スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

【サムイ島】 コンラッド・サムイがソフトオープン!~客室編

こんにちは。


昨日の記事「小さな島の大戦争」で予告させて頂きました通り、本日は久々の新リゾート
情報をお伝えいたします。

コンラッドが9月にソフトオープンする、という情報が飛び込んできたのはつい先月の末の事、
高級リゾートになるということで、私も注目しておりました。
早速見に行って参りましたので、ここに速報をお伝えさせていただきます。ソフトオープン
とは言うもののほぼ9割は完成しておりましたので、安心致しました。

しかし、残念な事はこの日曇り空だった事です。晴れの日の写真はまた次回のお預けと
なりますのでご了承ください。



IMG_6012X
これが「Conrad Koh Samui」(コンラッド・コ・サムイ)のエントランスです。
屋根のある所がレセプションで、そこからドーンと海が広がります。

場所はサムイ島の南西部の岬の先端部分で、リゾートは西側の海を向いています。ここは
アウタイビーチと言うビーチになっています。空港からは最も遠く車で約50分です。
一番近い繁華街のラマイビーチまでも20分ほどかかります。


早速、全室プライベートプール付きの80室の客室のご紹介から行きます。

オーシャンビュー・プールビラ           65室 123㎡(全体の広さ)
オーシャンビュー2ベッドルーム・プールビラ  14室 264㎡(2階建て、全体の広さ)

この他に1室しかない特別巨大なお部屋、コンラッドロイヤルオーシャンビュープールビラ
というお部屋があります。


これは非常にわかりやすいですね!通常のお客様がお泊りいただくであろう1ベッドルーム
のお部屋はたったの1タイプのみなのです。


IMG_5950X
こちらがリゾートマップになります。到着するのは右下の水色部分で、上がビーチ側、
下が斜面上部になります。見ると各ビラが非常に綺麗に配列されているのがわかりますね。

ビーチから1、2、3列目までが通常の「オーシャンビュー・プールビラ」その後ろが
2ベッドルームのお部屋です。マップの部屋数は80室より多くて数が合わないですが、
これは3ベッドルームなどのレジデンスのお部屋がある為です。


IMG_5948X
こちらは上から見る「オーシャンビュー・プールビラ」外観です。上から見てもプール
の一部しか見えないように造られ、隣からも見えないようにプールの端に壁があり、
プライベート感が保たれています。


IMG_5982X
それではお部屋の中を見ていきましょう。この時点では2ベッドルームのお部屋はオープン
しておりませんので、紹介するのは「オーシャンビュー・プールビラ」です。



IMG_5980X
入り口を入るとまず、右側にこのベッドルームがあります。



IMG_5974X
窓側からみるベッドルームです。床は木製で全体的に派手さや凝ったデザインはなく、
落ち着いた雰囲気だと思います。ベッドの足元にデイベッドがあります。




IMG_5975X
そして窓際がこの様にソファーとテーブルがあるリビングスペースになっています。



IMG_5973X
リビングスペースです。結構シンプルですね。




IMG_5972X
そして、ソファーとテーブルの向かい側にこの大型テレビです。テレビの前にキーボードが
ありますね。これでテレビ画面を通してインターネットが可能との事です。もちろん自分
のノートパソコンもWIFIで使用可能、インターネットは無料です。カメラやビデオ等の
機器をテレビ画面と繋げるケーブルもあります。

写ってませんがこの棚にはDVDプレーヤー、I-POD接続システムもあります。エスプレッソマシン
とミニバーもこの棚に入っています。


IMG_5976X
ベッドルームから外を眺めて。デッキ、プール、そして海が見えます。
写真が暗くてすみません。



IMG_5979X
続いてバスルームへと行きましょう。バスルームはこの壁と扉で仕切られています。
お部屋の入り口を入って左手がバスルームになります。

ですので、お部屋のレイアウトはフォーシーズンやバンヤンツリーと違って長方形ではなく
正方形に近い形ですね。



IMG_5981X
向こう側がシャワーブースとトイレ、窓側に円形の大きなバスタブがあります。




IMG_5970X
大理石でしょうかね。バスタブは全体的に豪華な感じです。



IMG_5969X
大きなバスタブからは外のデッキへ出る事も出来るし、窓越しから絶景を見る事も出来ます。
素晴らしいですね。



IMG_5971X
バスルームの一番奥にはちょっとしたスペースがあります。荷物を置いたり、アイロンを
かけたりする事が出来ます。



では最後にプールデッキへと出てみましょう。


IMG_5962X
素晴らしい景色ですね!曇っていたのが本当に残念です。



IMG_5964X
ベッドルーム側の窓から出た感じです。プールデッキの床はコンクリートで出来ています。
これは結構珍しいですね。



IMG_5963X
そしてプールはとっても大きく10m!!これはWリトリートの11mに次ぐ、島内では
2番目の大きさのプライベートプールだと思います。

ちなみに客室の広さは屋内が65㎡、屋外が28㎡、プールが30㎡、全部合わせて123㎡です。



IMG_5978X
デッキのほぼ中央から眺めて。

さて、このリゾートではほぼ全客室からこの様なパノラミックオーシャンビューを
ご堪能頂けます。全客室というのはこれまでのサムイ島のリゾートには無かった、
サムイ島初の快挙になるかと思います。ただし、見下ろす高さが異なります。
この写真はビーチから2列目のお部屋から見た景色になります。ビーチから1列目
の客室は海のみの景観ではなく、前方にビーチの木が見える場合が御座います。


客室の位置の確約は御座いませんので予めご了承ください。


IMG_5965X
今度はバスルーム側から外を見た感じです。バスルーム側にはビーチチェアーが2台、
ベッドルーム側にはテーブルとソファーがあります。



IMG_5966X
正面に浮かぶのは5つの無人島で「ファイブアイランド」と言います。
ポツンと白い四角の物はリゾートの専用桟橋になります。


というわけで「コンラッドサムイ」の客室情報をお伝え致しました。2ベッドルームの
お部屋はまだオープンしていませんが、建物はもう完成してますので間もなくでしょう。
機会がありましたらこちらも見たいと思います。リゾートは西側を向いていますのでリゾート内
のどこからでも最高のサンセットが見れるらしいです!是非見てみたいものです。


施設は次回にご報告いたしますが、スパのみが未オープンで、それ以外は全て完成して
おります。それではこの辺で。



施設編はこちらから!

〈ホテル予約はコチラから!〉
.09 2011 スタッフ:UC comment2 trackback(-)

comment

初めのコメントですが、いつも楽しく拝見しております。
とても素敵リゾートですね。
色々なサイトを見ましたが、ダブルベッドの写真ばかりです。
バニヤンのように全室ダブルベッドでしょうか?
2011.09.19 12:53 | URL | #- [edit]
コメント有難うございます。
コンラッドサムイのオーシャンビュープールビラはダブルベッドのお部屋のみとなります。
宜しくお願いいたします。

龍神ツアーズより
2011.09.19 17:07 | URL | stwbkk #.wlluKOo [edit]

post comment

  • URL
  • comment

  • password
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

profile

stwbkk

Author:stwbkk
弊社厳選ホテルのランドパッケージ販売サイト、「トラベルプラス・タイランド」をオープンしました! こちらも是非ご覧ください。
travelplus-thailand.com

~バンコク~
2010年7月28日より、ソイ・トンソンに移転いたしました。(BTSチットロム駅4番出口下車、徒歩約6分)ソイ・トンソンに入って中ほど(オランダ大使館の斜め向かい)にある、トンソンビルディングの4階です。

~プーケット~
2015年、プーケット島にウェディングサロン併設の支店を開設しました。

twitter/ Ren_bkk

Ren_bkkをフォローしましょう

category

calendar

04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

search

mail

名前:
メール:
件名:
本文:

thanks !

other

にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。