FC2ブログ

【サムイ島】 島を襲った集中豪雨~その後

こんにちは。


昨日は、サムイ島を襲った集中豪雨で11月2日の様子をお伝えいたしました。
その後の様子ですが3日も同様に停電は続き、雨も降り続きました。ようやく雨が
収まってきたのは18:00頃で、同じ頃に電気も復活致しました。


1_convert_20101105160625.jpg
オフィス前の写真です。大きな傷跡が残りました。
3日水は完全に引いたものの、山や空き地から雨と共に流れてきた土砂が道路一面に広がり
ました。

ほぼ丸2日間なかった電気が3日夜に復活し、民家からは大歓声があがります。
サムイ空港は3日の夜に再開し、足止めを食っていたお客さんもようやく一安心です。
昨日4日朝から全ての便が通常運行致しております。


ここからは昨日11月4日の各地の写真とその様子です。


1a_convert_20101105160851.jpg
チャウエンビーチ通りの北のほう、リゾートホテル「サリーラヤ」前です。
道路が坂になっている為、水がまだ溜まっています。でもここは難なく通れました。



2_convert_20101105161146.jpg
サリーラヤの少し南「アマリパームリーフ・リゾート」前です。
ここは約30センチの浸水でした。ここも無理をしてバシャバシャとバイクで突き進みました。



3_convert_20101105161324.jpg
チャウエンビーチ通りの繁華街「ムアンサムイ」「ダラサムイ」「チャウエンリージェント」
等のリゾートがある辺りです。この辺はまったく水がありません。

5年前の大洪水で、1メートルほどチャウエンビーチは浸水したようですが、その経験から
排水設備もだいぶ改善されているようです。



4_convert_20101105161454.jpg
さらに南に南下すると、やはり浸水してました。
繁華街の中心部のリゾート「ブリラサ・ビレッジ」、レストラン「NINJA」などがあるエリアです。
この辺は50センチ程の浸水で、ここから先へは勧めませんでした。

この先にある日本食レストラン「大和」さんも10センチ程店内に浸水したそうです。
それ以前に2日間も電気がなかった為、冷蔵庫の食材が全てパーだそうで、、、飲食屋さんにとって
最も怖いのは、洪水ではなく「停電」ですね。もちろん2日、3日と島内のほぼ全てのレストラン
は臨時休業となりました。


5_convert_20101105161715.jpg
こちらはチャウエンビーチ通りの西側にある湖「チャウエンレイク」の北側の通りです。
この湖に各地の水が集まる為、この辺の被害はとても大きかったです。
ここも通行止めですが、車高の高い4輪駆動は無視して通る人もいます。
サムイ島の車の大半は4駆ですが、こういうのが理由ですね。



6_convert_20101105161907.jpg
同じく「チャウエンレイク」の南側です。ここもとんでもない被害でした。
ボートを出して移動する人達がいました。



7_convert_20101105162056.jpg
チャウエンビーチ通りの一方通行の終了箇所から右折し、周回道路へと続く道です。
もはや、どこからどこまでが道路なのかもわかりません。完全に「沼」状態です。




8_convert_20101105162223.jpg
さて、11月4日から各地で始まったのは、この大型ポンプを使って溜まっていた
水を汲み上げる作業です。

この作業により、4日夜にはだいぶ浸水していた地域の水がなくなりました。
チャウエンビーチ通りはすべて水が消え、また、チャウエンレイクの北側、南側も通行可能
となりました。
本日11月5日、チャウエンビーチ通りの一方通行の終了箇所から右折したエリアの汲み上げ作業
を行っていました。恐らく明日11月6日には島内の全てで、通行が可能になるでしょう。


これでようやく一安心と言ったところですが、まだまだ油断は出来ません。何しろ11月はサムイ島
は雨季、1年で最も降水量が多い時期です。気を引き締めて雨季を乗り切ろうと思います。


.05 2010 スタッフ:UC comment0 trackback(-)

comment

post comment

  • URL
  • comment

  • password
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

profile

stwbkk

Author:stwbkk
弊社厳選ホテルのランドパッケージ販売サイト、「トラベルプラス・タイランド」をオープンしました! こちらも是非ご覧ください。
travelplus-thailand.com

~バンコク~
2019年8月06日より、シー・アユタヤ・ソイ12に移転いたしました。
BTSビクトリーモニュメント(戦勝記念塔)駅から徒歩約4分
BTSパヤタイ駅から徒歩約8分
Lertpanya Building(ラートパンヤ・ビルディング)の16階です。

~プーケット~
2015年、プーケット島にウェディングサロン併設の支店を開設しました。

twitter/ Ren_bkk

Ren_bkkをフォローしましょう

category

calendar

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

monthly

search

mail

名前:
メール:
件名:
本文:

thanks !

other

にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログへ