FC2ブログ

チャチュンサオのバーンマイ市場

こんにちは。

ワット・ソトンにお参りに行った帰り、近くにある100年市場、「バーンマイ市場」へ立ち寄ってみました。100年市場とは、100年以上続いている市場を観光名所的に売り出しているもので、最近はバンコク近郊の各地で注目を集めています。

以前訪れた、スパンブリー県のサムチュックの100年市場の記事

baan mai 1
▲バーンマイ市場の入り口です。ワット・ソトンからは車で20~30分くらいの距離です。土日祝日はたくさんの観光客で賑わい、お店もほとんど全てオープンします。(夕方17時頃には店じまいとなります。)ただ、平日は営業しないお店も多いようですので、ご注意ください。

baan mai 2
▲こちらの市場は150年以上前に中華系の移民が開いた市場ということで、中華風の飾りつけが見られます。タイでは映画やドラマの撮影などにも良く利用されているそうです。

baan mai 6
▲ちょっと見えにくいですが、奥の看板には「新屋市場」と漢字で書いてあります。新屋=新しい家=タイ語で”バーンマイ”です。

baan mai 3
▲玩具や雑貨などを売るお店が多いです。

baan mai 4
▲こちらは写真を売るお店

baan mai 5
▲タイ風ラーメンのお店

baan mai 12
▲趣のある通りです。

baan mai 7
▲陶器の小さな置物。一番小さいものは1個5バーツと書いてあります。

baan mai 8
▲市場の途中、川に掛かる橋のところで魚を売っているおじさんがいました。これはタイのお寺で良くみられる、”タンブン=徳を積むこと”です。魚を買って、その場で逃がしてあげるという善行が良い結果となって自分に帰ってくると信じられています。

baan mai 10
▲早速何匹か買って川に放してみました。

baan mai 9
▲ウォータースライダー。。。

baan mai 11
▲最後は川沿いのカフェでのんびりしました。
.04 2011 スタッフ:レン comment0 trackback(-)

comment

post comment

  • URL
  • comment

  • password
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

profile

stwbkk

Author:stwbkk
弊社厳選ホテルのランドパッケージ販売サイト、「トラベルプラス・タイランド」をオープンしました! こちらも是非ご覧ください。
travelplus-thailand.com

~バンコク~
2019年8月06日より、シー・アユタヤ・ソイ12に移転いたしました。
BTSビクトリーモニュメント(戦勝記念塔)駅から徒歩約4分
BTSパヤタイ駅から徒歩約8分
Lertpanya Building(ラートパンヤ・ビルディング)の16階です。

~プーケット~
2015年、プーケット島にウェディングサロン併設の支店を開設しました。

twitter/ Ren_bkk

Ren_bkkをフォローしましょう

category

calendar

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

monthly

search

mail

名前:
メール:
件名:
本文:

thanks !

other

にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログへ