FC2ブログ

【バンコク】スリル満点!メークロン線路市場

IMG_0011 Maeklong


こんにちは。日本のテレビでも放送されたことのある、バンコクから車で1時間半ほどの場所にありますメークロン線路市場をご紹介いたします。


IMG_0007 Maeklong

メークロン駅のホームです。
自由に線路を歩くことが出来ます。タイ人の他、欧米人や中国人にも有名な市場のようです。


IMG_0012 Maeklong

国鉄メークロン駅の駅舎です。


IMG_0019 Maeklong

駅に麺類の屋台がありましたので、ちょっと立ち寄りました。


IMG_0016 Maeklong

小麦麺(バーミーナーム)


IMG_0017 Maeklong

汁無し米麺(センレックヘン)
どちらも他の屋台に比べると、具が多めでした。


IMG_0021 Maeklong

駅を出るとすぐに踏み切りがあり、そしてすぐに線路市場が約100メートルほど続きます。


IMG_0028 Maeklong

市場で売られているものは、地元の人々が買い物に来るような内容で、魚介類や野菜、果物、肉などの食料品が7割ほどで、その他、生活雑貨などが点々とあります。ここの市場は、売られているものの感動は余りございません。この線路はもちろん廃線されているわけではなく、現在も使用している線路で電車も1日数回行き来しています。電車が来ない時は、買い物客や観光客は、線路やレール内側を歩き、商売側は、レールから0~数センチ離れたところで物を売っています。以下、市場の様子です。


IMG_0031 Maeklong

▲市場で売られている果物。写真左の部分は線路です。


IMG_0038 Maeklong

▲魚も売られています。


IMG_0033 Maeklong

▲市場に肉も売られています。。。


IMG_0043 Maeklong

▲100メートルくらいで市場は終わります。



ご存知の方も多いと思いますが、この市場に来る目的は、電車が来る時に一斉に店の人が屋根を降ろし、通過していく電車を見学する事です。市場の店の人は毎日恒例の為、別に感動することはありませんが、初めて見る側にとっては、電車が本当に間近に接近するのでスリル満点です。

タイの国鉄は、時間が遅れることが当たり前のようにあります。この日も、予定時刻になっても、予定時刻を過ぎても、市場に変化が起こりません、、、。
予定より15分ほど遅れて電車が来る合図がなり始めました。
その合図で店側は、慣れた手つきで商品を線路から遠ざけ、屋根を降ろし始めます。
以下、ある1軒の様子です。


IMG_0057 Maeklong

▲第1段階


IMG_0061 Maeklong

▲第2段階


IMG_0062 Maeklong

▲そして第3段階で屋根がなくなりました。


IMG_0065 Maeklong

一瞬、このように市場全体が屋根がなくなり、電車が通過するのを待機します。



IMG_0066 Maeklong

そして電車の先頭部分が見えてきました。
ちなみに線路脇に野菜がそのまま置いてありますが、これはちゃんと計算されてのことで、片付けなくても大丈夫なのです。


IMG_0068 Maeklong

だんだん近づいてきました。


IMG_0069 Maeklong

更に近づいてきました!


IMG_0070 Maeklong

そしてこれ!この距離約約10センチです!

IMG_0072 Maeklong

IMG_0074 Maeklong

電車は停止することなく、市場側も問題なく通過していきます。この至近距離は日本では絶対に体験できません!

IMG_0076 Maeklong

そして無事通過しました。


IMG_0078 Maeklong

直後、何事もなかったように線路に魚を出し始め、何事もなかったように市場をが再開です。


IMG_0082 Maeklong

電車はというと、間もなくメークロン駅に到着しました。

ということで、この市場見学の目的はほんの数分だけですが、それでも価値は充分にありました。
.18 2012 スタッフ:リオ comment0 trackback(-)

comment

post comment

  • URL
  • comment

  • password
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

profile

stwbkk

Author:stwbkk
弊社厳選ホテルのランドパッケージ販売サイト、「トラベルプラス・タイランド」をオープンしました! こちらも是非ご覧ください。
travelplus-thailand.com

~バンコク~
2010年7月28日より、ソイ・トンソンに移転いたしました。(BTSチットロム駅4番出口下車、徒歩約6分)ソイ・トンソンに入って中ほど(オランダ大使館の斜め向かい)にある、トンソンビルディングの4階です。

~プーケット~
2015年、プーケット島にウェディングサロン併設の支店を開設しました。

twitter/ Ren_bkk

Ren_bkkをフォローしましょう

category

calendar

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

monthly

search

mail

名前:
メール:
件名:
本文:

thanks !

other

にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログへ