FC2ブログ

【サムイ島】 バンポーのオアシス 「ナパサイ」その1

こんにちは。


メナムビーチにある、隠れ家的デラックスリゾートをご紹介いたします。
Napasai(ナパサイ)と言う名のリゾートです。5月初旬に見に行ったのですが、
雑誌の取材があったのでだいぶ時間が経ってしまいました。

「ナパサイ」はサムイ島の北部、メナムビーチの更に西に位置するバンポービーチのリゾートです。
といってもメナムビーチとの境にあるので、メナムビーチと覚えても問題ないでしょう。
この付近にある5スタークラスのリゾートは他に「サンティブリ」のみです。



IMG_4160
もともとは2003年に「パンシーサムイ」としてオープンしましたが、2004年に
「オリエントエクスプレス」グループへと加わり、リゾート名が変わりました。
オリエントエクスプレスというとクルーズや列車を世界各地で運行している会社です。
アジアではバンコク-シンガポール間を結ぶ豪華列車が有名ですね。現在同社が運営する
ホテルはタイではこのサムイ島の1軒のみです。

オリエントエクスプレスの持つ世界各地のリゾート名やホテル名に、社名を付けないのは、
それぞれの個性を強調する為で、統一性は一切求めないから、なのだそうです。


では、全69室のお部屋からご紹介していきましょう。


[ビラタイプ]
シービューヒル・ビラ 16室 60㎡
シービュー・ビラ   18室 60㎡
ビーチフロント・ビラ  11室 60㎡

[スイートタイプ]
ガーデンビラ・スイート     6室 90㎡
ビーチフロントビラ・スイート  3室 90㎡
ガーデンビラ・プールスイート  1室 90㎡

[レジデンス]
2 / 3ベッドルーム・プライベートプールレジデンス 14室 400/500㎡


ちょっとたくさんあってややこしいですが、実はデザイン、広さは全く同じで
位置やプールの有無の違いだけ。大きく分けると3タイプに分けることが出来ます。



IMG_4203
まずはこちら、「ビーチフロント・ビラ」のお部屋です。お部屋のバルコニーから、
ガラス扉を開けてお部屋に入ります。入るとすぐにベッドルームになります。




IMG_4204
ベッドルームにはソファーになっているデイベッドが一つ、1段の段差があって、
テレビとマットレスがあるスペースになります。

全体的に木を目立たせた温かみのあるお部屋で、家にいるかような雰囲気が良いです。
デザイン系ともブティック系とも大きくかけ離れた、近代的な感じが全くしない、
「田舎の別荘」といった印象を受けるリゾートですが、それが逆に私にとって好印象です。




IMG_4202
ベッドルームの奥には、同じくらいの広さのバスルームがあります。
バスタブもとても大きいです。





IMG_4205
こちらは、「ビーチフロント・ビラ」からの眺めです。素晴らしいビーチが広がります。
ビラタイプの3種類のお部屋は位置と眺望のみが違い、それ以外は全く同じです。

シービューヒル・ビラ -ビーチから最も遠い丘の上部
シービュー・ビラ   -ビーチから2列目
ビーチフロント・ビラ  -ビーチから最前列

というようになります。全てシービューのお部屋ですが、海の見え方は違います。
シービューヒル・ビラは遠くに海が見える感じです。



IMG_4207
さて、次に見せて頂いたのは、「ガーデンビラ・スイート」です。このお部屋からは
海が見えません。しかしビラタイプのお部屋よりも広くなるのが特徴です。



IMG_4208
お部屋の門をくぐると、このアウトサイドサラがあって屋外でもくつろげます。




IMG_4209
入り口を入って、まずあるのがこの、リビングルーム兼ベッドルームです。
そうです、「スイートタイプ」は大人4名までの宿泊が可能なのです。その場合はここも
ベッドルームとして使用します。




IMG_4210
ベッドから1段下りたところに、このダイニングテーブルです。
とっても広いですよ。




IMG_4211
このお部屋にはトイレとシャワーのみのバスルームがあります。




IMG_4212
そして隣にはこのマスターベッドルームです。





IMG_4213
マスターベッドルームのバスルームです。
ビラタイプのお部屋とほとんど同じになります。





IMG_4214
マスターベッドルーム別角度です。


「スイートタイプ」の3種類も大きな違いは御座いません。


ガーデンビラ・スイート     -ガーデンビュー
ビーチフロントビラ・スイート  -ビーチの前、シービュー
ガーデンビラ・プールスイート  -ガーデンビュー、プライベートプール付き


景色が違うか、プールが有るか、のみで建物自体は変わりません。



さて、今回はここまでにしておいて、次回はナパサイの最もお勧めするお部屋、
「2 / 3ベッドルーム・プライベートプールレジデンス」をご紹介いたします。実は何度か
ナパサイは訪れておりますが、「レジデンス」を見たのは初めてでした。またまた感動して
きましたので、ご期待ください!
 


ナパサイのご予約はコチラから!
.30 2011 スタッフ:UC comment0 trackback(-)

comment

post comment

  • URL
  • comment

  • password
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

profile

stwbkk

Author:stwbkk
弊社厳選ホテルのランドパッケージ販売サイト、「トラベルプラス・タイランド」をオープンしました! こちらも是非ご覧ください。
travelplus-thailand.com

~バンコク~
2010年7月28日より、ソイ・トンソンに移転いたしました。(BTSチットロム駅4番出口下車、徒歩約6分)ソイ・トンソンに入って中ほど(オランダ大使館の斜め向かい)にある、トンソンビルディングの4階です。

~プーケット~
2015年、プーケット島にウェディングサロン併設の支店を開設しました。

twitter/ Ren_bkk

Ren_bkkをフォローしましょう

category

calendar

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

monthly

search

mail

名前:
メール:
件名:
本文:

thanks !

other

にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログへ