FC2ブログ

サメット島 アオプラオリゾート

こんにちは。

先月、リゾート写真家の増島実さんがサメット島取材に行かれるということで、手配のお手伝いをさせて頂きました。前から今度サメット島に一緒に行きましょう!と話していて、いい機会なので初めの1泊だけ同行させて頂きました。取材のアレンジもちょっと見ないと心配でしたし。。。

増島さんは、アオプラオリゾート、ル・ヴィマーン、サイゲオビーチ、パラディーの順に宿泊予定だったので、最初のアオプラオリゾートに1泊。久しぶりのサメット島です。

AO PRAO 1
▲前回サイゲオビーチに行ったときは大きな船に乗りましたが、この日はアオプラオリゾートとル・ヴィマーンの宿泊客はスピードボートでの移動となりました。

AO PRAO 2
▲ボートはビーチに直接着きます。このビーチには右手にル・ヴィマーン、左手にアオプラオリゾート、真ん中に別のホテルがありますが、とっても静かなビーチです。

AO PRAO 17
▲こちらは翌日。増島さんの撮影用にヨットに帆を張ってもらいました。

AO PRAO 6
▲アオプラオリゾートの目の前のあたりは、砂に混じってこのような小さな綺麗な石が集まったビーチでした。

AO PRAO 9
▲ル・ヴィマーン、アオプラオリゾートのあるこのビーチは島の西側に位置しているので、夕日が綺麗です。

AO PRAO 10
▲ル・ヴィマーンとアオプラオリゾートの間にある、ちょっとおしゃれなバー。ビーチ沿いには他にもル・ヴィマーンの中にあるイタリアンのオー(O)レストラン、タイ料理のBUZZレストランなどがあります。この2軒は値段はちょっと高めです。

AO PRAO 3
▲アオプラオリゾートの入り口です。

AO PRAO 12
▲ロビー。

AO PRAO 8
▲今回宿泊した部屋(デラックスルーム)はビルディング棟の一番上の方にあったので、ロビーからずっと階段を上らなければなりません。眺めはいいんですが、、、、ちょっと遠くて不便です。

AO PRAO 4
▲こちらは室内。バスタブは無く、シャワーのみです。

AO PRAO 5
▲バルコニーがあります。

AO PRAO 15
▲こちらは、取材時に見させていただいたビーチフロントコテージです。ロビーからも近く、海が目の前なので便利です。室内もきれいなので、もしアオプラオリゾートに宿泊を検討されているなら、迷わずこちらのカテゴリーをお勧めいたします。もしくは、隣のル・ヴィマーンへ!!

AO PRAO 7
▲プールは小さめですが、ビーチの目の前なので眺めがいいですよ。

AO PRAO 11
▲メインレストラン。海沿いに生えるというこの木がいい感じですね。

AO PRAO 13
▲海が目の前です。

AO PRAO 14
▲朝食会場もこちらです。

AO PRAO 16
▲息子もとってもかわいがって頂きました。ありがとうございました!


サメット島厳選ホテルのご予約はコチラから!
.07 2011 スタッフ:レン comment0 trackback(-)

comment

post comment

  • URL
  • comment

  • password
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

profile

stwbkk

Author:stwbkk
弊社厳選ホテルのランドパッケージ販売サイト、「トラベルプラス・タイランド」をオープンしました! こちらも是非ご覧ください。
travelplus-thailand.com

~バンコク~
2010年7月28日より、ソイ・トンソンに移転いたしました。(BTSチットロム駅4番出口下車、徒歩約6分)ソイ・トンソンに入って中ほど(オランダ大使館の斜め向かい)にある、トンソンビルディングの4階です。

~プーケット~
2015年、プーケット島にウェディングサロン併設の支店を開設しました。

twitter/ Ren_bkk

Ren_bkkをフォローしましょう

category

calendar

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

monthly

search

mail

名前:
メール:
件名:
本文:

thanks !

other

にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログへ