそうです。BTS์の改札からそのまま2階の入り口へと繋がっています。


IMG_3046
アソーク駅のターミナル21といい、バンコクではショッピングセンターも増えて
いるようですね。駅近のショッピングセンターは旅行者にとっても行きやすいです。



しかし、どうやら私は行く日を間違えてしまったようです。
と、言うのは、、、、、、、



IMG_3023
入るとそこはすごい人だかり、、、



IMG_3035
不思議な衣装を身にまとった人達がたくさんいて、、、



IMG_3024
なんだかアニメのイベント?をやっているようでした。



IMG_3025
とりあえず2階はごちゃごちゃしていたのでエスカレーターで上へ避難です。



IMG_3027
上から見下ろすと、特設ステージ上ではコスプレ大会?見たいな事が行われ、、、



IMG_3030
上からそれを見下ろす一般観衆たち、、、



IMG_3032
彼らのパワーに圧倒されました。



IMG_3033
さて、このビルは1、2階が飲食系、3階には衣料品や美容関係のお店があり、
4階から上が電話製品や携帯やIT関係のお店がありました。上の階は人が
少なくて静かです。


IMG_3034
しかしこのショッピングセンターが不思議なのは日本との関わりが強いことです。
でも案内表示にはタイ語も英語も書いてないって、、、やりすぎ感があります。
何しろここはタイですからね。


IMG_3036
2階に戻ると比較的がやがやは収まっていて、、ぶらぶら歩くと日本食レストラン
だらけ、、、、



IMG_3037
右も左も、ここにあるレストランの9割が日本食レストランでした。すごいですなあ。
この幸楽苑、日本にある安いラーメンのチェーン店みたいですね。タイ人客で
賑わっておりましたよ。8番ラーメンみたいに成長していくのか楽しみです。



IMG_3040
一通り見て回ったので、そろそろ帰ろうかという頃、アニメオタクたちによる
コスプレの撮影会が始まっていました、、カメラ小僧がウジャウジャ!!



IMG_3038
こんな所でも撮影会、、、オタク文化は日本と変わらないみたいですな。
こういうところに居ると、まるで私もオタクだと思われそうなので、足早に
外へ出ました。


IMG_3043
外へ出ても、またまた撮影会、、、、なんのこっちゃ、、、



IMG_3041
なんだかよくわからないけど軍隊マニアみたいな少年たちもいて、ポーズをとって
それを写真に撮ってもらって喜んでいます。





というわけで、まさかこの日にこういうイベントをやっているとは知らず、
場違いな雰囲気がぷんぷんしてましたので、さっさと早足で見て周って
退散しました。今度行くときはもっとゆっくり見て周りたいです。

.19 2012 スタッフ:UC comment0 trackback(-)

【バンコク】 大阪王将で餃子を食べる

こんにちは。


バンコクにはついこの前「大阪王将」というお店が進出してきたらしいです。
餃子が美味しい中華料理のチェーン店みたいですが私は知りませんでした。
どうも「餃子の王将」とは別会社のようですが、まあそんなことはどう
でもいいです。要は美味しければいいのですから。


IMG_2953
そんなわけで、既に行った事のある友人と二人で行ってきたのですが、
うーん、、非常に微妙なお店と感じてしまいました。



IMG_2954
場所はトンロー道り(スクンビットソイ55)入って200mくらいでしょうか。
右手側にある小さな商業施設「フィフティーフィフス」という所の2階にあります。

何でこんな目立たない所に作ったのでしょう?人の流れなんかないし、当然タイ人
はあまり居ないです。この辺に住む日本人だけを狙ったのでしょうか。


IMG_2955
入り口はとても立派ですが、、、なんか洒落たレストランで中華屋のイメージ
雰囲気はなかったです。



IMG_2956
さてメニューは結構豊富で驚くほど高くはないけど、まあ安くもないですね。
タイ人に人気の8番ラーメンとか幸楽苑と比べたら高いです。やっぱり
日本人相手なのでしょうかね。


IMG_2957
オープンしたばかりなので混んでるのかと思いきや、飯時なのに結構空いてます。
まあ綺麗な店内です。

早速生ビールを飲もうとしたら、無いと言うではありませんか、うーん残念!
まあ私は瓶ビールでも良いのですが、日本人を相手にするなら生がないのは
致命傷では?


IMG_2959
結構空いていたので店員さんの多さが目立ちます、、、、平日と言っても
飯時なのに大丈夫なのですかね。


IMG_2960
そして目玉商品となるウリの餃子を食べてみます。うん、美味しいです。
外はカリカリ、、でもなああ、なんというか特に感動は得られず。ただ普通に
美味しいだけです。これで105バーツでしたか、、、


IMG_2963
中はこんな感じ、もう少し具がジューシーだと良いのですが、日本でもこんな
感じなのでしょうか?私が知らないだけかも知れません。



IMG_2962
瓶ビールを飲みながら唐揚げも注文。うん、この唐揚げは美味しいです。

しかし、日本人の店員さんの視線が気になって仕方ありません。私達の顔色を
窺いたいのはわかりますが、そんなにジーっと見られたら食べづらいですわ!
オープンから間もないので心配なんでしょうけど。


IMG_2964
で、私は漬物が好きなので、一品料理から「茄子の浅漬け」を注文します。
そしたらガーン!煮物らしきものが出てきて、食べるとやっぱり煮物見たいな
食感で、、、これを浅漬けと呼ぶとはやられました。



実は私と友人はここで軽く食べて飲んで、〆のラーメンを別の場所で食べると
決めていました。それは友人がここの麺類はお勧めしない、と強く主張するからです。
確かに180バーツくらいするのでは私は普通にラーメン屋でラーメンを食べたいです。
定食とかは食べてないのでわかりません。

贅沢言ってちゃイカンですね!
海外でこんなお店があるだけでバンコクは他より遥かにマシなのです!
でも少し先行きが心配な「バンコクの大阪王将」でした。

.18 2012 スタッフ:UC comment0 trackback(-)

【バンコク】 エカマイのSHABUSHIで食べる

こんにちは。



IMG_3000
とある休日、BTSエカマイ駅で下車します。そのままながーい歩道橋を歩いて行くと
左手側には、、


IMG_3001
パタヤ行きでもお馴染みのバスターミナルがあります。



IMG_3003
その斜め前くらいにあるこのビルで、人と待ち合わせをしていました。



IMG_3004
ฺ隣にあるฺフィットネスクラブのカリフォルニアにฺBTSの歩道がつながってます。

ところでここのカリフォルニアって潰れたのでしょうか? 張り紙を見ると、
メンバーへのメッセージが書いてあり、不法に電力を止められた、
だから裁判で争っている、とか書いてありました。


IMG_3012
そして隣のこのビルが「メジャーシネプレックス」です。最上階にある映画館が
主体のビルですので、ショッピングセンターとしては非常に小さくてショボイ所です。



IMG_3006
一応1階2階とレストランやお店はあるのですが、最近エカマイ駅に直結する別の
ショッピングセンターが出来たので、ますます客足が減ったのではないでしょうか。



IMG_3009
とはいってもこの辺で映画が見れる貴重な場所で、映画館にはたくさんの人
が来ておりました。



IMG_3008
ん?? 近々上映開始らしい、タイの映画ですが、お笑い芸人のペナルティー
のワッキーとヒデの写真が小さく載っていました。二人が出てるんでしょうか。


さて、私たちの目的は映画でもなくただの昼飯、タイ人に大人気のお店「SHABUSHI」
にやってきました。日本の回転寿司をパクって、鍋の具材が回っているという食べ放題
のお店です。どこのショッピングセンターにもあって、いつも混んでますよね。


IMG_3014
本格的日本食屋さんや、タイスキ屋があふれるバンコクで、わざわざこんなところで、、、
と日本人からは敬遠されがちなSHABUSHIですが、私流の美味しい食べ方をご紹介
しましょう。


IMG_3017
ブッフェコーナーに並ぶ寿司やてんぷらは、とても日本食と呼べるレベルの
ものではないのですが、サーモンくらいならなんとか食べることが出来ます。



IMG_3016
さて、席に座って鍋を始めるのですが、まずはこのハマグリだけを鍋に入れまくります。
出来れば最低10皿=30個は入れたいところです。時期が悪いのかすごく小さかった
です。


IMG_3018
するとスープにハマグリのエキスが出て、ウマー!となります。たまにサーモンのアラも
回ってきますので、それも入れると良いダシが出ますよ。


IMG_3019
そのあとは野菜や海老を入れて食べるのですが、私はスタッフが持ってくる
つけダレは当然無視します。あれって甘いですからね。

私はブッフェの寿司コーナーから醤油を持ってきて、直接鍋に入れちゃいます。
こうすると日本風の美味しいスープの鍋が食べれます。
器に醤油とレモン汁を入れてポン酢風にしても美味しいですよ。


IMG_3021
具の半分はハマグリ。私のせいで他の人にハマグリがなかなか行き渡らない
という迷惑な食べ方でもあります。


これをやる時は一人一鍋の、横並びカウンター席に座ったほうが良いですね。
2時間食べ放題で、今は一人299バーツです。旅行者の皆様も興味がありま
したらSHABUSHIに行ってみてください。ここは日本食屋として考えたらダメですよ。

.17 2012 スタッフ:UC comment0 trackback(-)

【バンコク】 麺匠 やまちゃん

こんにちは。


ここはバンコク日本街の2階にあるラーメン屋「やまちゃん」というお店です。
最近のバンコクは日本のラーメン屋の多さに情報がついていけません。でも
私はラーメン大好きですので、ゆっくりと食べ歩いて行きたいと思います。


IMG_2952
なんでも「京都屋台ラーメン」のタイ進出のお店だそうです。近くで飲んだ後、
〆の一杯を食べに期待して行って見ました。しかし、、、ガラスに紙を
張りすぎじゃないですかね、、、


IMG_2939
もう23:00頃、閉店間際みたいで客はゼロでした。長めのカウンターテーブル
があるので男の一人飯に使えそうですね。


IMG_2944
つまみとして一品料理がちょこちょこあるのは良いと思うのですが、
ラーメン屋なのに何故ステーキ??なかなか面白いお店です。



IMG_2941
さてさてメニューを見てみると、、ありゃ盛岡冷ラーメン??
京都ラーメンの店じゃなかったんでしょうかね。まあ細かいことは気にしない
で行きましょう。写真で見るとどれもこれも美味しそうです。


IMG_2943
ここではサッポロビールを置いてました。泡がクリーミーでしたよ。



IMG_2946
さて、私の頼んだ塩ラーメンが来ました。美味しそうです!でも具の半熟卵、ネギ、メンマが
何故か別皿で出てきて、、、つけめんでもないのになぜ?これが京都スタイルなのでしょうか?



IMG_2950
結局具は全部載せるので、別皿の意味がわかりませんでした。
肝心の味の方は、塩味が強いですかね、あまり旨みを感じませんでした。
スープはあっさりに見えますが、結構コッテリ濃厚スープでした。



IMG_2947
麺はこんな感じ。まあ歯ごたえもあって美味しい麺です。
ちなみに私、日本人のクセに京都に行ったことがありません。
京都の屋台ラーメンとはこんな感じなのでしょうか。



IMG_2948
こっちは知人が頼んだ「匠ラーメン」魚介しょうゆ味のラーメンです。
一口味見させてもらったら、あ!こっちの方が美味しい!私も塩じゃなくて
これにすればよかったです。



IMG_2949
スープはこれまた見た目とは違ってコッテリ濃厚でしたが、魚介系の味が出ていて
私も好きな味でした。


といったわけで、何かとツッコミどころが多いお店で御座いましたが、
魚介しょうゆ味の匠ラーメンはなかなか美味しかったです。
日本のラーメン激戦区のバンコクで生き残っていけるでしょうか。




.16 2012 スタッフ:UC comment0 trackback(-)
 HOME 

profile

stwbkk

Author:stwbkk
弊社厳選ホテルのランドパッケージ販売サイト、「トラベルプラス・タイランド」をオープンしました! こちらも是非ご覧ください。
travelplus-thailand.com

~バンコク~
2010年7月28日より、ソイ・トンソンに移転いたしました。(BTSチットロム駅4番出口下車、徒歩約6分)ソイ・トンソンに入って中ほど(オランダ大使館の斜め向かい)にある、トンソンビルディングの4階です。

~プーケット~
2015年、プーケット島にウェディングサロン併設の支店を開設しました。

twitter/ Ren_bkk

Ren_bkkをフォローしましょう

category

calendar

09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

search

mail

名前:
メール:
件名:
本文:

thanks !

other

にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。