FC2ブログ

【バンコク】アロフト・バンコク(Aloft Bangkok Sukhumvit Soi 11)

R0016480

こんにちは。

スターウッドのHさんにお招きいただき、12月1日にオープンしたばかりの「アロフト・バンコク」を見てきましたのでご報告です。「アロフト(Aloft)」はスターウッドグループの中でもWホテルの姉妹ブランドという位置づけで、Wホテルと同じくモダンで若い世代向けのデザインになっていますが、Wよりは料金を押さえて気軽にお泊まりいただける設定です。星で言うと、4スターになります。

R0016478
▲ホテルの場所はスクムビット・ソイ11を入ってしばらく進んだところで、ちょうど向かいにはベッドサパークラブという人気のクラブがあります。BTSナナ駅からは徒歩で10分くらいです。ホテルからは無料のトゥクトゥクサービスがあり、 BTSナナ駅、ターミナル21などへ送ってくれます。またホテルへ帰るときも、電話で呼べば迎えにきてくれます。(ただし、日本語のサービスはありません。)

ホテルの周辺にはベッドサパークラブ、Qバーと言ったクラブがある他、スペイン料理、イタリアン、日本食などの有名店が徒歩圏内にたくさんあり、とても便利な場所です。特にベッドサパークラブ、Qバーではホテルのキーカードを入り口で見せれば入場料無料のサービスもあります。(ドリンクはつきません)

R0016459
▲入り口を入るとモダンなデザインのロビー。一見間口が狭そうに思えますが、建物は32階まであり、総客室数は276室と、結構な部屋数があります。(2011年12月2日現在、オープンしているのは約70部屋)また、インターネットはWiFiの利用が全館無料です。

R0016460
▲ロビーの奥にある24時間営業のベーカリーショップ、「Re:Fuel」。ホテルとしてはリーズナブルな料金でコーヒー、ビール、軽食類などを販売しています。

R0016462
▲さらに奥に進むとラウンジがあって、さきほどのRe:Fuelで買ってきた飲み物などをこちらでゆっくりと楽しむことが出来ます。

R0016463
▲2階にあがると「wxyz」というバーがあります。こちらもリーズナブルな料金でアルコール類を提供しています。

R0016464
▲同じく2階にあるコンピューターは、無料でご利用いただけます。

R0016467
▲それでは客室のご紹介です。客室のカテゴリーは「Chic」と「Urban」の2つだけ。「Chic」の部屋は向かいに別のアパートがあって窓の向こうはアパートの部屋と言う眺めなのでその分安くなっています。「Urban」は シティービューです。お部屋の広さ、アメニティなどは全く同じです。あとはツインとダブルで若干広さが違います。写真はツインのお部屋で35平方メートルになります。

R0016472
▲ベッドの足が窓に向いている形で、スペースがうまく使われているので広く感じます。ただし、ツイン、ダブルともにエキストラベッドの搬入は出来ません。

R0016473
▲ダブルベッドの場合はこのような感じになります。少し狭くなって、32平方メートルです。

R0016470
▲コーヒー・紅茶のセットは無料でご利用いただけます。

R0016469
▲バスルームにはバスタブはありません。全室、シャワーのみです。ハンドシャワーではなく、固定式ですが、可動角度が広く、また水圧も十分ということです。またアメニティーはWと同じくblissブランドのものを使用しています。その他、セーフティーボックス(中で充電可能)、バスローブ、スリッパ、アイロン台など必要なものは一通りそろっています。

R0016474
▲開放感のあるスイミングプールです。子供用に浅くなった部分もあります。

というわけで、オープンしたばかりの「アロフト・バンコク」をご紹介しました。あとはまだレストランがオープンしていなくて、こちらは来年になる予定です。(それまでは朝食は別のフロアでビュッフェが提供されていますのでご安心ください。)

立地的にも、そしてホテルのコンセプトからも、若い世代のお客様向けにおすすめしたいホテルです。
.03 2011 スタッフ:レン comment0 trackback(-)

comment

post comment

  • URL
  • comment

  • password
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

profile

stwbkk

Author:stwbkk
弊社厳選ホテルのランドパッケージ販売サイト、「トラベルプラス・タイランド」をオープンしました! こちらも是非ご覧ください。
travelplus-thailand.com

~バンコク~
2019年8月06日より、シー・アユタヤ・ソイ12に移転いたしました。
BTSビクトリーモニュメント(戦勝記念塔)駅から徒歩約4分
BTSパヤタイ駅から徒歩約8分
Lertpanya Building(ラートパンヤ・ビルディング)の16階です。

~プーケット~
2015年、プーケット島にウェディングサロン併設の支店を開設しました。

twitter/ Ren_bkk

Ren_bkkをフォローしましょう

category

calendar

05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

monthly

search

mail

名前:
メール:
件名:
本文:

thanks !

other

にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログへ