スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

サムイ島西側のホテル紹介(FORSEASONS,MAI SAMUI,INTERCONTINENTAL,CONRAD)

皆様こんにちは、
今日はサムイ島の西側に位置するホテルを少し紹介いたします。
東側はチャウエンビーチなど賑やかな場所が多くホテルが隣接していますが、西側は静かで高級リゾートホテルが比較的多い地域となります。

①Four Seasons Resort&Spa (フォーシーズンズリゾート)

空港から30分、島の北西にあるこのリゾートは世界各国にリピーターを携えています。
レセプションは崖とも言える高台にあり、ホテル到着時の感動はひとしおです。
そこからはカート移動となりお部屋までご案内。お部屋数60に対して40台はカートを所有しているとの事なので
待たされることもありません。

入り口入って直ぐのレセプションやレストランからの眺めは目を疑いたくなる位素晴しいです。
眼下にはやしの木が生い茂る敷地とその先に真っ青な海が続いています。
RIMG1378_resize.jpg

プライベートビーチはゆったりと静かです。またビーチ沿いにあるレストランもとてもよい雰囲気。
RIMG1392_resize.jpg

お部屋にあるプールは結構大きめです。
RIMG1394_resize.jpg
お部屋の内装はやさしい色合いで、スタイリッシュすぎず、簡素すぎずとても良い雰囲気。モダンでありながら奇抜になり過ぎず、ナチュラルなセンスの良い色合いはさすがです。
RIMG1400_resize.jpg


②MAI SAMUI(マイサムイ)
フォーシーズンズから少し南下した場所にあるマイサムイ。
ここは華僑の流れがすごく強く残っている雰囲気のホテルでした。
実際タイには海南島からの華僑が流れ着いた場所なのでとても中国人系列の方が多いです。
入って直ぐに木造のレセプションやレストランなどが出てくるのですが、とても時代を感じさせる建物です。
私のイメージではジブリ作品「千と千尋の神隠し」に出てくるお湯屋さん。

RIMG1422_resize.jpg

RIMG1409_resize.jpg

リーズナブルのお部屋であるデラックスのお部屋は内装は別棟にあります。
内装は全く問題なくかわいいのですが、なんとなく疎外感。。。出来れば本棟にあるカテゴリーにランクアップされたほうがより楽しい滞在になると思います。ただ勿論メインの施設は使えますのでご安心を。
RIMG1419_resize.jpg

RIMG1418_resize.jpg

RIMG1420_resize.jpg


③INTERCONTINENTAL SAMUI 
(インターコンチネンタルサムイ)


ここのエントランスの眺めは本当に圧巻。
高台にあるホテルはどこも美しいが、本当に声を上げて思わず駆け寄ってしまうほどの美しさ。
2012年にインターネンタル系列となってから大型改装が行われたとの事で
特にメインの建物が美しくなっていました。
大型ホテルのため、隠れ家的なホテルより名の知れたブランド名のホテルが良い。ということであれば間違いなくここ。③世代旅行にもぴったりかと思います。

どのパンフレットにも載っているインフィニティプールはやはり素晴しい。
RIMG1426_resize.jpg

レストランもガラス張りで明るくなっているのでとても素敵。
RIMG1425_resize.jpg

RIMG1427_resize.jpg

お部屋はどこも改装していてカテゴリーによって大分違います。
敷地が広いためかとても広々とした雰囲気。
RIMG1438_resize.jpg

④CONRAD KOH SAMUI (コンラッド)

サムイ島の南西端にできたコンラッド コ サムイ リゾート
最高級ホテルのここは他のホテルに比べてよりスタイリッシュな印象です。お部屋の中も最新設備が兼ね備えられ
近未来的なつくり。お部屋も使いこなせないほどの広さです。
訪問したときが、調度夕日が沈む時間帯。何もさえぎるものがなく水平線にきれいに沈んでいく夕日を見ることが出来ました。

RIMG1465_resize.jpg


RIMG1466_resize.jpg

海目の前のプールも広くて開放的です。
RIMG1470_resize.jpg

RIMG1447_resize.jpg
お部屋の内装はとてもシンプルの色合いで、THEモダン!
RIMG1462_resize_201505122037131d6.jpg

RIMG1459_resize.jpg


サムイ島ホテル選びは目的をはっきり決めたほうがBETTER!
やっぱりチャウエンビーチ辺りだと夜にぎわっているのでお買い物もできるし遊ぶところも
沢山。なので時間をめい一杯使って遊びたい方はやはりその地域。

ただ、やっぱり良いホテルで静かにゆっくり過ごしたい。海がきれいな所で何もしない贅沢を
味わいたいということでしたら、間違いなく街中を離れた緑覆い高級リゾートに泊まりましょう!
.07 2015 スタッフ:akika comment0 trackback(-)

comment

post comment

  • URL
  • comment

  • password
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

profile

stwbkk

Author:stwbkk
弊社厳選ホテルのランドパッケージ販売サイト、「トラベルプラス・タイランド」をオープンしました! こちらも是非ご覧ください。
travelplus-thailand.com

~バンコク~
2010年7月28日より、ソイ・トンソンに移転いたしました。(BTSチットロム駅4番出口下車、徒歩約6分)ソイ・トンソンに入って中ほど(オランダ大使館の斜め向かい)にある、トンソンビルディングの4階です。

~プーケット~
2015年、プーケット島にウェディングサロン併設の支店を開設しました。

twitter/ Ren_bkk

Ren_bkkをフォローしましょう

category

calendar

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

search

mail

名前:
メール:
件名:
本文:

thanks !

other

にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。