スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

プーケット人気オプショナルツアー

皆様 こんにちは。

今日はプーケットで2大人気オプショナルツアーの内容検証をしてみようと思います。
なんといっても人気なのはコーラル島観光とピピ島観光です。
どちらがどのような内容なのか、是非下記をご参考にされてみてください。

コーラル島(バナナビーチ)1日観光
1.特徴  中国人の団体船等が入れないようになっているため(2016年1月現在)、静かでのんびりしている。
浅瀬でのんびり泳いだりデッキチェアで寛いだりしてゆっくり過ごされるか、又はマリンスポーツをされる方にお勧め。
2.移動手段 チャロン湾からスピードボートで20分
3.どんな方にお勧めか ご家族連れ
4.シュノーケリングについて 浅瀬から入れるので泳ぎが得意でなくても自分のペースで楽しめます。色とりどりの小さな熱帯魚(カクレクマノミ、チョウチョウウオ、ツノダシ、ミノカサゴ、ヤガラ等)もいて楽しめます。透明度は3m程度
5.値段 THB2,400(2016年1月現在)

ピピ島1日観光(大型高速船利用)
1.特徴  シュノーケリングなどではなく、船からの景色やピピ島の景色を楽しむツアー。
船移動や昼食会場などまでも徒歩移動が多いツアーなので、アクティブで元気な若い方向け。
2.移動手段 ラサダ港から大型高速船で1時間半-2時間(出発場所はツアー会社によって異なる)
3.どんな方にお勧めか カップル
4.シュノーケリングについてシュノーケリングをする時間は1時間。大型船から海に入っていくので足は付かないところで泳ぎ始めます。ライフジャケットはありますが、泳ぎが得意な方向きですね。
色とりどりの熱帯魚というより比較的大きめなスズキの仲間を多く見ることができます。透明度は3m位
5.値段 THB2,800(2016年1月現在)

それでは簡単なスケジュールをご紹介いたします。
まずはコーラル島観光から!
08:00 ホテル出発(パトンエリア)
09:00 スピードボートでプーケット島を出発
1 一旦海岸沿いで船の人数調整を行い、人数がそろったら出発
20160117_082952_convert_20160120123756.jpg

スピードボートは40人乗り位の大きさで、靴を脱いで入ります。
20160117_083947_convert_20160120123733.jpg


20160117_090146_convert_20160120125719.jpg

09:15 コーラル島着後、フリータイム
ガイドさんが今後のスケジュール等を説明してくれます。
※ 有料のアクティビティがたくさんあります。
シュノーケリングセットやロッカー等も全て有料です。
(トイレやシャワールームは無料ですがその他のものは有料とお考えください)
20160117_091259_convert_20160120130554.jpg

到着したら案内が渡されますのでご希望なものがあればガイドさんにお願いしましょう。
個人的にはカヤックなどは気軽に楽しめておすすめです。
20160117_091954_convert_20160120131310.jpg


20160117_102454_convert_20160120125504.jpg

20160117_102219_convert_20160120124001_20160120125837337.jpg



12:00 昼食(タイ・シーフード)
ご昼食は好きな時間に召し上がって頂けます。ガイドに昼食召し上がりたくなったら仰って頂くだけで
席の確保なども全てガイドがしてくれます。(至れり尽くせりのシステムです。)
お食事は辛くないのでお子様でも難なく召し上がって頂けます。
20160117_114125_convert_20160120122836.jpg

14:15 コーラル島出発
15:30 ホテル到着
ご覧いただいた通り、とてもシンプルな内容です。きれいな海、静かな海を求めてゆっくりするでもよし。
アクティブに過ごされても良し。思い立って何かやりたくなってもすぐにガイドさんが対応してくれますので
英語での交渉等もありません。是非自由な時間を満喫しにお越しください。


次は、ピピ島大型船1日観光!
シーエンジェル2号で、映画「ザ・ビーチ」で有名になったピピ・レー島マヤベイや、
バイキングケーブ(洞窟)を船上観光後、モンキービーチでシュノーケリング。
最後はピピ・ドン島に上陸します。

07:00-07:00 ホテルへお迎え後、ラッサダ港へ
08:30 ラッサダ港からピピ島へ出発

マヤベイや洞窟(バイキングケーブ)などを船から観察しながらの船旅です。
20160102_104314_convert_20160121115702.jpg


10:00 ピピドン島のトンサイベイに到着(一旦宿泊者の方たちが下船されます)。
11:00 モンキービーチにてシュノーケリング
シュノーケルセットは無料ですが、足ひれは有料となります。
20160102_115806_convert_20160120193955.jpg

12:00 ピピドン島のレストランにて昼食
到着時は入島税の20バーツが必要です。

20160102_135616_convert_20160121115323.jpg


12:30 昼食後のフリータイム
昼食会場には遠浅のきれいなビーチがあります。
自由時間はたっぷりありますので泳いでも良し。砂浜で日焼けしてもよし。
思い思いにお過ごしください。 シャワー、トイレも完備してあります。(有料)
20160102_131406_convert_20160121115424.jpg


14:30 ピピドン島出発
16:00 ラッサダ港到着
17:00-17:30 ホテル到着

移動時間に時間がかかると言っても2階建ての大型船なので景色を楽しめてとても快適です。
船の上はサンデッキとなっているので外人さんはそこで皆日焼けを楽しんでいました。

シュノーケリングを楽しむというよりは周りの景色を楽しむツアーとお考え頂いた方が
イメージに合っているかと思います。
ピピ島ツアーは沢山の種類があるので、是非自分の目的に合ったツアーを探してくださいね。
.19 2016 未分類 comment0 trackback(-)

comment

post comment

  • URL
  • comment

  • password
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

profile

stwbkk

Author:stwbkk
弊社厳選ホテルのランドパッケージ販売サイト、「トラベルプラス・タイランド」をオープンしました! こちらも是非ご覧ください。
travelplus-thailand.com

~バンコク~
2010年7月28日より、ソイ・トンソンに移転いたしました。(BTSチットロム駅4番出口下車、徒歩約6分)ソイ・トンソンに入って中ほど(オランダ大使館の斜め向かい)にある、トンソンビルディングの4階です。

~プーケット~
2015年、プーケット島にウェディングサロン併設の支店を開設しました。

twitter/ Ren_bkk

Ren_bkkをフォローしましょう

category

calendar

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

search

mail

名前:
メール:
件名:
本文:

thanks !

other

にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。