FC2ブログ

【パンガン島】 サンティヤリゾートにて

こんにちは。


雑誌「楽園トラベラー」の取材の続きとなります。
「アナンタラ・ラサナンダ」を後にした私たちが向かったのは、パンガン島のもう一つの
高級リゾートSanthiya Resort & Spa(サンティヤリゾート&スパ)です。

アナンタラ・ラサナンダ同じく島の北東部のトンナイパンビーチに位置しています。ビーチ沿いを
歩いて行くと10分もせずに行ける距離ですが、荷物があるので車で約5分の移動となりました。
こちらも私は以前に視察しておりますので、そちらもご参照ください。

視察時の投稿はこちらから


サンティヤ (21)x
さずはこちらの客室「シービュープールビラスイート」の写真撮影からスタートです。



サンティヤ (20)x
アナンタラ・ラサナンダとは全く違うタイスタイルの客室です。



サンティヤ (2)x
続いてのお部屋は「サプリームデラックス」のお部屋です。このビルディングの2階
に位置しています。



サンティヤ (29)x
客室内の撮影とバルコニーからの景色を撮影します。



サンティヤ (26)x
この網目模様の木の壁が印象的ですね。



サンティヤ (1)x
こちらの建物にはプールが一つあります。1階のお部屋だと
「サプリームデラックス・プールアクセス」となり、お部屋からプールへ入れます。
小船に見立てたビーチチェアーがプールの中にあるという面白い造りです。



サンティヤx
遠くを見渡すとこんな景色です。敷地はとても広くて、このお部屋からビーチまでは
結構な距離があります。



サンティヤ (17)x
ビーチの近くに移動して、こちらはもう一つの共同プールです。大きさが凄いです!



サンティヤ (12)x
続いてレセプションの隣にあるメインレストラン「Chantara Restaurant」です。
ここでレストランの撮影となります。



サンティヤ (16)x
このレストランの屋外席はビーチより高い位置にあり、このように広くトンナイパンビーチ
を見渡せます。



サンティヤ (11)x
屋外の特等席からの風景。



サンティヤ (10)x
風景もう一枚です。遠くにかすかに見える赤い旗が「アナンタラ・ラサナンダ」です。
向こうが南側ですのでここは最北のリゾートになります。



サンティヤ (9)x
料理の撮影です。せっかくいい景色があるのでもちろん屋外の特等席を使って。
編集さんとカメラマンさんで写真の構図などを相談し、料理の配置等をホテルスタッフに
支持します。他にグラスや食器類など必要なものがあればお願いして用意してもらいます。
ライターさんは料理の名前、素材、料金、特徴などを細かくメモしていきます。



サンティヤ (3)x
こんな感じで料理が用意されました。



サンティヤ (8)x
海をバックにするとこうなります。
朝食もこのレストランですので、この席で食べたらなんとも爽やかな朝になるんでしょうね。
私達は残念ながら早朝に出発した為、ボックスの朝食を用意してもらいました。



サンティヤ (4)x
スパの撮影もして、夕食を食べてこの日は終了となりました。
夜は定期的にタイダンスショーが行われます。みんなで見学しました。



サンティヤ (5)x
こちらは私が宿泊したお部屋「デラックスルーム」にて、翌朝バルコニーから撮影した物です。
ここからの景色もなかなかですね。



サンティヤ (14)x
こちらはリゾートの専用桟橋です。アナンタラ・ラサナンダと同様にサムイ島から
スピードボートの送迎を行っています。



サンティヤ (22)x
こちらも私の宿泊したお部屋から。



サンティヤ (24)x
ズームアップでもう一枚。アナンタラの赤が凄く目立ちますね。



以上、こうして私たちはパンガン島での全行程を終了しました。2軒の高級リゾートがある
トンナイパンビーチは本当に静かでのんびりしています。ここからトンサラやハードリン
へ出かけるにはどちらも車で50分はかかり、とても不便です。しかもタクシーはサムイ島
よりも高いです。ここへきたらリゾートへこもって、ひたすらのんびりとリゾートで
過ごすのが良いでしょう。そういう人達の向けの場所だと思います。

日本人旅行者もやはりバックパッカーが多い為か、2軒のリゾートで日本人には1度も
出会っていません。休みが短いとなかなかここまで足を延ばすのは大変ですが、
この様な素晴らしい場所に素晴らしいリゾートがあることも知って欲しいですね。


このリゾートに滞在するツアーのお問い合わせ、お申し込みはこちら!
.08 2011 スタッフ:UC comment0 trackback(-)

comment

post comment

  • URL
  • comment

  • password
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

profile

stwbkk

Author:stwbkk
弊社厳選ホテルのランドパッケージ販売サイト、「トラベルプラス・タイランド」をオープンしました! こちらも是非ご覧ください。
travelplus-thailand.com

~バンコク~
2010年7月28日より、ソイ・トンソンに移転いたしました。(BTSチットロム駅4番出口下車、徒歩約6分)ソイ・トンソンに入って中ほど(オランダ大使館の斜め向かい)にある、トンソンビルディングの4階です。

~プーケット~
2015年、プーケット島にウェディングサロン併設の支店を開設しました。

twitter/ Ren_bkk

Ren_bkkをフォローしましょう

category

calendar

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

monthly

search

mail

名前:
メール:
件名:
本文:

thanks !

other

にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログへ