FC2ブログ

【バンコク】 ソンクランの様子

こんにちは。

タイでは4月13日~15日がタイ正月の期間で祝日になります。
一年で最も暑い時期で、水掛け合いがタイ国内の至るところで行われています。

バンコクで働いているタイ人は、帰省したり旅行にでかけたりと様々で、
この時期は一年で一番渋滞のストレスを感じることがありません。
私自身、ソンクランの時期はここ数年バンコクにいることはなかったので、
久しぶりにバンコクのソンクランを肌で感じてきました。

DSC_1984(RESIZED).jpg

こちらはシーロム通りの様子です。

普段はビジネス街のシーロム界隈も、この期間は歩行者天国となっております。
シーロム通りやシーロム通りに通じる道には警察が所持品などをチェックしています。


DSC_1985(RESIZED).jpg

水鉄砲も色々なところで売られています。1つ100バーツ前後です。

DSC_1989(RESIZED).jpg

ちょっと水掛けを回避するためにタニヤ通りに逃げました。
ここでは水掛けは行われていません。

DSC_1990(RESIZED).jpg

タニヤ通りからシーロムに戻るときは、この柵で警察に所持品をチェックされます。



DSC_1986(RESIZED).jpg

DSC_1988(RESIZED).jpg

警察を配置するようにしたり、そのエリア内ではアルコールの販売はしないなど、
過去のソンクランの教訓を現在に生かしているようです。


1時間くらいシーロムで水掛けを体験した後、スクンビット通りへ移動してみました。
スクンビット通りのソイ(路地)に入ると、あちこちで水掛けはしておりましたが、
大通りでは殆ど行われておりませんでした。

DSC_1996(RESIZED).jpg

DSC_1994(RESIZED).jpg

スクンビット通りのアソーク駅周辺となります。
交通規制もなく、渋滞もいつもより緩和されています。

例年ソンクランは水掛けで大賑わいですが、やりたい放題だった以前と比べると、
現在のバンコクは、マナーを守って節度ある水掛けになってきていると感じました。

.26 2019 スタッフ:リオ comment0 trackback(-)

comment

post comment

  • URL
  • comment

  • password
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

profile

stwbkk

Author:stwbkk
弊社厳選ホテルのランドパッケージ販売サイト、「トラベルプラス・タイランド」をオープンしました! こちらも是非ご覧ください。
travelplus-thailand.com

~バンコク~
2019年8月06日より、シー・アユタヤ・ソイ12に移転いたしました。
BTSビクトリーモニュメント(戦勝記念塔)駅から徒歩約4分
BTSパヤタイ駅から徒歩約8分
Lertpanya Building(ラートパンヤ・ビルディング)の16階です。

~プーケット~
2015年、プーケット島にウェディングサロン併設の支店を開設しました。

twitter/ Ren_bkk

Ren_bkkをフォローしましょう

category

calendar

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

monthly

search

mail

名前:
メール:
件名:
本文:

thanks !

other

にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログへ