FC2ブログ

【バンコク】 ザ・サイアムを視察 その1

こんにちは。


久しぶりのホテル視察レポートと行きましょう!

バンコクに新しい高級ホテルがオープン致しました。しかもどうやらバンコク
なのにリゾート?みたいな感じらしいです。そして料金は、単純に一番安い
部屋で比較しても、マンダリンオリエンタルやフォーシーズンやセントレジス
をしのぐほど高いというから驚きです。

そんな噂の「The Siam」(ザ・サイアム)と言うホテルへ早速潜入して
来ましたので数回に分けてお届けいたします。


IMG_3680
ここはサパーンタクシン駅の隣の船着場、サトーンピアです。
そうです。ザ・サイアムはチャオプラヤ川沿いのホテルなのです。

ここからホテルの無料のシャトルボートが出ていますので、今回は
これで出発致しました。


IMG_3681
ボートの乗り場は船着場の一番左で、「アジアティック」行きのボート
が出る場所と同じ場所です。アジアティック行きのボートは相変わらず人が多いです。



IMG_3683
で、私たちが乗るボートはこちらです。それほど大きくはないのですね。
客は私達3人だけでした。



IMG_3685
このひらひらひらめく旗が目印ですが、普通の人はわかりにくいので、
船が来たら船着場の係員が叫んでくれます。



IMG_3686
さあボートで出発です!



IMG_3688
ボートは「北」へと向かいます。ペニンシュラやミレニアムヒルトンを左手に
あっさりと通り過ぎて、まだまだ進みます。



IMG_3690
しばらく進むと、たくさんあった川沿いの高級ホテル群は全て通り過ぎて、
高い建物がないエリアになります。更に進みます。


IMG_3693
すると左手には、、、アレですね。



IMG_3695
ワットアルンが見えてきます。更に先へと進みます。



IMG_3696
そして右手には王宮も見えて、ちょっとした観光気分です。
まだボートは止まりません。


IMG_3698
巨大な吊り橋みたいな橋の下をくぐって、



IMG_3699
右手にようやく見えてきました。ここが「ザ・サイアム」みたいです。
天気が悪かったのが残念ですが。


IMG_3705
リゾートの桟橋へと到着です。



IMG_3706
黒く塗られた木の桟橋。



IMG_3707
桟橋を渡ると椅子とソファーがあって、ちょっとした屋外ラウンジのように
なっていました。ここでボートを待ったり出来るわけです。



IMG_3708
ラウンジから見る桟橋とチャオプラヤ川。



というわけで、サパーンタクシンの船着場からタップリ30分をかけて「ザ・サイアム」
へと到着しました。結構距離があるので、他の川沿いのホテルほど頻繁にシャトル
ボートがあるわけではありません。地図で見ると車で行く場合は戦勝記念塔の
ロータリーからラチャウィティー通りを西に進むと行けるみたいです。


さて、続きは次回お届けいたします。



その2へどうぞ
.14 2012 スタッフ:UC comment0 trackback(-)
 HOME 

profile

stwbkk

Author:stwbkk
弊社厳選ホテルのランドパッケージ販売サイト、「トラベルプラス・タイランド」をオープンしました! こちらも是非ご覧ください。
travelplus-thailand.com

~バンコク~
2019年8月06日より、シー・アユタヤ・ソイ12に移転いたしました。
BTSビクトリーモニュメント(戦勝記念塔)駅から徒歩約4分
BTSパヤタイ駅から徒歩約8分
Lertpanya Building(ラートパンヤ・ビルディング)の16階です。

~プーケット~
2015年、プーケット島にウェディングサロン併設の支店を開設しました。

twitter/ Ren_bkk

Ren_bkkをフォローしましょう

category

calendar

10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

monthly

search

mail

名前:
メール:
件名:
本文:

thanks !

other

にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログへ