FC2ブログ

【サムイ島】 ザゼンブティックリゾートにて

こんにちは。

今回は、先月の雑誌の取材で撮影に訪れた時の様子です。
以前にも見学に行ってご紹介させて頂きました、「ザゼン・ブティックリゾート」です。
ボプットビーチにあるお洒落なブティックリゾートです。




ザゼン (4)
まずはスパの撮影から。
「Le spa Zen」はたくさんの緑に囲まれた、鮮やかな赤い石造りの建物が特徴です。




ザゼン (5)
スパの受付です。





ザゼン (6)
いろいろなスパプロダクトが棚に並びます。





ザゼン (8)
どこのスパでも、このように水に花びらを浮かべてますよね。私はこれが好きです。
綺麗でとっても落ち着きます。




ザゼン (11)
トリートメントルームは屋外と屋内にあります。こちらは屋外のマッサージルームです。




ザゼン (10)
こちらはエアコンの効いた、屋内のトリートメントルームです。





ザゼン (12)
どちらの部屋でもモデルさんを使っての撮影です。
トリートメント中の撮影や、終了後のティーを飲んでる風景など、様々な場面を撮影しました。

写真は撮影合間のちょっとした休憩です。モデルさんはスパのスタッフのタイ人女性です。



ザゼン (14)
こちらはビーチサイドバーでの撮影です。
ドリンクも用意していただき、綺麗な海をバックに撮影しました。




ザゼン (17)
さて、お部屋の撮影に移動して、こちらは前回の見学時に満室で見ることが出来なかった、
「ビーチフロントデラックスバンガロー」です。リゾート内でこのお部屋タイプだけが、
海を部屋から見ることが出来ます。壁にかけられている絵はどう考えても日本風ですね。




ザゼン (19)
こちらがバスルームになります。非常に長い鏡があります。



ザゼン (18)
シャワーのみでバスタブはありません。

その他、ワインセラーやレストランの撮影も行いました。今回初めて、このリゾートのオーナー
にお会い致しました。オーナーはまだ若いタイ人女性で、サムイ島ボプット出身の地主の家系
だそう。白人の男性と結婚し、その方がジェネラルマネージャーを勤めております。


撮影終了後、是非こちらで昼食を、とのお言葉を頂きました。ありがとうございます!!
島内屈指の有名レストランでの昼食を頂きました。


ザゼン (20)
こちらのレストランはタイ料理、洋食ともにメニューが豊富です。私が頂いたのは、
海老クリームスパゲティーです。ボリューム満点で、絶品でしたよ。何しろ大きな海老が
5~6匹も入ってるんですから。



こうして雑誌取材の旅はまだまだ続きます。




このリゾートに宿泊するツアーのお申し込みはこちら!


ザゼンブティックリゾートのご予約はコチラから!
.06 2011 スタッフ:UC comment0 trackback(-)

comment

post comment

  • URL
  • comment

  • password
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

profile

stwbkk

Author:stwbkk
弊社厳選ホテルのランドパッケージ販売サイト、「トラベルプラス・タイランド」をオープンしました! こちらも是非ご覧ください。
travelplus-thailand.com

~バンコク~
2019年8月06日より、シー・アユタヤ・ソイ12に移転いたしました。
BTSビクトリーモニュメント(戦勝記念塔)駅から徒歩約4分
BTSパヤタイ駅から徒歩約8分
Lertpanya Building(ラートパンヤ・ビルディング)の16階です。

~プーケット~
2015年、プーケット島にウェディングサロン併設の支店を開設しました。

twitter/ Ren_bkk

Ren_bkkをフォローしましょう

category

calendar

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

monthly

search

mail

名前:
メール:
件名:
本文:

thanks !

other

にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログへ