スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

【パンガン島】 アナンタラ・ラサナンダで

こんにちは。


長らくお伝えしてきました、5月に同行した雑誌取材の旅ですが、そろそろサムイ島
を離れてお隣の「パンガン島」へ出発する事に致します。

パンガン島はサムイ島から大型高速船で30分の所に位置する島で、旅行者の割合的
には圧倒的に若いバックパッカーが占めています。そのためきちんとしたリゾートホテル
は少なく、ある宿泊施設はゲストハウスや安バンガローがほとんどです。
良い土地はまだまだ余っているのに、4星クラス以上のリゾートがほとんど出来ないのは、
旅行者の滞在目的によるものでしょうね。

そんななか、キラリと光る5星リゾートが2軒御座います。以前にも紹介しておりますが、
今回の取材にもご協力頂きました。


ラサナンダx
そのうちの1軒、Anantara Rasananda(アナンタラ・ラサナンダ)です。
全室がプールビラというパンガン島の最高級リゾート、以前はアナンタラではなかったのですが、
2011年マネージメントがアナンタラグループへと変わりました。とは言ってもホテル名に
アナンタラが付いたのと、客室名が少し変わり、それ以外は全く以前と変わりありません。
詳しくは以前の投稿をご覧ください。


客室情報はこちらから

施設情報はこちらから


ラサナンダ (2)x
ビーチフロントのプールがとっても綺麗です。
赤いパラソルと旗がすごく印象に残っていたのですが、今回も全く同じです。

アナンタラはサムイ島に2軒、パンガン島に1軒と2島で3軒もあります。
勢いがありますね。
今回も前回と同様にサムイ島から専用スピードボートで出発致しました。
出発の様子も以前の投稿からご覧ください。


ラサナンダ (13)x
以前にビールを飲んだプールバーも健在。以前1回しか訪れてないですが、やはり
宿泊した事があるリゾートは記憶に強く焼きついています。



ラサナンダ (44)x
ここが私が宿泊したお部屋「オーシャンガーデン・プールスイート」です。
昔の長い客室名から少し短くなりましたね。客室情報に記載した⑥の部屋がこの部屋です。

ここからは私も取材陣と同じホテルに宿泊して撮影のお手伝いとなるのです。前回よりも
素晴らしい部屋で、仕事とはいえ贅沢に過ごさせていただきました。


ラサナンダ (42)x
お部屋は赤が目立つモダンな感じで、リビングがなくベッドルームが大変広いです。

ちなみに私の泊まったこのお部屋は、次の日急いで掃除をしてくれて、撮影用にも
セットアップして頂きました。


ラサナンダ (15)x
こちらは通常のお客様用のセットアップです。私の名前をお花で書いてくれてこれは
とっても嬉しいです。あ、私の苗字はワタナベと申します。


ラサナンダ (43)x
シャワールームです。このリゾートでバスタブがあるのは一番高いタイプのみです。


ラサナンダ (38)x
ベッドルームから外へ出るとこんな感じです。サラにもちろんプライベートプールです!
仕事終了後の夜遅くにここで泳ぎました。


ラサナンダ (40)x
プライベートプールから望む「トンナイパンビーチ」です。お部屋はビーチフロントです
ので海は目の前です。人はほとんどいないビーチですので静かでのんびり出来ます。


ラサナンダ (8)x
もう一つ撮影したお部屋は「オーシャン・プールビラ」という一番高いお部屋です。
以前の投稿の⑦のお部屋です。ここにだけはバスタブが付きます。


ラサナンダ (10)x
こちらはハネムーン様用のデコレーションになっていました。


ラサナンダ (4)x
続いてはスパの撮影へと移ります。スパはビーチとは反対側の斜面に作られています。
森と岩に囲まれたジャングルのような所です。



ラサナンダ (3)x
トリートメントルームでモデルさんとの撮影。他にも外の岩や緑で撮影を行いました。


ラサナンダ (19)x
夕暮れ時になってきました。


ラサナンダ (20)x
夕暮れの雲がある風景もいいものですね。到着日は曇っていたのですが、2日目に
なって晴れました。晴れている時の写真も前回のブログで見てくださいね。


さて、夕方からはレストランの撮影に入ります。


ラサナンダ (30)x
まずはビーチにテーブルをセットしてもらって2人だけのプライベートな夕食、
「ロマンチックディナー」を撮影致しました。グラスや飲み物も用意してもらってます。


ラサナンダ (23)x
撮影用に用意していただいたマグロのステーキです。2~3品用意して頂きましたが、
どちらかと言うとここは風景等を重視して撮影しました。


ラサナンダ (29)x
ビーチのすぐ前、レストランの横にはプールがあって、ここの夜の雰囲気がとっても
いいのです。プール内のライトアップが素晴らしいです。


ラサナンダ (25)x
もう少し暗くなるとこんな感じですね。私の写真は下手ですが、実際見ると本当に
ロマンチックですよ!


ラサナンダ (17)x
この日全ての行程が終了して夜遅く、取材陣の皆様とリゾートの近所をブラブラと探索し、
(といっても周りにはほとんど何もありません)

トンナイパンビーチ周辺情報はこちらから
こんなボロボロの食堂を見つけ、みんなでビールで乾杯!4人ともタイラーメンを食べて
リゾートへ戻ったのでした。


アナンタラ・ラサナンダは敷地がそれほど広くなく、移動するのが大変便利なリゾート
です。それと斜面も一切なく、全てが平らなところにあるのが珍しいですね。
皆さんも是非パンガン島へも足を伸ばしてみてください。サムイ島に宿泊する行程で、
1泊か2泊、パンガン島を間に挟むのが良いでしょう。




このリゾートに滞在するツアーのお問い合わせ、お申し込みはこちら!
ホテル予約はコチラから!
.27 2011 スタッフ:UC comment0 trackback(-)

comment

post comment

  • URL
  • comment

  • password
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

profile

stwbkk

Author:stwbkk
弊社厳選ホテルのランドパッケージ販売サイト、「トラベルプラス・タイランド」をオープンしました! こちらも是非ご覧ください。
travelplus-thailand.com

~バンコク~
2010年7月28日より、ソイ・トンソンに移転いたしました。(BTSチットロム駅4番出口下車、徒歩約6分)ソイ・トンソンに入って中ほど(オランダ大使館の斜め向かい)にある、トンソンビルディングの4階です。

~プーケット~
2015年、プーケット島にウェディングサロン併設の支店を開設しました。

twitter/ Ren_bkk

Ren_bkkをフォローしましょう

category

calendar

04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

search

mail

名前:
メール:
件名:
本文:

thanks !

other

にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。