スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

【バンコク】 グランドミレニアムでお昼ご飯

こんにちは。



先日、アソークのホテル「グランドミレニアムスクンビット」へと行って
来ました。お昼ごはんをご馳走になったのですが、その前に久しぶりに
お部屋を見せていただきました。


IMG_4710
こちらが通常のお部屋です。ここはダブルベッドのお部屋です。3名利用も
可能なのですが、あまりお勧めはしていないそうです。



IMG_4708
通常のお部屋は「デラックス」となります。ひとつ上の「グランドデラックス」
はまったく同じお部屋ですが、高層階になり、デラックスにはない特典が付く
という違いがあります。
その上の「エグゼクティブクラブルーム」という部屋はクラブラウンジの利用
が可能になります。




IMG_4700
テレビ側。
派手なところは全くなく落ち着いた雰囲気がいいですね。




IMG_4704
バスルームです。バスタブは当然あり。




IMG_4705
となりに別にシャワーがあります。



IMG_4713
客室とバスタブは透明なガラスで仕切られてます。





IMG_4699
洗面所と、、




IMG_4706
アメニティー。




IMG_4702
このお部屋の窓からの景色、ここからはBTSのアソーク駅が見えました。
かなり眺めが良かったです。




IMG_4715
お昼ごはんはもうここで3,4度目になるでしょうか。
レストラン「Atelier」でのブッフェランチです。




IMG_4716
飲茶類があり、、




IMG_4718
サラダ、前菜類があり、、




IMG_4727
タイのサラダもあります。





IMG_4719
お、チーズです!




IMG_4724
パスタ類に、タイラーメン




IMG_4720
お寿司コーナー。今回お腹いっぱいで食べませんでした。




IMG_4722
デザートも豊富で御座います。
台の飾りつけがとても綺麗です。




IMG_4723
こちらのデザートコーナーはチョコレートフォンデュ。アイスクリーム
もあります。





IMG_4725
デザート担当スタッフはこちら。





IMG_4730
こちら私の一皿目です。
この日もたくさん頂きました。この後スパゲッティやスープも食べたの
ですが写真忘れました。




アソーク周辺のホテルをお探しなら、是非グランドミレニアムへ!



このホテルに宿泊するツアーのお申し込みはこちら!
スポンサーサイト
.28 2013 スタッフ:UC comment0 trackback(-)

【バンコク】 韓国料理 イルミジョン

こんにちは。


結構前のことになるのですが、日本からお越し頂いたレンさん、Sさんと共に
会社の皆とで会食に行きました。


DSC00320
ここはスクンビットプラザ内の韓国料理屋群の中で一番奥にある
「イルミジョン」というお店です。恥ずかしながらいつも違う店
に言っていたので、ここは初めて来ました。

私の大好きな小鉢類は、甘い味付けがなく合格点です!



DSC00321
葉っぱ類




DSC00322
このお店で驚き、最も嬉しかった事がこれ!
劇ウマで御座いました。



DSC00323
生ガキのキムチ漬けが小鉢類に含まれます。つまり、ご存知の通り
これ無料!当然おかわり出来ます。スラタニ産の大きなカキではなく、
小さいタイプです。

おなかに不安のある方は遠慮しましょう。



DSC00324
これも小鉢類のひとつ、これらのおかず類はどれもこれもお酒がすすみます。




DSC00325
厚めの牛タンを焼いて、、




DSC00327
なんとも綺麗にサシの入った豚が登場!よだれが出ます。




DSC00330
渡り蟹のしょうゆ漬け、ケジャンってやつですね。甘い身をチューチュー
吸って大満足です。




DSC00329
豚がいい感じに焼けて皆でほおばりました。





DSC00331
これはなんでしたか、、韓国風の巨大な茶碗蒸しみたいなものです。
なかなか美味しかったです。




と、いうわけでイルミジョンは大変美味しかったです。お酒を飲む方
には特にお勧めできると思いますよ。今回私の大好きなスープ類を
頼みませんでしたので、次回再チャレンジです!




.26 2013 スタッフ:UC comment0 trackback(-)

【バンコク】 フアチャン・ヘリテージホテル その3

こんにちは。


だいぶ間が空いてしまってすみません。
バンコクの新しいホテル「フアチャンヘリテージホテル」の第3弾をお届けいたします。


IMG_4627
まずはロビー周りから。
チェックインはこちらではなくお部屋で。
入り口入って右手側にあるシンプルなレセプションです。ここだけ見ると
白に統一されているように見えますが、、、、



IMG_4676
ロビーエリアには赤や黒、銀色などの様々なソファーが並べられていて、
少し不思議な空間でもあります。



IMG_4625
目立つ赤色ソファー。こういうソファーを置いているのはここだけではないでしょうか。




IMG_4626
玄関入って左にあるのがエレベーターホールです。




IMG_4624
3つ前の写真でも見えますが、玄関入って正面の壁は一面ガラス張りになって
います。ここから外へと出れます。見えているのは一瞬池にも見えますが、
実はプールです。



IMG_4677
外へと出てみましょう。
ここがプールがある屋外エリア、私もよく知っていますが、欧米人はプールで
一日中過ごすのが大好きです。隣がパヤタイ通りなので、さすがに外に出ると
車の騒音はあります。



IMG_4679
端は子供も遊べるような浅いエリアですね。




IMG_4678
プール横に設けられたプールバーエリアは、竹で出来た屋根でちょっとした
リゾート気分です。



IMG_4696
さて、プールの横にあるこのレストランは「Ms Siam」といいます。ホテルの
レストランはここ1ヶ所のみです。




IMG_4681
「Ms Siam」の内部へ。朝食はブッフェとなりますが、昼と夜はタイ料理の
アラカルトメニューとなります。



IMG_4682
4人掛けのテーブルが10セット、2人掛けが4セット、外のテラスにも席があります。



IMG_4689
この日視察が終わったあと、タイ料理のお昼ご飯をご馳走になりました。




IMG_4685
前菜はこちら。名前を忘れましたが、オレンジの上に甘めの挽肉のボール
が載ったものです。



IMG_4686
タイ風玉子焼き。



IMG_4687
牛肉を贅沢に使ったタイ風ビーフカレー。タイ人は牛肉を食べない人が多いため
一般的な料理ではないかもしれません。




IMG_4690
デザートのフルーツはとても綺麗な盛り付けです。




IMG_4692
お腹いっぱいなのに、更にアイスクリームまで頂きました。たくさんの種類が
ある中からコーヒーアイスを食べました。



というわけで、3度にわたってお伝えしてきました、フアチャンヘリテージでした。
やはり最強の武器は、初回にもお伝えした立地条件ではないでしょうか。
ナショナルスタジアム駅、サイアム駅までは徒歩圏内ですし、ということは、
人気ショッピングセンターのMBKやサイアムパラゴンも徒歩で行けますので、
買い物には非常に便利です。バンコクの中心部、サイアムエリアで宿泊
をお考えの方は是非泊まってみてください。


このホテルに宿泊するツアーのお問い合わせお申し込みはこちら!!
.20 2013 スタッフ:UC comment0 trackback(-)

【バンコク】 フアチャン・ヘリテージホテル その2

こんにちは



本日も前回の続き、「フアチャン・ヘリテージ」をお届けいたします。
まだご覧頂いていない方はその1からどうぞ。


IMG_4651
こちらは下から数えると2番目のお部屋「ガーデンデラックス」です。
これはツインベッドのお部屋で前回お伝えしたように部屋が若干広くなり、部屋の位置が
違いますが、それ以外は「デラックス」と大差ありません。



IMG_4655
テレビ側のスペースです。大きなソファーが目立ちます。



IMG_4650
ベッド側。色のパターン2種類のうち、ここはパープル(紫)のパターンのお部屋です。
ダークピンクよりは少し落ち着いた感じでしょうか?



IMG_4649
向こうが窓側で、そこから外を眺めると、、、、



IMG_4645
プールが見えます。「ガーデンデラックス」は全てこのプールがある中庭
の方向を向いています。



IMG_4666
ちなみに廊下の窓から見る中庭はこんな感じです。少しコの字型に建物があり、
パヤタイ通りに面しています。



IMG_4644
お次のバスルームはデラックスと全く同じです。



IMG_4652
前回の伝え忘れですが、全室共通のウォシュレット付きトイレです。
ウォシュレットはTOTO製でした。



IMG_4663
こんな面白いお部屋も見せてもらいました。ここは「デラックス」のお部屋で建物の
一番線路側にあるお部屋。BTSの線路の隣にあるのです!!



IMG_4664
向こうにあるサイアム駅からカーブして北のモーチット駅まで行く電車です。



IMG_4665
ここまで近いと音がうるさいのかと思いきや、ツーーっという静かな音がなる程度です。
このホテルは、全面的に2重ガラスで防音対策を施しています。



IMG_4674
さて、最後のお部屋は最上級の「スイートルーム」です。こちらは各階に1部屋
しかありません。ベッドルーム自体は「ガーデンデラックス」とほぼ同じです。



IMG_4675
こちらはテレビの隣からバスルームに繋がっています。



IMG_4667
バスルームはこれまでのお部屋より広めでした。




IMG_4670
お部屋の入り口入ってすぐに廊下があって、左手にベッドルームでしたが、そこに入らず
にまっすぐ進むとリビングルームがあります。ベッドルームとは壁1枚ではなく離れた
ところにある贅沢な造りです。




IMG_4671
こちらにもテレビあり、真っ白なソファーがお出迎えです。




IMG_4672
背もたれ長すぎ、倒したらベッドになるくらい大きいですね。


以上がフアチャンヘリテージのお部屋でした。
デザインホテルですので、家具は変わったものが多いですが、白が多くて
すっっきりとしている感はあります。床の大理石を埋め込むのに相当な
時間がかかったらしく、でもその分大理石があるだけで高級感が感じられ、
部屋のデザインにマッチしていると思いました。


次回は少しですがその他の箇所をお届けします。


.11 2013 スタッフ:UC comment0 trackback(-)

【バンコク】 フアチャン・ヘリテージホテル その1

こんにちは。

バンコクに最近ソフトオープンした新しいホテルを見に行ってきました!
久しぶりのホテル視察で御座います。

名前は「フアチャン・ヘリテージホテル」(Hua Chang Heritage Hotel)
と言います。立地は申し分なく、わかりやすく言うとショッピングセンターのMBK
がある大きな交差点から2,3分北に歩くと、左手にあります。
BTSナショナルスタジアム駅は徒歩ですぐ、少し歩けばサイアム駅です。
ソイカセムセン1のパヤタイ通りに面している位置です。


IMG_4621
フアチャンと言うのはタイ語で象の頭、ホテルのすぐ隣に「フアチャン橋」という、
ラマ5世時代に作られた橋があるのがホテル名の由来です。



IMG_4622
正面玄関の外観です。



IMG_4694
これは中庭のガーデンエリアから見る外観。外側は真っ白な壁が印象的です。
いわゆるデザインホテルと呼ばれるようなホテルで、お偉いさんをもてなす
「迎賓館」をイメージしてデザインされたそうです。



IMG_4628
ホテルは7階建てになっています。
それではエレベーターに乗ってお部屋を見てみましょう。


客室タイプはシンプルに3つ。全部で80室あります。

デラックス 32㎡ (実際は若干サイズの異なる部屋も御座います)
ガーデン・デラックス 40㎡(実際は若干サイズの異なる部屋も御座います)
スイート 88㎡


IMG_4629
これは客室の前の廊下です。大理石の床にカーペットが敷かれています。



IMG_4630
はい、まず最初はこちら。「デラックス」のお部屋です。客室の床も全て大理石
カーペットがしかれてます。それ以外の家具は白が多いです。
このお部屋はダブルベッドですがツインベッドのお部屋も御座います。


IMG_4636
窓側から。色のパターンは2種類あり、このお部屋はダークピンクだそうです。
ベッドの後ろ側が赤いですね。どちらかと言うと女性好みのお部屋でしょうか。


IMG_4635
やたら背もたれが長い椅子があります。家具類は全てオーダーメイドだそう。

さて、少しだけ外の景色が見えますが、デラックスとガーデンデラックスの
大きな違いと言うのは、お部屋の位置になります。デラックスは全て建物の
外側に面した位置に窓がありその景色になります。

ガーデンデラックスと言うのは内側に面して窓があり、スイミングプールや
ガーデンが見える位置になります。


IMG_4634
話しを戻して、こちらは入り口側からみるテレビ側です。テレビ台には何もおかず
にとてもシンプルです。手前にも変わったデザインの椅子とデスクです。
インターネット利用はWIFIを無料でご利用いただけます。


IMG_4637
ベッドの隣にあったこれは椅子?だったのか、、いまいちわかりませんでした。


IMG_4631
さてこちらは入り口は行ってすぐのバスルームです。ベッドルームとの間に
壁は無く、2面のスライド式ドアを開け放てばベッドルームと繋がります。
お風呂に入りながらテレビが見れるってやつです。



IMG_4638
奥にあるピンク色のガラス戸を開ければトイレとシャワーがあります。



IMG_4633
これがシャワールーム、ここだけ見るとすごく派手ですね。



IMG_4632
高級アメニティーの数々、歯ブラシもあります。



IMG_4653
無料の飲料水。



IMG_4640
テレビ台の中にはそれ以外のほぼ全てのものが収納されています。
ミニバーとセーフティーボックスもここです。他にはブルーレイデッキ、
ポット、など、テレビはインターネットテレビ、NHKワールドが視聴可能です。


IMG_4641
これはなかなか最新のシステムではないでしょうか。
I-PADみたいなタッチパネル式のタブレットで部屋の照明やアラーム、エアコンの
温度調整までこれで操作できます。すごいですねえ。


このホテルのもう一つの特徴は、全てのお客様のチェックインは客室で行われる事です。
バトラーが部屋までご案内、チェックイン手続きをしてからお部屋の説明もしてくれます。



それでは続きは次回に。

.08 2013 スタッフ:UC comment0 trackback(-)
 HOME 

profile

stwbkk

Author:stwbkk
弊社厳選ホテルのランドパッケージ販売サイト、「トラベルプラス・タイランド」をオープンしました! こちらも是非ご覧ください。
travelplus-thailand.com

~バンコク~
2010年7月28日より、ソイ・トンソンに移転いたしました。(BTSチットロム駅4番出口下車、徒歩約6分)ソイ・トンソンに入って中ほど(オランダ大使館の斜め向かい)にある、トンソンビルディングの4階です。

~プーケット~
2015年、プーケット島にウェディングサロン併設の支店を開設しました。

twitter/ Ren_bkk

Ren_bkkをフォローしましょう

category

calendar

02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

search

mail

名前:
メール:
件名:
本文:

thanks !

other

にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。