FC2ブログ

【サムイ島】 ワット・プライレム

こんにちは。

8月も終わりに近づき、ここへきてようやく毎日スカッと青空が続いています。
昼間、外へ出るのをためらう位に灼熱となりますが、海で遊んだり、島へ出かけたりする
観光客には最高の天気ですね。


さて、少し前ですが、サムイ島で最も有名な観光地であるビッグブッダに
勝るとも劣らない素晴らしい寺院「ワット・プライレム」に行ってみました。


PICT0020X.jpg
ビッグブッダから車でたった1,2分北上するだけで、
湖の上に巨大な像が見えてきます。ひときわ目立つ千手観音像です。
タイ語でジャメー・コンイムというそうです。



PICT0011X_20100827172020.jpg
正面まで来て見ると、おおお非常に美しいです。
18本の手はそれぞれいろいろな物を持っています。


天気が悪くて背景が悲しい色になってしまったのが残念です。


PICT0014X_20100827172320.jpg
真下まで来るとさらに迫力満点ですね。



PICT0015X_20100827172602.jpg
足元にはこのド派手な龍の像、
そしてかわいいミニ千手観音。


PICT0012X_20100827172427.jpg
隣にはこのお寺の本堂があります。


PICT0019X.jpg
本堂正面から。
正面の装飾がとっても派手で、きらきらとしています。


PICT0024X.jpg
本堂裏手にある、黄金のお坊さん像、タイ語でルアル・プートゥアット。



PICT0031X.jpg
象の神様もあります。


PICT0025X.jpg
本堂内部です。
黄金仏の前で正座し、手を正面に合わせた後、
お辞儀をするように床に手と額を付けます。
これを3回繰り返してお祈りしましょう。



PICT0026X.jpg
本堂内側の壁一面には、見事な仏教絵巻が描かれています。
ブッダの誕生の物語を意味するそうです。



PICT0023X_20100827175420.jpg
本堂の隣には大黒様に似た、これまた巨大で派手な像、プラー・サンカチャイ
があります。



PICT0029X_20100827175626.jpg
正面から。
太鼓腹に満面の笑みで出迎えてくれました。


以上、ワット・プライレムでした。
派手さと見た目の美しさで言えば、ビッグブッダには完全に勝っていると思います。
ただ、歴史が浅いためか観光客は本当に少なく、敷地内に出店もほとんどありませんでした。





さて、話は少しそれますが、このワット・プライレム寺院を拠点とした、
民間のレスキュー団体があります。


PICT0032X.jpg
その名も「サムイ・レスキュー」です。
日本にはないシステムですが、タイでは交通事故、事件が発生したら、
この民間のレスキューチームが大活躍します。警察よりも早く現場に到着し、
ケガ人の救出、搬送、交通整理や遺体の運搬、後処理まで全てをやってのけます。

*写真上はサムイ・レスキューのレスキュー車。
タイでは救急車は各病院が所有して、利用は有料です。


PICT0033X.jpg
この日サムイ・レスキューの事務所にいたのはまだ10代後半と見られる
青年が2人でした。

彼らの活動は、100%一般市民からの寄付で賄われています。
つまり、レスキュー代は一切無料で、彼らは「ボランティア」という位置づけ
になるそうです。



PICT0035X.jpg
このボードに張ってあった写真はとてもショッキングで間近で撮影出来ませんでした。
これまでにサムイ島で起きた事件、事故の写真です。顔や体等の核心部分をそのまま
撮影して見せるのがタイの習慣です。

寄付をする場合は、白い紙をもらい名前を記入してこのボードの下にのりで貼り付けます。
右の寄付箱には100ばーつ札がわんさかと入っていました。


PICT0034X.jpg
私も100バーツを寄付して、名前を書いてきました。



タイ各地にあるこの民間レスキューチームですが、最近は、運転が乱暴だとか、
他のチームとのケガ人の奪い合いをめぐる喧嘩など、様々な問題もあるようですが、
基本的には市民からの絶大な信頼を得ているように思います。


彼らには、これからもサムイ島民の命を守るために頑張って欲しいと思いました。






.27 2010 スタッフ:UC comment0 trackback(-)

comment

post comment

  • URL
  • comment

  • password
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

profile

stwbkk

Author:stwbkk
弊社厳選ホテルのランドパッケージ販売サイト、「トラベルプラス・タイランド」をオープンしました! こちらも是非ご覧ください。
travelplus-thailand.com

~バンコク~
2019年8月06日より、シー・アユタヤ・ソイ12に移転いたしました。
BTSビクトリーモニュメント(戦勝記念塔)駅から徒歩約4分
BTSパヤタイ駅から徒歩約8分
Lertpanya Building(ラートパンヤ・ビルディング)の16階です。

~プーケット~
2015年、プーケット島にウェディングサロン併設の支店を開設しました。

twitter/ Ren_bkk

Ren_bkkをフォローしましょう

category

calendar

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

monthly

search

mail

名前:
メール:
件名:
本文:

thanks !

other

にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログへ