FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

【サムイ島】 カオチェディへ行きました。

こんにちは。


ここへ来るのはもう1年半ぶりくらいになってしまうのですね。
しばらく行っていなかった「カオ・チェディ」へと行って来ました。
山の上にあって景色が綺麗なチェディがあります。


DSC01129
まずはその麓にある「黄金のパゴダ」の前のビーチを偵察です。
とは言ってもここはゴツゴツした岩だらけの場所、遊泳は出来ないビーチです。



DSC01128
大きな岩もあり、そこに上って休憩しました。



DSC01126
西側方向は歩くのも無理そうな海岸です。



DSC01125
東側はというと、多少海底に石は見えますが、比較的小さいので、
気をつければ沖まで歩いていけそうです。




DSC01127
もう一枚。
誰も来ないビーチですが、晴れるとそこそこ綺麗ですね。



DSC01131
正面の海。
ドロップオフまで行けばシュノーケリングも出来そうです。



DSC01132
さて、海岸での休憩を終えて「カオ・チェディ」へ。
昔仲良くなったここのお坊さんはもう見かけませんので、いなくなったと
思われます。



DSC01133
急な坂を歩いてのぼり、小さな黄金が出迎えてくれます。



DSC01134
上りきったところにあるのは大きな黄金仏。と言っても5m位のものですが、
これはこれで見ごたえがあります。


DSC01137
敷地の中央にはこれまた仏像。



DSC01139
西側の景色を眺めますが、以前来たときより雲が多く、あまり絶景感は
感じられませんでした。景色はいつもタイミングが重要です。



DSC01142
チェディとはこの仏塔の事を言います。
タイの他のチェディに比べたらあまりにも小さすぎますが、白く塗られた
チェディは珍しいと思います。



DSC01143
チェディを囲むようにこれがあります。



DSC01144
最後は東側を一望できる展望台へ。
休憩出来るように椅子が用意してあります。



DSC01135
うーーん!ここからの景色は格別です。
雲が少なく、海も青々と見えます。



DSC01136
先ほど休憩した岩場の海岸が見えます。



今回は滞在時間30分ほどにして、誰一人と出会わず、お坊さんにすら会わず、
一人静かな時間を満喫しました。相変わらずここを訪れる人はほとんどいません。


本当に誰とも会わないと、地球に自分一人だけになったような錯覚を起こします。

.21 2013 スタッフ:UC comment0 trackback(-)

comment

post comment

  • URL
  • comment

  • password
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

profile

stwbkk

Author:stwbkk
弊社厳選ホテルのランドパッケージ販売サイト、「トラベルプラス・タイランド」をオープンしました! こちらも是非ご覧ください。
travelplus-thailand.com

~バンコク~
2010年7月28日より、ソイ・トンソンに移転いたしました。(BTSチットロム駅4番出口下車、徒歩約6分)ソイ・トンソンに入って中ほど(オランダ大使館の斜め向かい)にある、トンソンビルディングの4階です。

~プーケット~
2015年、プーケット島にウェディングサロン併設の支店を開設しました。

twitter/ Ren_bkk

Ren_bkkをフォローしましょう

category

calendar

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

search

mail

名前:
メール:
件名:
本文:

thanks !

other

にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。