FC2ブログ

【サムイ島】 2011年大注目リゾートはここだ!

こんにちは。


本日は、サムイ島の今年お勧めの新リゾートを紹介致します。
Nora Buri Resort & Spa(ノラブリ・リゾート&スパ)です。
このリゾートはチャウエンビーチ北の方に位置する「ノラビーチリゾート&スパ」の姉妹ホテル
です。経営するノラグループは他にノラ・レイクビューホテルとノラ・チャウエンホテルという
いずれも繁華街のビーチ沿いではない所に、低料金のホテルも運営しています。

実はノラブリ・リゾート&スパは丘の上の一部の客室が完成しないまま、2009年にオープン致し
ました。しかし2010年暮れにようやくその客室も完成して、晴れてグランドオープンしたわけです。


1_convert_20110131173236.jpg
道路から見たリゾート(ヒルサイド)

リゾートはチョンモンビーチとチャウエンビーチの間くらいにあり、空港からは車で約5分くらい
の距離です。チョンモンビーチとチャウエンビーチを結ぶ通りを挟んで山側がヒルサイド、海側が
ビーチサイドと、2つのエリアに分かれております。

では例によって客室情報をお知らせ致しましょう。

デラックス          48室 64㎡  ヒルサイド下部2階建ての1階
デラックス・シービュー   48室 64㎡  ヒルサイド下部2階建ての2階
プールビラ・ヒルサイド   28室 115㎡  ヒルサイド上部
プールビラ・ビーチサイド  16室 115㎡  ビーチサイド

その他ビーチに最も近いお部屋でビーチフロント・プールビラというのが4室だけあります。
全て合わせて144室のリゾートです。



2_convert_20110131173409.jpg
ではまず、ヒルサイドにあるデラックスのお部屋です。デラックスは、1階3室、2階3室の1棟6室
からなるビルディングタイプです。

1階は海が見えない「デラックス」。2階は海が見える「デラックス・シービュー」となり、それ以外の違い
は全くありません。お部屋の広さ、デザイン、デコレーションも全て同じです。


3_convert_20110131173503.jpg
デラックスのお部屋に入って、まずはとっても広い事に驚かされます。お部屋の入り口付近でも
3人くらい同時にスーツケースが広げられます。


4_convert_20110131173542.jpg
こちらは窓側から入り口方向を見たところです。すごく奥行きを感じます。
最も安い部屋で64㎡もあるというのは嬉しい限りですね。


5_convert_20110131173617.jpg
ベッドルームです。

お部屋の印象としては、装飾や置物などが一切なく、とってもシンプルです。
スペースを考えれば、ソファーやテーブルを置いてミニスイートのような感じにも出来る筈ですが、
そのような物も一切ありません。あるのは入り口の化粧台も兼ねたデスクのみです。それが逆に
お部屋を広々と感じさせてくれます。


6_convert_20110131173656.jpg
さらにバスルームへ行くと、これまた広いです!
左がシャワー、奥がバスタブ、右がトイレ、手前に洗面台、となっています。
体重計もあるし、お風呂あがりの体操も出来る広さですね。


7_convert_20110131173733.jpg
こちらは全室共通、ミニバーです。


8_convert_20110131173807.jpg
こちらも全室共通、バスローブ、スリッパ、セーフティーボックスです。

ちなみにインターネット接続は、敷地内全てでワイヤレスインターネットが無料です。チェックイン時
にパスワードをもらす形になります。



9_convert_20110131173909.jpg
続いては、ビラタイプのお部屋をご紹介します。ビラタイプは全室にプライベートプールが付く、
プールビラです。

ヒルサイドの上の方に位置するのが、「プールビラ・ヒルサイド」で、ビーチサイドに位置するのが、
「プールビラ・ビーチサイド」です。同様にお部屋自体は全く同じで場所の違いだけになります。
どちらもシービューですが、海の見え方は異なります。ヒルサイドは陸が大きく見え、奥に海が
見えますが、ビーチサイドは海が中心です。


10_convert_20110131174700.jpg
私は「プールビラ・ビーチサイド」のお部屋を見せて頂きました。
一棟独立のビラにはそれぞれ立派な門構えの扉があり、それを入ると早速向こう側に海が見えます。


11_convert_20110131174743.jpg
こちらがベッドルームです。ベッドルームのみでいうと約39㎡となり、とても広いと言うわけでは
ありません。全てのお部屋はベッドが部屋の中心にあり、海に向かって足を向ける形になります。
逆に枕側がバスルームになります。


12_convert_20110131174818.jpg
ベッドから見る海です。

窓の外にデッキがあり、奥にプライベートプール、更に奥に海です。素晴らしい景色です!


13_convert_20110131174901.jpg
こちらはバスルームです。


14_convert_20110131174944.jpg
バスタブの裏側にはアウトサイドシャワーがあります。


15_convert_20110131175025.jpg
バスタブの斜め前にはインドアシャワーです。


16_convert_20110131175916.jpg
さて、ビラタイプのお部屋にのみ、写真右のコーヒーマシンが付いています。
昔はあまり見なかったのですが、最近コーヒーマシンが付くリゾートが増えてるように感じます。


17_convert_20110131180013.jpg
外に出ましてデッキからの撮影です。
いかがですかこの景色!!最高!っと言いたいところですが、やはりこの日も曇ってたのが残念です。


18_convert_20110131180053.jpg
正面から見るとこんな感じです! プールと海と空との一体感!!
天気が悪くても、素晴らしさが伝わってくれれば幸いです。


続いてはその他施設です。


19_convert_20110131180137.jpg
ビーチサイドに位置するレストラン「THE BARGE」です。

1階が朝食、昼食、夕食で営業するメインレストラン。
2階が飲み物、軽食を11:00-01:00AMまで営業するラウンジ。
3階が11:00-23:00、昼食と夕食時に営業するタイ料理レストラン。

ここからの景色は最高ですので、ここでの朝食はお勧めです。その他、ブッフェスタイルの朝食は
ヒルサイドの朝食会場でも行われています。


20_convert_20110131180231.jpg
「THE BARGE」から眺めるプールエリア。


21_convert_20110131180312.jpg
「THE BARGE」から眺める海。この日は風も強く、少しだけ波が立っていました。


22_convert_20110131180401.jpg
こちらは先程も出てきたビーチサイドの共同プールです。


23_convert_20110131180440.jpg
近くで見るとこのプールも、海の景色が素晴らしいです。


24_convert_20110131180516.jpg
こちらはヒルサイドにある共同プールです。
2段になっていてどちらもまたもやパノラミックオーシャンビューです!


25_convert_20110131180601.jpg
こちらはスパの受付となります。


26_convert_20110131180641.jpg
こちらフィットネスジムです。


27_convert_20110131180719.jpg
ジムにはロッカールームと、小さいですがスチームサウナとドライサウナがあります。



28_convert_20110131180801.jpg
こちらはヒルサイドの一番下にある、リゾートのメイン玄関です。
とっても開放感のある高い屋根は、全て木で出来ています。


29_convert_20110131180841.jpg
メインのレセプションはヒルサイドになります。
でも、ビーチサイド入り口にも簡易レセプションのようなものがあり、スタッフが常駐しているので、
何かあればそこでも対応可能と言うことでした。



30_convert_20110131180923.jpg
レセプション前のロビーエリアがまた広い!!!
こじんまりとしたホテルも好きですが、やはり広いのもいいです。子供なら走り回ってはしゃぐこと
間違いないですね。


31_convert_20110131181003.jpg
さて、最後はビーチです。
ビーチチェアーは砂浜ではなく、一段上のコンクリートに設置されています。
チャウエンビーチよりは若干砂が粗いですが、海は綺麗です。


32_convert_20110131181042.jpg
何度かお伝えした海の写真で岩が出てきましたが、全体的に岩があるわけではありません。
岩は海に向かって左方面に多く、その他は一部にしかありませんので、泳ぐには適したビーチです。


33_convert_20110131181117.jpg
すこし風があったのですが、サムイ島の海は基本的にはいつも静かです。
やっぱり、またしても曇っていたことが悔やまれます。


以上、ノラブリ・リゾート&スパでした。実は失礼な話ですが、見に行く前はさほどこのリゾートに
期待をしていなかったので、実際見たときの素晴らしさは衝撃でした。広々としたお部屋に、絶景の
プールビラ、レストラン、プールなども素晴らしく、申し分ないと思います。

ただ一つだけ難点を挙げるとすると、ヒルサイドの上の方の部屋(特にプールビラ・ヒルサイド)は
かなり急な坂なので、歩いての行き来にかなり苦労します。これからの時期ますます暑くなりますので、
少しの行き来で汗びっしょりになること必至です。
電話1本でカートをいつでも呼べるそうですが、足の悪い方やご高齢の方は避けた方が
良いかと思います。

私がお勧めする部屋はやはり「プールビラ・ビーチサイド」です。特にカップルやハネムーナーの
方には是非お勧めいたします!

2011年私はノラブリに注目しています!



このリゾートに宿泊するツアーのお問い合わせ、お申し込みはこちら
.31 2011 スタッフ:UC comment0 trackback(-)

comment

post comment

  • URL
  • comment

  • password
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

profile

stwbkk

Author:stwbkk
弊社厳選ホテルのランドパッケージ販売サイト、「トラベルプラス・タイランド」をオープンしました! こちらも是非ご覧ください。
travelplus-thailand.com

~バンコク~
2019年8月06日より、シー・アユタヤ・ソイ12に移転いたしました。
BTSビクトリーモニュメント(戦勝記念塔)駅から徒歩約4分
BTSパヤタイ駅から徒歩約8分
Lertpanya Building(ラートパンヤ・ビルディング)の16階です。

~プーケット~
2015年、プーケット島にウェディングサロン併設の支店を開設しました。

twitter/ Ren_bkk

Ren_bkkをフォローしましょう

category

calendar

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

monthly

search

mail

名前:
メール:
件名:
本文:

thanks !

other

にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログへ