FC2ブログ

【バンコク】 クレット島探訪

こんにちは。

先日、バンコク中心部からから北へ車で40分くらい進んだところにある、クレット島へ行ってまいりました。
島といっても海にある島ではなく、チャオプラヤ川の中洲にある島です。
クレット島へは、近くの寺院から渡し船で上陸しました。


DSC_1916(RESIZED).jpg
こちらの寺院の船着場から乗船します。


DSC_1923(RESIZED).jpg
このような船に乗ってクレット島へ。(片道1人2バーツだったと思います)

島内は車もバイクもなく、徒歩かレンタサイクルのみですので、排気ガスのにおいもありません。

DSC_1945(RESIZED).jpg
陶器で有名な島です。


DSC_1944(RESIZED).jpg
市場の様子

DSC_1953(RESIZED).jpg
タイ風スイーツ


DSC_1940(RESIZED).jpg
ヤム・ポラマイ(タイ風フルーツサラダ)


DSC_1942(RESIZED).jpg

食べたくなりましたので、ヤム・ポラマイを購入しました。
ピリ辛で酸味があり、独特です。


DSC_1950(RESIZED).jpg

ドライハーブもあります。


DSC_1937(RESIZED).jpg

DSC_1943(RESIZED).jpg

お子様連れでも楽しめますね。



DSC_1952(RESIZED).jpg

DSC_1969(RESIZED).jpg

もちろん衣料品もあります。


DSC_1972(RESIZED).jpg



DSC_1960(RESIZED).jpg

このようなカフェもあり、エアコンの効いた室内で一休みもできます。


お店が多すぎて殆どがご紹介できておりません。。。

バンコクのチャトゥチャック・ウィークエンドマーケットの小規模版という感じや、
ノスタルジック感もありましたので、先日ご紹介しましたチャチュンサオの「バーンマイ百年市場」
規模が大きい版という感じもします。

バンコク市内からですと、1時間掛かりませんので、また行ってみようかなと思います。
この日は2時間くらい散策をしました。
.09 2019 スタッフ:リオ comment0 trackback(-)

comment

post comment

  • URL
  • comment

  • password
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

profile

stwbkk

Author:stwbkk
弊社厳選ホテルのランドパッケージ販売サイト、「トラベルプラス・タイランド」をオープンしました! こちらも是非ご覧ください。
travelplus-thailand.com

~バンコク~
2010年7月28日より、ソイ・トンソンに移転いたしました。(BTSチットロム駅4番出口下車、徒歩約6分)ソイ・トンソンに入って中ほど(オランダ大使館の斜め向かい)にある、トンソンビルディングの4階です。

~プーケット~
2015年、プーケット島にウェディングサロン併設の支店を開設しました。

twitter/ Ren_bkk

Ren_bkkをフォローしましょう

category

calendar

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

monthly

search

mail

名前:
メール:
件名:
本文:

thanks !

other

にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログへ