FC2ブログ

あけましておめでとうございます。

新年明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

みなさん、昨日のカウントダウンはどのように過ごしましたか?
僕は、花火を見ようと川沿いのホテルに泊まってみました。ただ、残念ながら通された部屋は上流を向いている部屋でした。これでは部屋からは花火は見えませんので、隣りのリバーシティーから見る事にしました。

ゆく年来る年を見たらこちらの時間では22時。日本の花火大会だとかなり前から場所取りしないといけないのを思い出して、ちょっと早めにリバーシティーに行ってみます。ディナークルーズ待ちのお客さんはいますが、花火目的の人はまだあまりいません。早く来すぎてしまいました。子供が飽きてきて周りを走り回るのを追いかけてるうちにカウントダウン。場所取っておいたところに戻ると急に集まった人だかりで入れません。こちらでは、10分くらい前にくれば大丈夫みたいです。

さあ、はじまりました。目の前のヒルトン、隣りのロイヤルオーキッドシェラトン、斜め前のペニンシュラなどから一斉に花火があがって壮観です。が、すごい音で子供がびっくりして大泣きです。1歳児には早すぎたか、、、かわいそうなのですぐに部屋に戻ります。

ということで、川沿いのカウントダウンの様子をみなさんにご紹介しようというのが目的だったのですが、あまり目的を果たすことができませんでした。あと、花火写真を撮るコツというのを事前に調べてみました。

・三脚と、レリーズまたはリモコンを用意する。
・マニュアルモードにする。
・絞りはF8~11
・シャッタースピードはバルブにする。(押している間はシャッターが開いている状態)
・ISOは100など、一番低い数字に。
・ピントはマニュアルで無限大
・ホワイトバランスは太陽光

ということです。僕自身は三脚も持っていなくて、あまり詳しくないのでうまく撮れませんでしたが、みなさんが花火大会などに行かれる際には、試してみて下さい。(できれば次回のバンコクでのカウントダウンに来て下さい!)

それでは、みなさんにとって2009年が素晴らしい年になりますように。

2008花火1

2008花火2

2008花火3
.01 2009 スタッフ:レン comment0 trackback(-)

comment

post comment

  • URL
  • comment

  • password
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

profile

stwbkk

Author:stwbkk
弊社厳選ホテルのランドパッケージ販売サイト、「トラベルプラス・タイランド」をオープンしました! こちらも是非ご覧ください。
travelplus-thailand.com

~バンコク~
2019年8月06日より、シー・アユタヤ・ソイ12に移転いたしました。
BTSビクトリーモニュメント(戦勝記念塔)駅から徒歩約4分
BTSパヤタイ駅から徒歩約8分
Lertpanya Building(ラートパンヤ・ビルディング)の16階です。

~プーケット~
2015年、プーケット島にウェディングサロン併設の支店を開設しました。

twitter/ Ren_bkk

Ren_bkkをフォローしましょう

category

calendar

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

monthly

search

mail

名前:
メール:
件名:
本文:

thanks !

other

にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログへ