FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

【ホアヒン】 シェラトン・ホアヒンリゾート&スパ

こんにちは。



引き続きまして、ホアヒンのホテル紹介です。
「Sheraton Hua Hin Resort & Spa」(シェラトンホアヒン)を見てきました!


DSC00454
ここを見るのも初めてです。
ビーチリゾートにあるシェラトンは必ず大型、っというイメージを持っているの
ですが、やはりここも240室と大きかったです。



DSC00456
広々としたロビーは丸い大きなソファーがたくさんあります。



DSC00457
ロビーから屋外へ。




DSC00458
ロビーから外へ出たところにあった噴水。


写真の右手方向がビーチなのですが、敷地が広いためロビーからはかなり遠く
に海が見えます。



DSC00483
ホテルの入り口、ロビーは2階にあり、階段を下りたところにメインレストランが
あります。
レストランは軽食のみの場所も含めて6ヶ所あります。




DSC00520
さて、全体図を見てみましょう。左が入り口、ロビー、右がビーチです。
お判りの通り、敷地の中央が全てプールになっていて、それを挟むように
客室棟があります。中にある陸にはレストランなどがあり、小さな橋で
繋がっています。

というわけで、共同プールの総面積がとてつもなく大きいリゾートなのです。



DSC00470
では、客室を見に行きます。客室棟は2階建てのビルディング、
廊下はこんな感じです。


スイートのお部屋を除いた、主要なタイプは以下の4つとなります。


ガーデンビュー  56室 49㎡ 2階

ガーデンテラス  58室 49㎡ 1階
 
ラグーンビュー  52室 49㎡ 2階

ラグーンアクセス 54室 49㎡ 1階



4つの客室タイプは広さ、設備等全て同じで、違いはその位置にあります。
「ガーデン」と付くお部屋は敷地の外側を向いているお部屋です。
景色はガーデンビューで、1階のお部屋はテラスがあります。

「ラグーン」と付くお部屋は敷地の内側、つまりプールを向いているお部屋
です。ラグーンアクセスは1階で、お部屋のテラスからそのままプールへ
入れるお部屋です。




DSC00460
お客室へ入るとまずはバスルームがあります。
バスタブとシャワーブースが分かれたタイプ。壁が緑色なのは若干センスの
古さを感じてしまいますが、、



DSC00461
洗面台とトイレはいたって普通です。




DSC00462
バスルームを出るとコーヒー、紅茶のセット、コーヒーメーカーと
湯沸しポットがあります。




DSC00463
ベッドルームはこんな感じです。




DSC00464
ベッドの手前、窓側ではなく反対側にソファーとテーブルがあります。
広さはなかなかあるので、3人利用でも狭く感じないと思います。




DSC00465
テレビは46型と嬉しい大きさ、DVDでも見ながらのんびり過ごしたいです。

ちなみにインターネットはWIFIが無料です。レセプションでIDとパスワード
をもらえます。




DSC00466
窓側から見るベッドルーム。ソファーの後ろがスライド式の扉になっていて
開閉可能です。するとバスルームが見えますね。




DSC00468
ベッドルームから見るバスルーム。トイレを使用する際はさすがにこの扉は
閉めてないときついでしょう。




DSC00467
で、私たちが見せて頂いたのは「ラグーンアクセス」でしたので、このように
テラスからプールへドボンっと行けるわけです!
部屋はプール側を向いているので敷地内を歩いている人からテラスが見えてしま
うのが、短所といえば短所です。




DSC00469
ちなみにこちらは敷地の外側を向く2階「ガーデンビュー」1階「ガーデンテラス」
です。1階のお部屋は完全に植物に囲まれたテラスがあるお部屋です。



客室はこんな感じです。
もう一つ重要なことは、このリゾートは決められた喫煙場所でしか喫煙は出来ません。
客室は8棟ある客室棟のうち、喫煙棟は1つのみ、それ以外の等は客室のテラスで
あっても不可との事、テラスのアラームが作動するようになってるそうです。



DSC00471
では敷地内を歩いてみます。
プールは向こうが見えないくらいに長いです。





DSC00473
上や横から水が出てくるような仕掛けもあります。




DSC00474
プールの中央にある陸にはレストランがあります。




DSC00475
ジャグジーが付いているヶ所もあり、とにかくプールにこだわったリゾート。
ずーっとプールで過ごしても飽きなそうです。




DSC00476
滑り台の付いた子供用のプールもあり。子供は大はしゃぎ間違いないですね。
このプールは外側の大きなプールとは繋がってません。




DSC00478
で、プールは最終的にビーチ前にあるインフィニティープールへと繋がってます。
ここだけでもゆうに30mはあろうかというサイズ!すごいですね。




DSC00479
ビーチバーはゆったり座れるクッション席があります。
海を見ながら夕暮れ時の一杯はここで決まりですね。




DSC00481
多少波は荒かったですが、なかなか味のあるホアヒンのビーチでした。



というわけでシェラトンホアヒンをご紹介しました。大型で、レストランや
施設が充実しているので、初めての方や家族にも楽しめるリゾートだと思います。
ただ、宿泊客もスタッフも多いですので、静かに過ごされたい方には不向きかも
しれません。
長所はやっぱり巨大なプールです。その辺のテーマパークなんかよりも
楽しめるかもしれません。




このリゾートへ宿泊するツアーのお問い合わせはこちら!
.18 2013 スタッフ:UC comment0 trackback(-)

comment

post comment

  • URL
  • comment

  • password
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

profile

stwbkk

Author:stwbkk
弊社厳選ホテルのランドパッケージ販売サイト、「トラベルプラス・タイランド」をオープンしました! こちらも是非ご覧ください。
travelplus-thailand.com

~バンコク~
2010年7月28日より、ソイ・トンソンに移転いたしました。(BTSチットロム駅4番出口下車、徒歩約6分)ソイ・トンソンに入って中ほど(オランダ大使館の斜め向かい)にある、トンソンビルディングの4階です。

~プーケット~
2015年、プーケット島にウェディングサロン併設の支店を開設しました。

twitter/ Ren_bkk

Ren_bkkをフォローしましょう

category

calendar

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

search

mail

名前:
メール:
件名:
本文:

thanks !

other

にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。