FC2ブログ

【バンコク】 ザ・サイアムを視察 その4

こんにちは。


本日は完結編として、ザ・サイアムの施設や風景を、写真と共に
ご紹介致します。

これまでの情報はその1その2その3からご覧ください。


IMG_3864
こちら、その1でもお伝えしましたホテルの桟橋がある川岸になります。
晴れていれば夕日も見れるポイントです。曇りだったのが残念です。



IMG_3711
同じく桟橋。



IMG_3710
桟橋の隣にはこのようにサンベッドが置いてあります。リゾート地だったら
ここからは海の景色ですが、ここは川の景色です。



IMG_3744
サンベッドの後ろ側にこのインフィニティープールです。
それほど大きいプールではなかったですね。



IMG_3713
プールの横にはプールバーの「Bather Bar」があります。



IMG_3745
さてこちらはレストラン施設です。ここだけはタイスタイルの建物になって
います。



IMG_3746
まずこの1階部分はオープンエアーの「Cafe Cha」です。飲み物を飲んで
くつろげるスペースで、椅子も座り心地が良かったです。
その奥には「Deco Bar & Bistro」という洋食のレストランになっています。



IMG_3881
建物の2階に階段で上がります。
2階は「Chon」というタイ料理レストランになっています。


IMG_3877
2階のデッキから見る景色です。



IMG_3876
こちらがChonというレストランの中です。それほど広くは無く、
席数も多くはありません。暗くて落ち着く空間でした。

以上が、川の近くに位置する施設です。


IMG_3748
これはコニーズスイートと言う、1室しかない特別なお部屋だそうです。
中は見れませんでした。



IMG_3767
お次は川から離れたメインビルディングに言って、骨董品の数々です。


このホテル、オーナーが世界中から収集してきたアンティーク品や骨董品、
銅像、書物、絵画等が至る所に展示されています。その数が驚くほど多く、
ホテル内がちょっとした博物館みたいになっています。全部本物だというので、
展示品だけで何億円もの価値があるかもしれません。


IMG_3769
こんな感じで壷や置物でビッシリです。



IMG_3770
昔の書物。




IMG_3779
また壷、そしてワニの剥製。




IMG_3839
なんだかよくわからないけど歴史的価値がありそうな銅像です。



IMG_3786
これは古いタイプライターでしょうか。



IMG_3772
ここはライブラリーになっていて、そこの壁一面も展示品です。



IMG_3790
これまた古い電話やアンティーク品がたくさんです。



IMG_3860
しかしこれだけの量を一体どうやって集めてきたのか、、、すごい大金持ちの
オーナーであることは間違いないですね。



IMG_3778
メインビルディングの中を歩いて、、、



IMG_3784
これはフィットネスジムですね。



IMG_3781
ここをくぐってメインロビーに行きます。私たちはボートで来ましたので川から
入りましたが、実際は川から一番離れたところにメインロビーがあります。



IMG_3841
シンプルな雰囲気のロビーです。



IMG_3852
玄関から到着するとこのエリア、真ん中のスペースが屋外になっていて
リゾート感を演出しています。



IMG_3849



IMG_3844
ロビーエリアにポツンと置いてあった椅子と家具。



IMG_3848
これはロビーの外の空間です、いずれはカフェみたいな形にしていくそう。



IMG_3857
この写真左奥がレセプションになっています。



IMG_3858
ロビーから見るメインビルディングです。以前お伝えしたとおり
全てのスイートの部屋はここにあります。



spa (3)
お次はスパ。これはスパのレセプションです。



spa (5)
前には贅沢にリラックスエリアがあります。
暗かったので写真が下手ですみません。



spa (8)
トリートメントルームにはタイマッサージ用の部屋も付いています。
トイレ、サウナも全室に付いてました。



さて、スパ施設で目玉になる、大きなジャグジー風呂があるのですが、こちらだけ
完成が遅れていました。今工事の大詰めのようです。ここは水着着用でジャグジー
を楽しめる施設になっています。



IMG_3883
最後は帰り際のチャオプラヤー川。



以上、バンコクの高級ホテル「ザ・サイアム」をご紹介いたしました。都会の中の
リゾート、とはいっても、やはり完全なリゾートホテルの再現というわけではなかった
ですが、他のホテルとは全く違う独特の雰囲気を持ったホテルでした。街中へ出るの
は少しだけ不便かもしれませんが、寺院観光をするには近くて便利かと思います。


このホテルに宿泊するツアーのお申し込みはこちら!
.19 2012 スタッフ:UC comment0 trackback(-)

comment

post comment

  • URL
  • comment

  • password
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

profile

stwbkk

Author:stwbkk
弊社厳選ホテルのランドパッケージ販売サイト、「トラベルプラス・タイランド」をオープンしました! こちらも是非ご覧ください。
travelplus-thailand.com

~バンコク~
2019年8月06日より、シー・アユタヤ・ソイ12に移転いたしました。
BTSビクトリーモニュメント(戦勝記念塔)駅から徒歩約4分
BTSパヤタイ駅から徒歩約8分
Lertpanya Building(ラートパンヤ・ビルディング)の16階です。

~プーケット~
2015年、プーケット島にウェディングサロン併設の支店を開設しました。

twitter/ Ren_bkk

Ren_bkkをフォローしましょう

category

calendar

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

monthly

search

mail

名前:
メール:
件名:
本文:

thanks !

other

にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログへ