FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

【サムイ島】 サラサムイとサリーラヤにて

こんにちは。


本日はまた雑誌の取材で訪れたリゾート取材風景です。このネタはまだしつこく
続きます。


まず最初のリゾートは「サラサムイ」です。白くてモダンなかわいいデザインで、
サムイ島内ではかなり人気があるリゾートの一つです。


サラサムイ (8)X
こちらはビーチの前に2つあるプールのうちの一つです。
もう一つは底が黒プールになります。



サラサムイ (7)X
こちらはビーチの前にある、メインレストランです。
しかし今回はこのレストランでの撮影ではありませんでした。



サラサムイ (1)X
こちらは「1ベッドルーム・プールビラスイート」というリゾートに4室しかないお部屋です。

今回は「インビラダイニング」という、お部屋でのお食事を撮影します。
各リゾートではお部屋が広くてスペースがある場合、お部屋でお食事を召し上がる事が
出来ます。お部屋から一歩も出ずに完全なプライベートな食事となります。

その場合この様にレストランと同様にセットアップしてくれるのです。


サラサムイ (3)X
撮影用の様々なタイ料理が運ばれてきて撮影します。



サラサムイ (5)X
辛そうな魚料理です。



サラサムイX
そのまま客室内も撮影出来て一石二鳥でした。

ここではスパの撮影はなしで次のリゾートへ向かいます。



サリーラヤ1 (4)X
続いて向かったリゾートは「サリーラヤ」チャウエンビーチの繁華街にも徒歩で行ける
リゾートです。

最高の天気に恵まれましたね。


サリーラヤ (11)X
ここではレストランの撮影から入ります。



サリーラヤ (7)X
ラムのステーキ


サリーラヤ (10)X
魚のから揚げやトムヤムクン等のタイ料理も運ばれてきて、海をバックに撮影です。
もちろんその後はみんなで試食会です。



サリーラヤ (3)X
丁度夕方になってきて、チャウエンビーチはこんな幻想的な色合いを見せます。



サリーラヤ (9)X
ピンクの雲もいい感じです。




サリーラヤ1X
次の日は朝から客室の撮影です。
ここは「サリーラヤ・プールビラ」のお部屋です。



サリーラヤ1 (7)X
この日も天気が良くてとても暑かったです。おかげでビーチもこんなに綺麗に見えます。



サリーラヤ1 (1)X
そしてスパの撮影です。
スパは通りを挟んで向かい側にある別棟になります。


サリーラヤ1 (8)X
プールの横に階段を上がったところにこのマッサージサラがあります。
ここでもマッサージ風景を撮影しました。



サリーラヤ1 (5)X
マッサージサラから見下ろすプール周辺の風景です。



サリーラヤ1 (3)X
ビーチの目の前まで行くとこんな感じです!



チャウエンビーチは細かい白砂が島内で一番綺麗です。
仕事中にもかかわらず、海に飛び込みたくなりました!


サラサムイのご予約はコチラから!
サリーラヤのご予約はコチラから!
.22 2011 スタッフ:UC comment0 trackback(-)

comment

post comment

  • URL
  • comment

  • password
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

profile

stwbkk

Author:stwbkk
弊社厳選ホテルのランドパッケージ販売サイト、「トラベルプラス・タイランド」をオープンしました! こちらも是非ご覧ください。
travelplus-thailand.com

~バンコク~
2010年7月28日より、ソイ・トンソンに移転いたしました。(BTSチットロム駅4番出口下車、徒歩約6分)ソイ・トンソンに入って中ほど(オランダ大使館の斜め向かい)にある、トンソンビルディングの4階です。

~プーケット~
2015年、プーケット島にウェディングサロン併設の支店を開設しました。

twitter/ Ren_bkk

Ren_bkkをフォローしましょう

category

calendar

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

search

mail

名前:
メール:
件名:
本文:

thanks !

other

にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。