スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

The Naihan Phuket (旧Royal Phuket Yacht club)がついに5月にグランドオープンを迎えます!

皆様

こんにちは。
今日はナイハンビーチにある「The Naihan Phuket」をご紹介いたします。
「旧 ロイヤル プーケット ヨットクラブ」事、「ザ ナイハン プーケット」が2年のリノベーション
期間をかけて、2015年12月にソフトオープンを無事迎えました。
そして、5月にグランドオープンとなります。
龍神ツアーズでは、オープン再開を熱望しておりましたのでじっくりご紹介させていただきます。


まず、基本的な場所ですが、ここはプーケットの南に位置しており、空港から車で約50分ほどの場所になります。
(有名なパトン地区までは車で15分、プーケットタウンまで20分程)
ホテル目の前のナイハンビーチは、「2015年トリップアドバイザー アジアで人気のビーチ」にて
NO3に選ばれております。

area_map.gif

NAIHANBEACH.jpg

プーケットには様々なビーチがありますが、一番人気のパトン地区は、日本の湘南のような雰囲気だとすると
ここは沖縄の座間味島的なのんびりさです。ここのビーチの近くには小さな民宿も含めて5つしかホテルがありません。
ですので、ベストシーズンの3月でも人ごみになることがなくゆっくり過ごすことができます。

(余談ですが、プーケット在住の筆者も休みで海に行く場合、ナイハンビーチかカタビーチです。
その理由は、人が少なく波が穏やかであること。ヨットが停泊していて南国雰囲気満載。
またここにはちゃんとライフセーバーが居るので安心できる点です。ただローシーズンはどちらも波が高くなり逆にサーフィンを楽しむ場所となりますので注意が必要)

それでは、さっそくホテルの様子を見ていきましょう。
ここのホテルの特徴は、
1.全室オーシャンビュー。そして、全室サンセットビュー(通年)

見てください。この景色!
RIMG0186_convert_20160401185826.jpg

LOBBY
ここは全室160ROOMと規模が大きすぎないのもゆったりお過ごし頂ける要因ですね。
ロビーもデザイナーズホテルといった感じの、白を基調にしたアジアンテイストをミックスしたかわいらしい造り。

RIMG0169_convert_20160401184949.jpg

RIMG0170_convert_20160401185022.jpg


RIMG0173_convert_20160401185221.jpg

お部屋の種類
お部屋の種類は下記となり、基本的な内装や雰囲気は同じでできています。
1.デラックス オーシャン ビュー: 基本的なお部屋
2.グランド オーシャン ビュー: ベランダが、1.より40㎡弱広くなります。
3.オーシャン ビュー スィート: 7-8Fの高層階 ②と内装はほぼ同じですが、特典が増えます。
4.ロイヤル オーシャン ビュー スィート: 9階のみ 


デラックスオーシャン ビュー お部屋の雰囲気
白を基調としているのと基本的には木材が多く使われているので温かみが感じられる内装です。お部屋の広さはバルコニーを入れて47㎡

RIMG0177_convert_20160401185410.jpg

RIMG0176_convert_20160401185343.jpg

RIMG0175_convert_20160401185310.jpg


>グランドオーシャンビューBALCONY
グランドオーシャンビュー以上のカテゴリーはBALCONYが広くなり
さらにこんなゆったりしたソファーまでついてきます。


RIMG0178_convert_20160401185435.jpg

RIMG0179_convert_20160401185507.jpg


オーシャンビュースイート
スィート以上は、ミニバーがフリー(アルコール以外)だったり、往路送迎がついていたりと特典も多数付いてきます。
またお部屋もカーペットやクッションを暖色にしてやわらかい雰囲気

RIMG0188_convert_20160401185847.jpg

RIMG0190_convert_20160401185955.jpg

オーシャンビュースイートはもっとバルコニーが広くなって、ミニゴルフを楽しんで頂けます。
(セットはお部屋に備え付け)
こんなバルコニーでゆったりサンセットを見たら、もうどこにも出かけたくなくなってしまいますね。(笑)

RIMG0191_convert_20160401190031.jpg


PABLIC SPACE

オーシャンビューのプールはお子様用プールも隣にあるのでご家族連れにも安心です
20160531_145814_convert_20160402153701.jpg


20160531_145500_convert_20160402151849.jpg

レストランもとっても開放的。
家具屋、ちょっとしたオブジェ一つ一つがとってもこだわりがあり、また色遣いも洗礼されているので
とてもおしゃれなホテルだと感じました。

20160531_145927_convert_20160402151747.jpg

20160531_145909_convert_20160402151819.jpg

20160531_145939_convert_20160402152115.jpg

最後に
このホテルは町から少し離れていますが、ホテルの目の前にこのような軽食屋さんや小さなショップが
ありますし、ビーチの近くにタイ料理レストランもありますので、ホテル以外でお食事する場所も確保されています。
ただ、ビーチ沿いのレストランは昼間がメインとなりますし選択肢もすくなくなりますので、
夜どこか違う所でお食事をされたい場合は車で5分のナイハン地域のレストラン街か
車で10分ほどのラワイビーチのシーフードマーケットなどに行ってみてはいかがでしょうか。
特にラワイのシーフードマーケットは 観光客のみならず我々在住者も足しげく通うレストラン街です。
美味しくてとってもやすくてびっくりされますよ!


20160531_154531_convert_20160402152033.jpg
.01 2016 スタッフ:akika comment0 trackback(-)

comment

post comment

  • URL
  • comment

  • password
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

profile

stwbkk

Author:stwbkk
弊社厳選ホテルのランドパッケージ販売サイト、「トラベルプラス・タイランド」をオープンしました! こちらも是非ご覧ください。
travelplus-thailand.com

~バンコク~
2010年7月28日より、ソイ・トンソンに移転いたしました。(BTSチットロム駅4番出口下車、徒歩約6分)ソイ・トンソンに入って中ほど(オランダ大使館の斜め向かい)にある、トンソンビルディングの4階です。

~プーケット~
2015年、プーケット島にウェディングサロン併設の支店を開設しました。

twitter/ Ren_bkk

Ren_bkkをフォローしましょう

category

calendar

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

search

mail

名前:
メール:
件名:
本文:

thanks !

other

にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。