FC2ブログ

【タオ島】 この島でイチオシ!「ハードティエン」 その1

こんにちは。


雑誌取材の旅のお話の続きとなります。
チャムチュリービラを後にした私達が向かったのは、同じくタオ島内の次のリゾートです。

こちらはタオ島南部の海岸に新しく誕生したリゾートで、恐らくタオ島ではこの様なデザイン
のリゾートは初めてでしょう。お部屋は小さめですが、木を活かしたお洒落なブティック調
のお部屋は誰にでも喜ばれると思います。私個人的にはタオ島では最もお勧めするリゾートです。


ハードティエン (25)x
The Haad Tien Beach Resort(ハードティエン・ビーチリゾート)と言います。

タオ島の南にあるThian og Bayに位置するリゾートで敷地の広さもタオ島では1番でしょう。
小さい島ですので、港から車で10分で到着しますが周りには何もない隠れ家リゾートです。
ちなみにパンガン島にHaad Tian Beach Resort(aとeの違いのみ)という紛らわしい名前の
リゾートがありますが、それとは違いますので注意してください。


客室をご紹介しましょう。

コテージ                40㎡    
ハイダウェイビラ            40㎡
ゲータウェイビラ            40㎡
キャスタウェイ・ビーチビラ       40㎡
キャスタウェイ・ビーチファミリービラ  60㎡


となっています。全てのお部屋が1棟独立のビラタイプで全室がシャワーのみとなります。
現在全部で43室あるのですが、さらにお部屋の増築を行っていてこれから更に増えるそうです。


cottagex
もっとも安いこの「コテージ」というお部屋はビーチから離れた所にある八角形の形をした
お部屋です。こちらだけ中を見ていないのですが、このお部屋はダイバーをターゲットに
したバジェットタイプのお部屋で最もシンプルなお部屋だそうです。




hideawayx
続いてはこちら「ハイダウェイビラ」です。茶色一色でまとめられた建物は山小屋っていう
感じがしてすごく親しみがあります。こちらもビーチからは離れた所にあります。




hideaway1x
お部屋の入り口にこのテラスが付いています。




hideaway3x
こちらがお部屋の内部です。壁も床も家具も全て「木」温もりを感じます。
色も白、茶系で統一され天井からの照明もいい感じで照らしています。




hideaway2x
どうですか?いい感じじゃないですか?テレビとDVD、ミニバー、コーヒー紅茶もあります。
敷地内ではワイヤレスインターネットが無料です。




hideaway4x
バスルーム、トイレまで木にこだわっていました。




gatawayx
続いてはこちらの「ゲータウェイビラ」です。こちらもコテージと同じく八角形の形を
したビラです。お部屋の前にシンプルなプライベートサラが付くのも特徴です。




gataway1x
プライベートサラはこの様にデイベッドになっています。ビーチの近くと言うわけでは
ないのですが、ハイダウェイビラよりも近くになります。




gataway2x
お部屋の内部です。これ面白いですよね!8面ある壁の前方の5つの面がガラス張りになって
いて、ブラインドを開ければこのように光が差し込みます。ガラス戸自体を開けることも
出来ます。




gataway3x
反対側から見た感じです。このお部屋の床はコンクリートになります。





gataway5x
ベッドが中央にあり、その後ろ側にバスルームがあります。
洗面台のデザインが面白いですね。




castaway beachx
こちらがビーチに一番近いお部屋「キャスタウェイ・ビーチビラ」です。
ハイダウェイビラと非常に良く似ているのですが、入り口側の壁一面全てを開けることが
出来て、開放的な空間を作り出せます。

ビーチには一番近いのですが、目の前というわけではありません。




castaway beach4x
外のデッキにはデイベッドもあります。




castaway beach1x
そしてお部屋の内部です。ダブルベッドの他にデイベッドも足元側に付いています。




castaway beach2x
ハイダウェイビラと同じく「木」で全てを表現したお部屋です。




castaway beach3x
テレビはお部屋の角にあります。右奥に見えるのが洗面台で、その右左にトイレとシャワー
があります。




castaway familyx
最後に2部屋しかない「キャスタウェイ・ビーチファミリービラ」です。
外観と内装はまったくキャスタウェイ・ビーチビラと同じです。奥行きだけ広くなってます。




castaway family4x
入り口側の扉を全開にした感じです。




castaway family2x
そしてこちらがベッドルームです。




castaway family3x
奥行きが広くなる分、隣にはもう一つのダブルベッドがあります。




castaway family1x
ダブルベッド2台で大人2名、子供2名の家族にも対応出来ます。


以上、ハードティエンの客室はいかがでしたでしょうか?
タオ島にもこのレベルのリゾートがどんどん増えてくるのでしょうか。
バスタブが無い事、客室がそれほど広くない事、を考えると高級リゾートとは呼べないの
かもしれませんが、それでも素晴らしいデザインと内装のレベルは高級リゾートにもひけを
取らず、満足度の高いリゾートだと思います。


私の個人的にお勧めのお部屋は、、、、、
八角形のゲータウェイビラも面白くて捨てがたいけど、
やっぱり木の温もりを感じるハイダウェイビラかキャスタウェイ・ビーチビラですね!


続きは次回になります。

.25 2011 スタッフ:UC comment0 trackback(-)

comment

post comment

  • URL
  • comment

  • password
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

profile

stwbkk

Author:stwbkk
弊社厳選ホテルのランドパッケージ販売サイト、「トラベルプラス・タイランド」をオープンしました! こちらも是非ご覧ください。
travelplus-thailand.com

~バンコク~
2019年8月06日より、シー・アユタヤ・ソイ12に移転いたしました。
BTSビクトリーモニュメント(戦勝記念塔)駅から徒歩約4分
BTSパヤタイ駅から徒歩約8分
Lertpanya Building(ラートパンヤ・ビルディング)の16階です。

~プーケット~
2015年、プーケット島にウェディングサロン併設の支店を開設しました。

twitter/ Ren_bkk

Ren_bkkをフォローしましょう

category

calendar

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

monthly

search

mail

名前:
メール:
件名:
本文:

thanks !

other

にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログへ