FC2ブログ

【サムイ島】 一歩先のパンガン島へ~ラサナンダ出発編

こんにちは。


この澄み渡る青空と海をご覧ください。

IMG_2258x.jpg


この写真は「パンガン島」です。

パンガン島はサムイ島のすぐ北に位置する島で、サムイ島と同じくスラタニ県に属します。
毎月、満月の夜に満月際「フルムーンパーティー」が行われることで有名で、そのパーティー
には10000人以上の人達が参加します。
以前はバックパッカーの島とされていましたが、近年リゾートホテルやレストランも増え始め、
通常の旅行者も増えてきています。


今回2件のリゾートの視察に行ってきました。
ホテルの紹介も後からするとして、まずは出発の流れからご紹介です。
まずは目的地であるパンガン島一の高級リゾート「Rasananda」ラサナンダへの出発です。


IMG_2079x.jpg
こちらはボプットビーチのバンラック地区にある小さな港です。
ラサナンダは独自のスピードボートを所有していて、サムイ島から
直接ラサナンダのビーチに到着できます。
今回はこの方法で出発します。



IMG_2072x.jpg
この港にはラサナンダの専用ラウンジがあります。
スピードボートで出発のお客様はここで先にチェックインの
手続きをしてしまいます。

ソフトドリンクを飲みながら、のんびり出来ますよ。


IMG_2070x.jpg
この日お客さんは大変多く、15人くらいの人が
いました。全員ラサナンダに宿泊のお客さんです。



IMG_2077x.jpg
ラウンジにはスタッフが常駐、親切に対応してくれました。



IMG_2080x.jpg
大きな荷物はラウンジからスタッフが事前にボートへ積んで
くれます。
かなり綺麗なスピードボートです。
航行中はソフトドリンク、おしぼりのサービスもあります。
さすがですね。


IMG_2083x.jpg
さあ、いよいよパンガン島へ向けて出発です!
ラサナンダがあるのは島の一番北東部、トンナイパンビーチです。
スピードボートは直接そちらへ向かうので大変楽です。


ちなみにもう一つの行き方としては、サムイ島から大型の定期船にのって、約30分で
トンサラという南西部の港町に到着する方法です。
この場合、ラサナンダの車がお迎えに来ますが、そこから車に乗ってトンナイパンビーチ
までは約50分、険しい山道を揺られながら走る事になります。


IMG_2085x.jpg
出発して15分、あっという間にパンガン島が目の前です。
ここは南東部の岬です。ここから島を左手に見ながらずっと
北上することになります。


IMG_2089x.jpg
すぐに見えるのはフルムーンパーティーで有名な
ハードリンビーチです。
ちょっと曇りがちだったのが残念!


IMG_2097x.jpg
サムイ島を出発してたったの30分、もう島の最北部まできました。
トンナイパンビーチの赤いパラソルがラサナンダの目印です。



IMG_2098x.jpg
いきなり筏を持ったスタッフがお出迎えです。
なるほど、桟橋がないのでこれでビーチまで運んでくれるというわけです。



IMG_2099x.jpg
足の裏だけ少し濡れますが、出発時に裸足になるので問題なし。
すばらしい気配りですね。


IMG_2103x.jpg
到着後はロビーラウンジへ通され、おしぼりとウェルカムドリンク
のサービスです。
さすがブティックホテル。かっこいい椅子がおいてありました。



IMG_2104x.jpg
スピードボートで来る場合、既にサムイ島のラウンジでチェックイン
を済ませているため、ここでは特に手続きは無しです。

スタッフが丁寧に一組一組にレストランや施設の説明をしてお部屋の鍵をもらいます。
お部屋の準備が出来ていない場合はライブラリーやリラックスルームでくつろいで
待つ事も出来ます。

私もまだお部屋が準備できていなかったため、リゾートの周りをぶらぶらと
歩いてみる事にしました。




さて次回はトンナイパンビーチの周辺や、リゾート内をご紹介
致させていただきます。




このホテルへ宿泊のツアーのお問い合わせはこちら

アナンタラ・ラサナンダのご予約はコチラから!
.22 2010 スタッフ:UC comment0 trackback(-)

comment

post comment

  • URL
  • comment

  • password
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

profile

stwbkk

Author:stwbkk
弊社厳選ホテルのランドパッケージ販売サイト、「トラベルプラス・タイランド」をオープンしました! こちらも是非ご覧ください。
travelplus-thailand.com

~バンコク~
2010年7月28日より、ソイ・トンソンに移転いたしました。(BTSチットロム駅4番出口下車、徒歩約6分)ソイ・トンソンに入って中ほど(オランダ大使館の斜め向かい)にある、トンソンビルディングの4階です。

~プーケット~
2015年、プーケット島にウェディングサロン併設の支店を開設しました。

twitter/ Ren_bkk

Ren_bkkをフォローしましょう

category

calendar

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

search

mail

名前:
メール:
件名:
本文:

thanks !

other

にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログへ