FC2ブログ

便利、それとも不便?

久しぶりにスワナンプーン空港へ行きました。
そう、あの意味のわからないお達し以降、はじめてです。いつものように3階のコンビニを物色して、さーあ、到着ホールに行こうとエスカレーターに乗ろーとしたら、上りと下りがあったエスカレーターが両方とも上り専用で稼動中、そこで、ようやく、あのお達しを思い浮かべ、エレベーターに乗り込むとなんと2階(到着ホール)を素道りして、1階へ到着、さすがとうなずき、次の作戦を考えました。
現在、ガイドさんたちは、ここで、必要事項を申請用紙に記入して、

空港ATTA申請書
空港 ATTA記入台
次にこのカウンターで手続きをし、すぐ横にあるこのカウンターで、入管証をもらい
空港 ATTA申請中2
空港 ATTA許可書受渡所
初めて、到着ホールに上がることが出来ます。
空港 入場許可書
但し、この入管証(赤色)は、2時間以内に返却をしなければ、いけないようで、オーバーすると罰せられるようです。うちのガイドさんは、このように問題なく、入管証を手に入れたので、これに便乗しようとしたのですが、1階から到着ホールへのエスカレーター前で、セキュリティーが見張っており、やばそうな雰囲気、、、。とっさに日本のパスポートを見せ、到着ホールへ行ってもいいですかと、お伺いししたところ、あっさり、どうぞ!、だって、今までのビビリは、なんだったんだろー。そんなわけで、あっさり、Cのミーティングポイントへ到着(出口C)。

空港 ミーティングポイントC

この取締りで到着ホールは、かなり、空いており、あの訳のわからないポン引きみたいな空港リムジンのウザイ奴らも、一掃され、家族、親戚ぐるみのお迎えも無くなり、快適な空間と感じました。まあ、パスポートで、難無くたどり着いたことも、関係していると思いますが、。で、ふと思ったことは、仮に友人が来た時や出張者のお迎え(一般企業)、旦那様のお迎えの場合は、どうするのか、と。現在、一般人のミーティングポイントは、ミーティングポイントBエリア(通常弊社では、使っていないB出口)の近くにある3番出入口付近となっているようです。したがって、日本から、もしJL,CXで到着した場合、C出口を出て、右の方へ500メートル以上、荷物を引きずって、こなければ、いけないということに。今回、そのルートも歩いて見ましたが、障害物(人)が少ないので、難無く歩けました。(一般成人の場合)でもって、特にお迎えも来ていない人、初めから、自分でタクシーを利用する人等は、4から10番出口から出れるので、勝手に外に出て、タクシー、リムジンを利用することが出来るようです。(まだ、確認してませんが、この4から10番ゲートにも、一般人は、行けないようです。)

その後は、いつものように裏口入場をし、会長様を待っている間、知り合いの警察官に今回のパスポートで、OK話をしたら、それは、違う、本当は、パスポートだけでは、到着ホールに行かれないよ、ちゃんと申請書提出して、手続き踏まなきゃと、。

実際、このシステムはいつまで続くのかも、わからないし、当然、裏口も開拓されるはずだし、次回、また、考えればいいかな、と。
.16 2008 スタッフ:K.K. comment2 trackback(-)

comment

なんかややこしい手続きになってますね!ガイドさんも大変ですね!もし飛行機が2時間以上ディレイしたら???ガイドさんは一度出て、また入管証の手続きをしてとなるのかな・・・
2008.07.19 20:24 | URL | M.S #SwfvHyFc [edit]
M.Sさん、ご察しの通りです。ただ、書類上は、2時間でなく、当日の飛行機到着時間から1時間30分以内となっておりましたので、訂正いたします。すみません。
いずれにせよ、この場合、基本的に1.5時間以内には、パスを返却しなければ、ならないので、到着時間を調べずに申請して、あとでディレイとわかった場合は、2度手間です。それに荷物の紛失などの場合やイミグレが混んで入国に時間が掛かった場合等、大目にみてくれるのか、、、、。
ガイドさん、がんばって、下さいとしか、言えません。
2008.07.22 17:39 | URL | K.K #.wlluKOo [edit]

post comment

  • URL
  • comment

  • password
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

profile

stwbkk

Author:stwbkk
弊社厳選ホテルのランドパッケージ販売サイト、「トラベルプラス・タイランド」をオープンしました! こちらも是非ご覧ください。
travelplus-thailand.com

~バンコク~
2019年8月06日より、シー・アユタヤ・ソイ12に移転いたしました。
BTSビクトリーモニュメント(戦勝記念塔)駅から徒歩約4分
BTSパヤタイ駅から徒歩約8分
Lertpanya Building(ラートパンヤ・ビルディング)の16階です。

~プーケット~
2015年、プーケット島にウェディングサロン併設の支店を開設しました。

twitter/ Ren_bkk

Ren_bkkをフォローしましょう

category

calendar

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

monthly

search

mail

名前:
メール:
件名:
本文:

thanks !

other

にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログへ