FC2ブログ

【サムイ島】 フォーシーズンサムイをご紹介

こんにちは。


サムイ島のUCです。
ちょっと間があいてしまいましたね。気合を入れなおして更新して行こうと思います。

さて、サムイ島の最高級リゾートの代名詞とも言えるのがフォーシーズンです。
正式にはフォーシーズンズリゾート・コ・サムイ(Four Seasons Resort Koh Samui)
と言います。全室がプール付きのビラで、オーシャンビューという贅沢なリゾートです。

最近ではWリトリートバンヤンツリー等の強力なライバルが進出してきて、若干話題性
は薄れつつありますが、まだまだ存在感を保っています。
そう言えば、このブログできちんと紹介してなかったなあ、と思いつつ、本日は詳しく紹介
して行きたいと思います。連日紹介しております、「楽園トラベラー」の取材でもご協力
頂いております。



フォーシーズン2 (8)X
まずはリゾートの入り口を入るとドーーーンとこの景色が迎えてくれます。

ここはメインのレセプションではなくお客様を迎える小さなラウンジです。ソファーが2つあり、
1名のスタッフが常駐しています。



フォーシーズン2 (6)X
見渡せばこのような景色です。サムイ島の北西部にあるレムヤイという岬の先端にあります。

私は2007年のオープンの数ヶ月前、まだ工事中の時に見学させて頂き、その後も何度か
訪れています。はじめて見たときからの印象はリゾートの斜面がかなり急なことです。


フォーシーズン2 (11)X
入り口からスタッフと共にカートに乗って、急な斜面を中腹まで下りていくと、メインの
レセプションがあります。リゾート内の移動は基本的に全て電動カートを呼んで移動します。
このリゾートで歩いて移動するのはちょっと大変です。



フォーシーズン2 (10)X
これがレセプションから見渡す海です。上からの景色同様にここからも綺麗ですね。


さて、客室の紹介をさせて頂きます。料金順にこのようになっています。全てのお部屋から
海が見えます。

ワンベッドルーム・ビラ        27室 103㎡
デラックス・ワンベッドルーム・ビラ  17室 103㎡
プレミア・ワンベッドルーム・ビラ   7室  103㎡
ビーチフロント・ビラ         7室  102㎡
ビーチ・ビラ             2室  125㎡

と、この他にも「レジデンス」という大きな部屋もあります。それぞれのビラの違いをわかり
やすくまとめますが、客室内は全てのタイプが全く同じと考えてください。違いは位置やプール
の大きさにあります。

「ワンベッド」はプールの大きさが15㎡と若干小さく、「デラックス」はプールが29㎡と
細長く大きいタイプです。この2つのタイプは2つのビラがくっついて建てられています。
「プレミア」はデラックスと全く同じですが、1つのビラが完全に独立しています。
この3つは斜面の中腹から上部にかけてあります。

「ビーチフロント・ビラ」はビーチに最も近く、斜面の下部にあります。

「ビーチ・ビラ」はプールが67㎡とかなりの大きさで、こちらもビーチの近くに位置します。



フォーシーズン2 (18)X
「デラックス・ワンベッドルーム・ビラ」を見せていただきました。入るとまずデッキが
あり、その横にプールが細長く付いています。デッキは結構広く、デイベッドに加え、テーブル
や椅子もあります。



フォーシーズン2 (22)X
デッキの反対側から見た感じです。左側に見える木の箱には冷蔵庫が入っていて、ミニバーに
なっています。



フォーシーズン2 (33)X
さて、お部屋に入るにはデッキからガラス戸を開けて入ります。こちらがベッドルーム
です。


フォーシーズン2 (23)X
ベッドルームだけを見るとそれほど広くはありません。
デザインは比較的シンプルですね。



フォーシーズン2 (30)X
ガラス戸を全開にするとプールと海が見えます。




フォーシーズン2 (24)X
ベッドルームの隣にバスルームがありますが、ここは洗面所と脱衣所のようなスペースです。
ここが結構広めに作られています。



フォーシーズン2 (26)X
そして一番奥のスペースにこの大きなバスタブ、トイレはこの横にあります。
ここからももちろんガラス戸を開けてデッキへ出ることが可能です。




フォーシーズン2 (27)X
バスルームのクローゼットです。


以上、お部屋はこの様な感じになります。
他の高級リゾートと大きく違うのは、リビングルームやリビングエリアが客室内にはありません。
その代わりに屋外のプライベートプール脇のデッキエリアが大変広く、ここがリビングルーム
の役割を果たしています。屋外ですが屋根もあるので日差しや雨を凌げます。
確かに客室内からの景色より、デッキに出た方が遥かにいい景色のため、ここでのんびり
してもらおう、という考えは正解でしょう。



フォーシーズン2 (39)X
さて、こちらは斜面の一番下のビーチ前に位置するレストラン「Pla Pla」です。
タイ語で【たくさんの魚】という意味で、新鮮なシーフードを使った料理がメインの
レストランです。ここは昼と夜のみ営業しています。


もう一つあるメインレストランは斜面の中腹にある「Lan Tania」で、朝食のブッフェの他、
昼と夜はタイ料理やイタリア料理、シーフード等があります。


フォーシーズン2 (14)X
もちろん豪華なスパもあります。こちらはスパのレセプションです。



フォーシーズン2 (17)X
雑誌の為の撮影でキャンドルに火をつけてもらいました。なかなかいい感じです。




フォーシーズン2 (13)X
トリートメントの撮影準備中です。
こちらも綺麗な女性スタッフさんにモデルになっていただいての撮影でした。



フォーシーズン2 (37)X
リゾートのビーチはこの様な感じです。ここはとっても綺麗でしたよ!
ここはリゾート内を通らないと来れないビーチですので、人は全くいません。誰もいない
海って本当にいいですよね。



フォーシーズン2 (40)X
ビーチもう一発!この辺の椰子の木がとっても長いのが印象的です。
斜めに伸びているので倒れないのが不思議な感じがします。



フォーシーズン2 (43)X
おまけの写真。ビーチ近くに咲いていた花です。



以上、フォーシーズンズリゾートのご紹介でした。
高級リゾートは数あれど、サムイ島内で「全室がプールビラ」というラグジュアリーリゾートは
ここが一番最初だったと思います。私がプライベートでこんな豪華なリゾートに宿泊できる日は
果たして来るのでしょうか。




このリゾートに宿泊するツアーのお申し込みはこちら!

フォーシーズン・サムイのご予約はコチラから!
.04 2011 スタッフ:UC comment0 trackback(-)

comment

post comment

  • URL
  • comment

  • password
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

profile

stwbkk

Author:stwbkk
弊社厳選ホテルのランドパッケージ販売サイト、「トラベルプラス・タイランド」をオープンしました! こちらも是非ご覧ください。
travelplus-thailand.com

~バンコク~
2010年7月28日より、ソイ・トンソンに移転いたしました。(BTSチットロム駅4番出口下車、徒歩約6分)ソイ・トンソンに入って中ほど(オランダ大使館の斜め向かい)にある、トンソンビルディングの4階です。

~プーケット~
2015年、プーケット島にウェディングサロン併設の支店を開設しました。

twitter/ Ren_bkk

Ren_bkkをフォローしましょう

category

calendar

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

search

mail

名前:
メール:
件名:
本文:

thanks !

other

にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログへ