FC2ブログ

【サムイ島】 Akyra Chura Samui がオープン!

こんにちは。


いやーすごいですね。サムイ島。
何がすごいって、ホテルの数が多すぎます!!

例えば2010年版のサムイ島の地図上で確認できるだけでも約250軒のホテルがあります。
と言うことは今はもっと多いでしょうし、小さな安宿、ゲストハウスなんかも含めたら、
300~400軒はあるでしょう。

こんな小さな島にですよ!

もっとも規模、立地、客室、設備、等々を考慮して見るとお客様にご紹介できるホテルは
ぐっと絞られてくるわけですが、、、、、それにしても多いです。
その勢いは留まる所を見せず、新リゾートが続々と誕生しています。



IMG_4976
そんなわけで本日ご紹介するのも、つい先週にオープンしたばかりの新リゾート、
Akyra Chura Samuiです。なんと読むのかな?と思っていたのですが、スタッフ
の発音から、アキュラ・チュラ・サムイで良いみたいです。

場所はチャウエンビーチの北部で、隣にはザ・ブリザ・リゾートがあります。繁華街までは
車で1分ほど、歩いて15分ほどの距離です。以前からここは工事をしていて、何が出来るかなあ
と思っていたらやっぱりリゾートでしたね。
ここはプーケットの北、パンガーとホアヒンでスタイリッシュなリゾートを持つ「Aleenta」
の系列となります。


では例によってお部屋の紹介から行きましょう。


IMG_4962
写真は「デラックス」のお部屋の外観になります。何故か全ての建物はトタン板のように
波打ったデザインになっています。


客室にはビラタイプもプライベートプールも御座いません。


デラックス             7室 40㎡
グランドデラックス       44室 44㎡
グランドデラックス・シービュー  2室 44㎡

1ベッドルーム・スイート      4室 70㎡
1ベッドルーム・スイートシービュー  3室 70㎡



IMG_4963
「デラックス」のみが道路側に近い先程の写真のビルディングにあり、その他の部屋
はこのように2階建て1棟4室の建物になります。

「デラックス」と「グランドデラックス」は建物の違いだけで、内部はほとんど同じです。
海の見えるグランドデラックス2部屋だけがシービューとなっています。


IMG_4969
私が見せて頂いたのは、44室あるグランドデラックス、1階のお部屋でした。部屋数からして
この部屋が最も利用されるお部屋になります。
バルコニーは結構広く、デイベッドもあります。



IMG_4965
こちらが客室の内部です。
コンクリート調の灰色で壁一面と床が埋め尽くされ、とてもシンプルといった印象があります。
スペースの半分がベッド、半分がソファーとテーブルになっていて、ミニスイートみたいな
感じです。

タイらしさはまったくありませんが、これはこれでシンプル感や近未来的な感じがあって、
好まれるデザインでしょう。私もこういうタイプのお部屋は好きです。



IMG_4966
バスルームです。洗面台のスペースは広いです。



IMG_4967
バスタブはスイートのお部屋にのみ付いていますので、グランドデラックスのお部屋には
付きません。ここは要注意ですね。

全客室にバスローブ、スリッパ、セーフティーボックス、コーヒー紅茶があり、インターネット
はWIFIが無料でお使いいただけます。
また、ミニバーが無料という嬉しいリゾートなのです。水だけではなく、
ジュースやビールも無料になります。これは良いですね!
以上、スイートは宿泊者がいるので見る事は出来ませんでしたが、またの機会に見たいと
思います。


続いて施設のご紹介です。


IMG_4954
なんと日本食レストランが出来ました!!その名も「Sui Kin」ここはバンコクの
プルンチット駅近くにある「水琴」のサムイ支店になるようです。そういえばバンコクオフィス
の近くでしたが、行ったことはなかったです。

しかもなんと日本人シェフが常駐! これはサムイ島唯一の本格和食になりそうですね。
日本人シェフさんには挨拶させて頂きました。
(ラマイビーチのAGEHAは寿司職人さんが不在となっています)

ちらりとメニューを見せてもらいましたが、寿司、刺身、テンプラ、ステーキ、等、外国人でも
好みそうなメニューが並びます。もちろんリゾートですので安くはないですが、驚くほど高い
わけでもありませんよ!今度行って見なければいけませんな!



IMG_4955
テーブルのセットアップは和食屋さんそのものですね。
ここは和食だけでなく、タイ料理、インターナショナル料理も御座います。




IMG_4957
個室とは言えませんが、この様に仕切られたテーブル席も3つくらいありました。




IMG_4956
ここはその隣にある、「SAKE BAR」です。日本酒各種のほか、もちろんそれ以外の飲み物
もあります。こんなバーはサムイ島内でもここだけでしょう。



IMG_4959
こちらはスパ「Spa IV」です。




IMG_4958
トリートメントルームは4室あります。




IMG_4960
レセプションになります。



IMG_4970
ビーチへ行くと海の目の前がこの共同プールです。
素晴らしい景色でした。




IMG_4971
この辺の海は遠浅で、結構歩いて沖の方まで行くことが出来ます。




IMG_4972
綺麗です! プールの隣の「ビーチバー」からこんな景色を望めます。
ビーチ上のレストランは「Barracuda Bar & Grill」と言います。「Sui kin」からオーダー
して持ってきてもらうことも可能だそうです。


以上、「アキュラ・チュラ・サムイ」をお伝えしました。5星リゾートではありませんが、
シンプルなデザインでなかなか面白いです。繁華街からは少しだけ離れた静かなエリアで
サムイ島を満喫して見てください!


サムイ島はどこまでリゾートを増やすのでしょうか、、、、、



このリゾートに宿泊するツアーのお申し込みはこちら!
.20 2011 スタッフ:UC comment0 trackback(-)

comment

post comment

  • URL
  • comment

  • password
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

profile

stwbkk

Author:stwbkk
弊社厳選ホテルのランドパッケージ販売サイト、「トラベルプラス・タイランド」をオープンしました! こちらも是非ご覧ください。
travelplus-thailand.com

~バンコク~
2019年8月06日より、シー・アユタヤ・ソイ12に移転いたしました。
BTSビクトリーモニュメント(戦勝記念塔)駅から徒歩約4分
BTSパヤタイ駅から徒歩約8分
Lertpanya Building(ラートパンヤ・ビルディング)の16階です。

~プーケット~
2015年、プーケット島にウェディングサロン併設の支店を開設しました。

twitter/ Ren_bkk

Ren_bkkをフォローしましょう

category

calendar

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

monthly

search

mail

名前:
メール:
件名:
本文:

thanks !

other

にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログへ